Results SuperBike

2014 SBK マニクール【FP2リザルト&経緯】



[2014 SBK マニクール FP2リザルト]
sbk-2014-magny-cours-fp2.jpg

『2014 SBK マニクール FP2経緯』

sbk-2014-magny-cours-giugliano-fp2.jpg



★ドゥカティのダヴィデ・ジュリアーノがFP1(6位)より1.3秒削り、1分37秒866を記録し首位に立った。1分38秒の壁を破ったのは同選手のみ。
なお、ベストラップは2012年トム・サイクスによる1分36秒950。

★2位は、モトGP昇格が公表されたばかりのユージン・ラヴァティ(スズキ、+0.272)。

★3位シルヴァン・ギュントーリ(アプリリア、+0.286)で、いつも通り、レースに向けタイヤ耐久性に関する作業を行なっていた。FP1より0.2秒削り、ペースも首位並み。

★ EVO機トップはニッコロー・カネパの14位(ドゥカティ、+1.682)。

2014年10月3日 Gpone記事参照)


人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP