MotoGP

ダヴィデ・ブリヴィオ『スズキから話はあった』

先日、イタリア各サイトあちこちから、
ダヴィデ・ブリヴィオがスズキのチームマネージャーに?』と言う記事を出ておりまして…
当ブログでも、ざっとご紹介しましたが…
おぉぉぉ〜早速、ブリヴィオ氏ご本人がツイッターでコメントしとりますなぁ…

《モトGPに関しスズキからコンタクトがあって、それについて話はしたが、私が唯一の候補者と言うことじゃないんで。(スズキも)2013年テストに関しては決定済みだけど、2014年復帰に関してはまだ決めてないわけだしね。》

んで、このツイートの後、某ファンから《それで、考えてはみてるんですか?》と聞かれたブリヴィオ氏は《ええ》と返答。
そこにサンキオこと、昨年はSBK中継で解説者をしていたマウロ・サンキーニ記者がこんなツイートをしまして…

《(サンキオ)ちょっ〜〜とぉ、この大復活の適任者じゃないですかぁ!!GO GO GO!!スクープ記事を書く記者は要りません??それじゃ、また!》

《(ブリヴィオ)チャオ、サンキオ。まぁ、どうなるかねぇ…まだ早いよ…。ちょっとメールくれないかな。プライベートの方に送ってよ…》

このサンキオさんって、なかなか優秀なモータージャーナリストさんでして。
オートバイの腕前もかなりのものらしく、ロッシ選手がランチで行なうレースの常連さんなんですよ。
…って言うことは、このブリヴィオさんのニュースだって初耳ってことはないですよねぇ…おそらく。
「もう、言っちゃえ、言っちゃえ!!」って感じなのかなぁ…



さて、このブリヴィオ・ツイートに関しては、早速、イタリア大手サイト『Gpone』が記事にしとりまして…

モトGP『ブリヴィオ:2013年テストでスズキとコンタクト済み』

gpone-brivio.jpg ★先日の記事を受け、ダヴィデ・ブリヴィオ本人がスズキとコンタクトがあったことをツイッターで認めた。

★かつてはヤマハでマネージャーを務め、現在、『VR46(ヴァレンティーノ・ロッシ経営のグッズショップ)』でマーケティングを担当しているブリヴィオ氏は、スズキのモトGP復帰に向け必要な資質を要する適任者と言える。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:2013年01月26日 Gpone記事より抜粋)


おっ、他にもありますな。

モトGP『ブリヴィオ:スズキのコンタクトはあったが他にも候補はいる』

omnicorse-brivio.jpg ★スズキのモトGPマネージャーになるのではと言う噂について、ダヴィデ・ブリヴィオ本人が今朝、ツイート(上記に掲載)で回答した。

★ブリヴィオ氏のツイートはコンタクトがあったことを認めているが、ただし、スズキ側がまだ決断していないとしている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:2013年01月26日 Gpone記事より抜粋)


管理人的に気になるのはですねぇ…
イタリアでモトGP中継を牛耳ってる『Mediaset』サイトが、この件に関しずっと沈黙を守ってると言うこと…
けっこう、こう言う時って本当の話だったりするんですよねぇ………
去年の夏、ロッシ選手のヤマハ移籍の時も、こんな感じでしたしねぇ…


言っちゃえ、言っちゃえ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP