Moto3 category

やっぱりロッシと決別?イタルトランスでモト2昇格?:ロマーノ・フェナーティ


今シーズン後半が始まり、成績が落ちてきた途端、チームとの不仲説が飛び出していたロマーノ・フェナーティ選手。
しかも遂にはチームマネージャーのグアレスキさんまで辞めてしまい
来季を含め、今後の動向が注目されておりますが…
実は、8月10日のインディアナポリス戦の頃、ヴァレンティーノ・ロッシチーム代表がフェナーティ選手についてこんな風に話してたんです。



★ヴァレンティーノ・ロッシ(VR46チーム代表)が、来年のチーム編成について次のようにコメント。
「ロマーノ(フェナーティ)の意思としては、モト3クラスにもう1年留まりたいと…そう言う気持ちなら、現在のまま残留でしょう。フランチェスコ・バニャイアも同様です。だから、チームは2015年もこのままでしょう。」
2014年08月08日Gpone記事参照)


どころがどっこい…
ここに至って、こんな話も出てきましてね。

『フェナーティ:2015年イタルトランスでモト2昇格?』

fenati-motoblog.jpg


★仏サイト『GP Inside』によれば、現在、『VR46』チームよりモト3参戦中のロマーノ・フェナーティ(18才)が来季に向け、イタルトランス・チームからのモト2参戦オファーを真剣に検討している模様。

★イタルトランスからのオファーは、現在、モト2参戦中のフリアン・シモンの後任として、2015年よりフランコ・モルビデッリと組んで同クラスに参戦すると言うもの。なお、モルビデッリ選手もフェナーティ選手と同様に『VR46ライダーズ・アカデミー』の生徒である。

★当初、フェナーティ選手は2015年も『VR46』チームに残留するものと見られていたが、同チームの来季に向けての編成がいまだ決定しておらず、その理由はフェナーティ選手がイタルトランス・チームからのオファーを検討しているからではないかと思われる。

★また、仏サイト『Actu Moteurs』によれば、先のシルヴァーストーン戦ではフェナーティ選手とチームとの間に軋轢が生じていた模様。特にチーフメカニックのロッサーノ・ブラッツィ氏と不和が生じている模様。

★噂では、『VR46』チームでのフェナーティ選手の後任にはニッコロー・アントネッリの名前が挙ってきている。また現在、アントネッリ選手のチームメイトであるエネア・バスティアニーニに関しては、HRCまでが獲得を狙っている模様。
2014年09月03日Motoblog.it記事参照)


イタルトランスと言えば…
昨年まで中上貴晶選手が所属していたチームなんで、日本の皆さんの間でも記憶に新しい名前かと思いますが…
いやぁ〜次回のミザノGPで、なにか新しい事が分かるんでしょうかねぇ。



[amazonjs asin=”4046534230″ locale=”JP” title=”子どもを伸ばす父親、ダメにする父親 (角川oneテーマ21)”]

ミザノで復活祈願クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. まめ。 より:

    中上選手がイタルトランスに戻ってくれたらいいのに…
    チームアジアからは早々に離れた方がいいと思う。

  2. ken より:

    ↑同感です。

    潰される前に移籍した方が良いかと。

  3. bob より:

    中途半端なチームでは無理だと思う。かと言って有力チームはほぼ埋まっているし…。PONSさんに助けてもらうしか無いなあ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP