2015 ザクセンリンクGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-qp-2015germania-gpone.jpg

『2015 ザクセンリンク モト3 予選トピックス』

★7月11日(土)、ロードレース世界選手権ザクセンリンク戦、モト3クラスの予選が行なわれた。

★PPは、ダニー・ケント(ホンダ)で、1分26秒420。同タイムはセッション中盤の少し後に記録し、その後は、スリップ転倒によりほとんどボックス待機となった。ペース面でも無敵。

★2位はエネア・バスティアニーニ(ホンダ、+0.519)。ペース面でケント選手に付いていくのは至難の業。

★3位はカレル・ハニカ(KTM、+0.521)。

★ニッコロー・アントネッリは9位(ホンダ、+0.893)。ファーストローが獲得できるレベルで周回していたものの、タイムアタック中に最終コーナーで軽いハイサイドを起こし、失速。

★『VR46』チームのロマーノ・フェナーティは13位(KTM、+0.958)。

(2015年7月11日『Gpone』記事参照)

『2015 ザクセンリンク モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2015germania.jpg



相変わらず強いな〜クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top