プーチ謎のSBK、ジョナサン・レイ2015年モトGP?、メランドリおめでた:今日のできごと

Pocket


現在、開催中のSBKドニントン戦では予選8位と…微妙に振るわないジョナサン・レイ選手でありますが…
3連勝してきて、なおかつ今回はホームレースですからね!
色々な意味で目が放せません!!

『ホンダ、2015年ジョナサン・レイをモトGP参戦させたい模様』

motoblog-rea-motogp.jpg


★ジョナサン・レイが今シーズンSBK戦アッセン〜イモラ戦で3連勝を果し、総合首位に立つ中、モトGP昇格の噂が流れている。

★レイ選手は2012年には負傷したケーシー・ストーナー代役としてモトGP参戦しており、自身もモトGP昇格に惹かれている事を公言しているが、現在まで適切なチャンスは訪れていない。

★リヴィオ・スッポ氏(モトGP HRCチームマネージャー)が『MCN』サイトに次のように語った。
「最高の功績をあげているし、私個人としては彼がモトGPで走っているところを見てみたいと心底思ってます。長期に渡りホンダライダーとして走り、我々も彼を信じている…何か形にできればと願ってるんですがね。彼にとってケーシー(ストーナー)の代役として走った2戦(モトGP)が、容易いものでなかったのは確かですけどね。」

【レイ選手がモトGP戦で苦戦した理由は?(※ミザノ戦8位、アラゴン戦7位)】
「モトGPとSBKのレースを行ったり来たりで、隔週ごとにマシンは変わるは、タイヤは変わるは…簡単に合わせられるものではないでしょ。ただ、良い仕事はしてくれましたよ。だからこそ、またモトGPで見れたらな良いだろうなぁ…と。」

【例えば、2015年にホンダ・オープン機(RCV1000R)で参戦とか?】
「現時点では、どこに配置するか…それを語るのは時期尚早ですね。まぁ、確かに既にホンダ機はどっさり参戦してるが…オープン機と言うのが一番可能性があるでしょうね。ただ現時点で、既に4選手がオープン機に乗っているし、全選手とも良い対応をしてますからね。」
2014年05月22日Omnicorse.it記事参照)


話は変わって…
今シーズンちょっと苦戦気味のマルコ・メランドリ選手。
最近はレースの時も、例の30cm身長の高い美人の彼女さん姿がボックスに見えず…
まさか別れたの〜〜〜って、真剣に心配してたら…
こんなニュースがご本人から飛び出てきました♡

《はい、こちらがお腹の大きなマヌエラ・ラッファエタさん!!!彼女が卵を温めてるのを、僕とキウイがそばで鑑賞》


イタリア大手サイト『Gpone』によれば、パドック内ではちょっと前から噂になってたんですって!
実は、メランドリ選手の彼女さん…昨年の今頃に流産してまして…
きっと今回は、大事をとって安定期に入るまで公表せず、母子ともに落着いて過ごせるようにしてたんでしょうね♡

そして、最後に…
今年は愛弟子ダニ・ペドロサ選手から親離れしたアルベルト・プーチさん。
この人、いつも謎が多いんですよね。

『SBKドニントン戦パドックにアルベルト・プーチ』

motosprint-puig.jpg


★現在、開催中のSBKドニントン戦のパドックに、アルベルト・プーチ(※ダニ・ペドロサの個人マネージャー。現在はほぼ名義のみで、実務的な事はしていない)が訪れ、同選手権のマネージャー等になるのではないかとの噂が流れた。

★プーチ氏のコメント。
「長年、モトGPのパドックには出入りしてきたが、やっとスーパーバイクの方にも来られました。初めてですが…なかなか凄いもんですね。(モトGPとは)違うが、とにかく凄いですよ。」

【今回のSBK訪問の理由は?】
「ドルナからヨーロピアン・カップを観に来てくれないかと言われて…今後、どんな風に発展させて行くかを考えるのにね。基本的には、それが今回訪れた理由です。」
2014年05月23日Motosprint記事参照)






とりあえず、祝クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top