MotoGP

ロッシはタイヤに合わせてライディングスタイルを変えた:シルヴァーノ・ガルブゼラ


シルヴァーノ・ガルブゼラさんと言えば、言わずと知れたヴァレンティーノ・ロッシ選手の新チーフメカニック。
管理人がガルブゼラさんの名前を初めて知ったのは、SBKでマルコ・メランドリ選手がヤマハからBMWに移籍した時ですかねぇ。
メランドリ選手が優秀メカニックを1人、どうしてもと言って一緒にBMWに連れて行ってしまったんですよ。
それがガルブゼラさんだっだと言うわけ。
このガルブゼラさん…風貌も地味な職人風で…
ボックス内で働いてるときは、下の写真のような普通の眼鏡をかけてるんですが…
ボックスの外でイタリア衛星放送『SKY』のインタビューを受けてる時なんかは、真っ赤なフレームにミラーグラスの派手なサングラスをかけて、急にイタリアのちょいワル親父風になってたりするんですよ!
あれは…やっぱり『VR46』ブランドの製品なんでしょうかねぇ。

『ガルブゼラ:ロッシはタイヤに合わせてライディングスタイルを変えた』

motoblog-silvano.jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシが昨年末、新たに起用したチーフメカニックのシルヴァーノ・ガルブゼラが次のように話した。

【ロッシ選手と初めて会ったのは?】
「2010年のテストの時に知り合いました。ヴァレ(ロッシ)がヤマハにスーパーバイク機でのテストをしたいと願い出たんですよ…ムジェッロ戦での事故後、どの程度回復してるかを把握するためにね。すぐにウマが合ったように思いますね。なかなか良いアドバイスをしてくれてね…で、私らは100%彼の望み通りにマシンを調整しました。その後は、連絡を取り合うような事もなく…もちろん私の方ではメディアを通じてヴァレのレース動向をずっと追ってはいましたけどね。去年の10月ぐらいですかね…茂木GPの後、ヤマハやマッシモ・メレガッリ(ヤマハチームマネージャー)から、来年に向けての仕事を決めるのを待ってくれないかと連絡があったんですよ。ヴァレ絡みで何か起きるかもしれないからと。レース後、ヴァレがヨーロッパに戻って来てから会ったんですが、その時、彼らと一緒に働いてみないかと言われました。私は“正気かい?”とヴァレに訊ねてね…でも、彼のそばで働くなんて私にはもの凄いチャンスですからね。それに、最初から私らはウマが合っていたし。」

【ガルブゼラ氏はモトGP業界で働くのは初めてだったが…】
「当初、若干怖じ気づいてましたね。ヴァレが長いことジョレミー(バージェス)と組んできたからって訳じゃなく、私はこれまでモトGPでの経験がなかったからね。ヴァレのようなレベルのライダーに付いていけるかどうか確信がなかったんですよ。あらゆる時代を通じて最高ライダーの1人だって事は確かでしょ…イタリア人で、何度もタイトルを取ってきている…彼のチーフメカニックになるって事は、そんじょそこらの仕事とは訳が違う。当初はね、ちょっと怖じ気づいてましたね。まぁ、その後、少しずつ進むべき方向がわかっていきましたがね。」

【昨年11月のヴァレンシアテストでジェレミー・バージェス氏と会っていたが…】
「私にしたらジェレミーと言ったら、ただただ有名人でね。それがヴァレンシアで、レース後翌日の月曜日、ホテルで一緒に朝食を摂ったんですよ。実に感じの良い方で…私に対しても丁重でした。この仕事を引き受けた事を勇気づけてくれてね…つい昨日まで彼がやってた仕事をね。本当に紳士ですよ…素晴らしい人物だ。」

【今シーズンのロッシ選手については…】
「実に集中してますね。マシンに合わせて…タイヤに合わせて自分のライディングスタイルのどこを変えるべきかを常に模索している。私が見る限り、一番大きな前進は新タイヤに合わせてスタイルを変えたってとこでしょう…このタイヤはバンクした際のグリップが少ないんです。ヴァレが向上したのは、一部はスタイルに手を加えた事によるでしょう。ヤマハ機はブレーキングと加速が良くなったが、ヴァレも去年よりも集中しているし、操縦も良くなりましたね。
私から見て、普通のライダーと真のチャンピオンの違いと言うのは…ヴァレはもう若いライダーではないが、まだまだ適応能力が…変える力があると言う所ですね。スタイルを変え続けていけるほど…自分のマシンについても、同様にタイヤについても掘り下げて把握しようとするほどモチベーションが高いんですよ。」

【ガルブゼラ氏自身は、今シーズンはどう?】
「今は落着いてきましたね。100%満足してるわけではないが…まだ優勝してませんからね。ただ、それを目指して最大限の事はしてきました。ヴァレがまた楽しくマシンに乗れるよう手助けできればと願ってます。これ以上望む事はないですね…ヴァレと共にトップに辿り着けたのだから。毎レース、最大限のリザルトが出せるようサポートして行きたいです…一レース毎に調子が上がって行くようね。ヴァレンテーノのために働けるなんて…これ以上の事はありませんよ。」
2014年08月23日Motoblog.it記事参照)


上の記事でも話題になってたロッシ選手の新ライディング・スタイルについての過去記事は、こちら!!



[amazonjs asin=”4883936708″ locale=”JP” title=”リターンライダーのためのライディングテクニック”]

新ライディング・クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. のなめ より:

    なかなかの読み応え

  2. 軽~視~スト~ナ~ より:

    ガルブゼラさんのメガネ!
    いつも気になります!!
    楽しみの一つになってます。^m^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP