MotoGP

マルケス転倒『ロッシはコントロールを失ってる』2015セパンGP

『マルケス:ロッシよ、一体なにを考えてたの?』

marc-motoit-gara.jpg


★10月25日(日)、セパン決勝戦でマルク・マルケスがヴァレンティーノ・ロッシとの接触事故により転倒リタイアした(下記映像)。

★マルケス選手のコメント。
「何が起きたか説明するのは容易いことで…映像にはっきり映ってますから。
第14コーナーでヴァレンティーノがイン側から僕を抜き、マシンを起こして…その瞬間、振り向いて僕の方を見ました。そして、足で蹴ってきて…それが僕の腕とハンドルに当たり、ハンドルが切れ込んで転倒してしまったんです。」

【こう言う事が起きると思っていた?】
「これまでのキャリアで多くの競り合いをやってきたけど、こう言うのは見たことないですね。ライダーが戦ってる相手を蹴り出すなんて。とてもがっかりしてます…そう言う事が起きるまで、僕らは何度もオーバーテイクをし合ったけど、接触はまったくなかったんですから。」

【ロッシ選手はヴァレシア最終戦で最後尾スタートとなるが…レース・ディレクションの処罰には賛成してる?】
「この決定に口をはさむ気はありません…渦中にはいるんですが。僕に分かるのは、僕がボックスに戻ったのに、ヴァレンティーノはレースを続けていた…僕がゼロポイントだったのに、彼は16ポイント獲得したと言うことだけです。」

【報復ファウルのようなものだったと思う?】
「サッカーならレッドカードが出てたでしょうね。でも、ヴァレンティーノはレースを完走したでしょ。それに、それとは同じになりませんよ…2輪レースは命がけなんだから。」

【この一件は、これで終わったと思う?】
「そうあって欲しいです…2輪レースのためにもね。でも、そうはいかないんでしょうね。ヴァレンシア最終戦では今シーズン有終の美を飾ることだけを考えるつもりです。」

【レース・ディレクションでロッシ選手と話した?】
「これまでずっと彼に払ってきた敬意もあるんで、何を言われたかについては触れません。」

【ロッシ選手に対する敬意の気持ちは失せた?】
「考えが変わりました…今日、大勢が人達がそうなったと思います。この手の事故を引き起こすと言うことは、コントロールを失ってると言うことですよ。これ以上酷いことはないでしょう…もう限界ぎりぎりなんですから。」

【ロッシ選手に言いたいことは?】
「今はありません。多分、いつか。」




(2015年10月25日『Gpone』記事参照)


[amazonjs asin=”4584124477″ locale=”JP” title=”脳はどこまでコントロールできるか? (ベスト新書)”]

もう『ランチ』には行かない…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. shun-vtr より:

    もう「ランチ」にも呼ばれない(。´Д⊂)

    • ABA より:

      そしてオフシーズンのランチのレースもたぶんない。
      もしくは、呼ばれて断れない立場の人間が集まるか。

  2. ヤマハ より:

    ロッシは本当に蹴ったの?蹴ったのなら最後尾スタートじゃ済まないと思う。

    • Nitetrain より:

      ホントに蹴りました。
      レース直後のインタビューでは
      『足が当たった。故意ではない。』
      と言ってましたがあらゆる角度の
      映像からすると…

      逆に言えばあそこまでロッシに
      やらせたマルケスもどうかと…

      • ヤマハ より:

        いくつかの映像で見ましたが、左膝に被さって来たのを押し戻して、その後でステップから足が離れたようにしか見えないんですよね。

        • ドライ より:

          マルケスがロッシの膝に接触するかしないかの瞬間のマルケスの前輪の動きを見ていない人がほとんど。外に少し動いて切れ込んでるでしょ。あの程度のバンク角で切れ込んで転倒は単なる接触ではありえない。マルケスの言う通り腕かハンドルに上から力がかかった証拠。

          • はすらむ より:

            脚を横に払ってはいませんか?

            おっしゃるとおり、切り込んでいまして、しかも、低速に見受けられます。

            ロッシの左足は、マルケスのヘルメットが
            当たる直前までステップに乗っているように見えるので、
            マルケスの右腕のうえやハンドルの上から踏みつけれる
            場所ではなさそうでして。

            なので、言われているとおり、単なる接触ではなく、
            踏みつけているいうよりは、脚でマルケスを外側に押したような
            動作に見えました。

            ヘルメットが当たった瞬間はロッシも前方を見ているので
            マルケスの腕やハンドルを脚で上から狙って押したようには
            あまり感じられませんでした。

            払った瞬間、偶然かかったのかも知れませんが、
            ロッシが右旋回でそんなに角度もつけていないことから、
            ヘルメットが当たった瞬間もロッシの左足はステップにかかっていたように
            感じています。

  3. ばれ より:

    転倒するまで邪魔したい気持ちが溢れていた事を認めてから
    出直してこい

  4. maxtu より:

    両方とも加害者であり、被害者。ドルナのグレー裁定は妥当なのかも知れません。

    重要なことはフィリップ・アイランドの伏線があってヴァレは警告を発し、今回のコース上でもジェスチャーしていた。チャンプ争いから離脱したマルケスは慎重になるべきだし、ヴァレを抜いて引き離せられないなら数周後ろに付いて様子を見る必要があったし、それが敬意。
    先に敬意を無くしたのはどっちだ?ってハナシ

    勿論挑発に乗ってマルケスを弾き飛ばしたヴァレの罪は重いし、本人もヤマハ離脱、引退まで視野にいれてるかもしれない。そこまで追い込んだのは間違いなくマルケスだよ。

    あと、ホルヘは何も言うな。今は話さない方が賢明。

    • けいじゅ より:

      確かに。
      ホルヘはこの件に関して発言すべきではないと思う。
      ホルヘははバレンシアで勝つことだけ考えるべき!!
      2輪を降りるとき、「あのときはね~」でいいと思う。
      当分、マルケスとヴァレは見たくないし、声も聞きたくない!!

    • sachiae86 より:

      確かにマルケスはオーストラリア戦前にもチャンプ争いの2人には絡まないよう気を使う的な事を言っていたにも関わらず、オーストラリアといい、今回といいロッシにあそこまで絡むのはホント腹立たしかった。チャンプ争いをしているのにあそこまで絡んでいて、万が一ロッシが転けていたら、今以上に大変な事になっていただろう。マルケスにはガッカリした。

  5. USK より:

    仮にマルケスが執拗に(前戦から)ロッシを妨害していたとして、理由ってなんなんです?

    ・スペイン人(ロレンソ)をチャンプにしたい。
    ・ロレンソ個人をチャンプにしたい。
    ・実はロッシが嫌い。
    ・自分がこの世界でイニシアチブを取るための打ち崩すべき壁のひとつだと思っている。

    私にはこのくらいしか考えられんのですが、どれ?or他にも理由があるんでしょうか?

    • maxtu より:

      ・自分がこの世界でイニシアチブを取るための打ち崩すべき壁のひとつだと思っている。
      あえて言うならコレかも知れませんね。

      例えばチャンプ争いがイアンノーネとドヴィだったしても、同じように敬意を無くしたアタックをしていたかも知れない。彼の本能と言えばそうなんだけれど、残り2戦を僅差でチャンプ争いをしているナーヴァスなライダーに序盤からあんなアタックをすれば挑発と受け止められるでしょ。
      それが同胞のアシストと歪められてややこしくなっただけで。

      ヴァレは数戦前のペドロサとのバトルは楽しかったとさえ言ってるんだから。

  6. 婆~レ より:

    正直、今回のヴァレはやりすぎたとは思います。フィニッシュしたあとピットに怒鳴り込むくらいに
    してほしかったですが。。。。

    しかし、この事件がマルクの今までのやりたい放題を見直すきっかけとなり、良いレーサーになってほしいと思います。

    競争だから引かないのは当たり前だと言い放って来たマルクですので、トップを狙った全力の走りが見たかったです。予選タイムやこれまでの彼レースからすると、歯がゆい走りでした。なんなんだあれ。もはや、チームの戦いから国別の戦いのようになってますね。

    結果としては、片方が処罰されて終わりだと思いますが、経緯をよくよく考えて、今後に活かして
    もらいたいと思います。そんな手段で取ったチャンピョンにいかほどの価値があるものか、
    ホルヘもヴァレも望んでないでしょう。

    私はヴァレの大ファンですので、どんな評価を受けても、彼が我々に与えてくれた想いに感謝し続け応援し続けて行きます。彼への尊敬がなくなる事はありません。
    最終戦、我々の前にいつもの姿をみせてほしい。

    チャンピョンなど気にしなくてもいいので全力の走りを見せてくれ。
    応援してるぞ、ろっしふみ!

  7. max より:

    映像をAdobeのPremiereに取り込んで拡大スローで何度も見た結果、蹴ったのではなく
    左足の膝で押し出したようです(寄るんじゃねぇ~みたく)
    左足の踵の部分はマルケスが転倒するまで動いていないので
    まあ、押し出しは悪質なのは変わりませんが^^;
    じゃあ、マルケスに非はないかというとそうでもない
    あの瞬間の数秒走行ラインを敢えて変えて(ロッシ側に無理に寄せている)いるのはマルケスだけで
    ロッシは変えてはないので

    もともと似た性格の持ち主同士
    前にも二人がバトルした時にぶつかり合ってましたからいずれこのような結果は生まれたのでしょう

    • ドライ より:

      ヘリの映像も検証して欲しかったです。ロッシの走行ラインはミスしても走らない場所です。接触後にマルケスがコースに残って居られるスペースはありません。そしてその場所は明らかに通常の走行ラインではありません。

  8. MotoGP最高 より:

    人それぞれ別々の環境で生活をしており感性も個々で違うので、
    他人のコメント類に対しては敬意を持ちつつ己の感想のみコメントさせて頂きます。

    ・スタートからヘリの空撮放映を選び見ておりましたが、
    ロッシに対する邪魔を前提としか見えないマルケスの露骨な嫌がらせバトルは非常に不快でした。

    ・プロであり頂点を極めた1人でもあるロッシの大人気ない反則行為も非常に不快でした。

    ・逃げる様にしか見えないロッシの記者会見拒否の姿勢、
    チーム仲間より同郷を優先する様にしか見えないロレンソ&マルケスの発言や姿勢も不快でした。

  9. まっきい より:

    ヴァレの行為は許されることではなく、それに対して制裁がありました。

    でも、ヴァレが上手く避けてたから接触が無かっただけで、もっと危険な行為を繰り返していたマルクには制裁が無いのは納得がいきません。

    おそらくヴァレは、チャンピオンシップや多くのものを失う覚悟で、あのような行為に出たのでしょう。それくらい、身の危険を感じたのではないでしょうか。

    ちなみに、私は今回の件で『目が覚めた』元・マルクファンです。
    マルクが失うものは、かなり大きいでしょう。

    ホンダも、次戦マルクを辞退させるくらいしないと、多くのものを失うかと。

  10. VR より:

    それまで接触は無かったて言ってますけど、接触してましたよね。

    それこそ映像に残ってます。

    誰も本当の事は言わないのね。

    ロレンソだってロッシに対してもとっくに敬意なんか無かったじゃないですか。

    マルケスに言いたいのは何故あそこまで執拗に絡んだのかという事

    他の選手でも自分がロッシの立場の時にあんな事をされてもマルケスはルールを守ってクリーンだったと言えるのでしょうか?

    • はな より:

      フィリップアイランドでロレンソから貴重な5ポイントを奪ったのに、
      ロレンソの味方とかワケわかんない難癖つけられたから怒ってたんでしょ。

      先にレース外でマルケスを冒涜し挑発したのはロッシ。
      なんでホンダワークスのエースがヤマハの選手に引っ込んでろとか言われなきゃなんないのw

      最大の問題はやったことよりロッシへの軽すぎるペナルティーだよ。

      • vale より:

        勝ち目の無い相手には、
        奴は昔からそうだったからね。

        サヨナラ口喧嘩王者 笑

      • maxtu より:

        フィリップアイランドで貴重な5ポイントを奪ってくれたにも関わらず、警告をしたのはそれだけ危険性を感じたからなのでは?

        警告を挑発と歪めたのは受けとめる方が幼いから。そして実際にセパンでは絡みにいったからね。
        アレはバトルでも何でもないよ。無謀なアタック。そろそろ成長しないといけない。

  11. ななし より:

    ロッシは精神的に追い込まれているから、いろいろなことが気になって悪い方に向かっているんでしょうね。ラン2位のロレンソさえプレッシャーでスピードが落ちてきているのに、首位のロッシはかなりのプレッシャーで踏み込んだ走りが出来ず、辛かったのでしょう。

  12. 64 より:

    ロッシいわく。「ケリのように見えたのはマルが脚にぶつかった瞬間ステップから足が離れた。空撮を見ればケリのように見える動作の前にすでにマルは転倒してるし、例え本当に蹴ったとしてもそんな程度ではGPマシンは転倒しない」って。
    (スピードを落とすため故意にアウト側にラインをとったのは認めている。故の3ポイントペナルティ)

    マルも通常の戦法から考えたらリスクのあるオーバーテイクを連発してたし、最後もアウト側から無理矢理ねじ込んだりとレース序盤では考えられない。あれではロッシに対する私怨を周りから疑われても仕方がない。

    自分も結局はロッシにもマルにもお互い非があると思う。
    この裁定でロッシは年間タイトルが事実上困難になり、マルはノーポント。
    喧嘩両成敗とはいえロッシが失ったものは大きい。

    最終戦にも来期にも大きな遺恨を残すであろう結果になって残念。

  13. ロッシファンですが より:

    いろんな人のいろんな物の見方や捉え方がありますねぇ。他の人の発言を否定したり非難するつもりはありません。(不毛な炎上とかメンドイので) 私としては今回のロッシにはガッカリしました。また、いくら低速とはいえマルケスにケガが無くて良かったです。

    後味の悪いレースになってとても残念です。

  14. あーあ より:

    マルケスはなんで転倒後にあんな冷静だったんだろう…
    普通蹴られたならお父さんみたいになるのに

    • より:

      冷静すぎですよね?
      すべて予定通りってやつですかね?

      なんにせよ、最高に楽しかった2015motoGPをぶち壊したのはマルケスですね。

  15. masa2302 より:

    マルケスは本当に性格が悪い

    人が怒る事(今回は嫌がらせ)をする人間なんてロクなもんじゃない

    ルール違反はしてないとかそういう問題ではないし、そういう考え自体おかしい

    とても卑怯な(片意地が悪い)人間だと思う

    マルケスにこんなにやりたい放題させて他のライダーも情けないもんだ

    ロッシが蹴り飛ばそうがなんだろうが、転けた姿を見てざまあ見ろとしか感じなかった

    正論は糞食らえ

    • はな より:

      ロッシの性格の悪さに比べたらまだまだw

      立場が逆でもロッシなら見事マルケスだけを転倒させて見せただろうにw

    • BNR34 より:

      ロッシファンが多過ぎますね。
      昔のレイニー、シュワンツ時代が懐かしいです。
      あの頃のバトルは、今でも焼き付いています。
      個人的にはマルケスに期待しています。
      前半戦のロッシこそ、ガッカリです。
      それを思うとドゥーハンは凄かったです。

  16. 豆太郎 より:

    映像と当事者の発言しか無いので、真実は分からないまま闇に葬られるのでしょう。
    そんな曖昧な状況なのに、ファンを止めるとか言い出す人を見ちゃうと悲しいね。

    ロッシとマルの関係は修復不可能になった事だけは分かるけど。

  17. 確かにそうだね。好き勝手にやってる若者に年長者が体はって、お灸を据えたように思う。

  18. あーあ より:

    ロレンソ、マルケスペアの勝ち

  19. 34tex より:

    真実は当事者しか分からないですね。
    もう既に大なり小なりバイアスがかかってしまっているので、誰も客観的には見れない。
    それこそ9.11陰謀論みたい陰謀に見えてしまうと全てがそう見えてしまう。
    人は信じたいものを信じる生き物だと言います。
    私を含めて冷静になる必要がありますね。
    時間が経たないと無理でしょうし、真実が明らかになる訳でもありませんけど。

  20. ふじ より:

    ひとつ確実なのは
    皆が楽しみにした2015年のGPを台無しにしたのはマルケスとロッシだってことですね

    ジダンの頭突きやタイソンの耳噛みと同じですよ。

    両者の言い分なんてどちらも納得できるものじゃないですし。

    そんなものはどちらの応援をしている側からしたら 見たいものじゃないんですから。

    今月いっぱいで今年のG+解約しますよ・・・
    もう興味がうせました。

    • noname より:

      完全に同意。
      私はロッシもマルケスもホルヘもダニ好きで、
      純粋に2015年MotoGPのチャンピオンシップを楽しみにしていました。

      純粋に速いホルヘ、序盤から好調で巧みなレース運びのロッシ。
      速さとリスクが共存したマルケス。
      そして、チャンピオンシップポイントが拮抗した終盤で絶好調のダニ。
      こんな面白いシーズンは久しぶりなのに、最終戦を目の前にして何してくれてんの。

      誰がどう援護しただの、コース外での挑発だの、
      無理なオーバーテイクでチャンピオンシップに水を差してみたり、
      挙句の果てには後味の悪い接触転倒ですか。

      お前らプロちゃうんかいと。

  21. ふじ より:

    去年か一昨年のスーパーバイクも同郷の~
    みたいになってましたよね・・・

    ほんと難しいですよね・・・
    たらればですけど、イアンノーネがトップグループに居てくれてロッシをサポートしてくれたら・・・

    あんなファっ区な展開にならなければ2015年は史上最高のシーズンだったんじゃないかなーと
    思います。

    ロレンソが前節でイアンノーネがロッシを助けなかったのは驚きだって言ったのから考えても
    ロッシvsスペイン勢なんでしょうね・・・

    ロッシが転ばせたのは許されなくてもマルケスの(ロッシの)レースを、チャンピョンシップを台無しにする意図がみえみえのちょろつき具合・・・

    予選までのほうが楽しめたマレーシアでした・・・

  22. Valentina より:

    ホルヘの発言はトラック外の戦略の一つで、チームメイトであろうと当然ホルヘにとって、今の敵はヴァレなので彼の発言や行動で騒ぐことはないかなと…ヴァレファンの私は彼の戦略に耳を傾けません。
    残念なのは当然ヴァレの敵もホルヘであるのに、ホルヘに集中できないこと。緊張の糸が切れて最終戦欠場が濃厚になるんじゃないかと心配です。

  23. テナー4 より:

    一番の問題はマルケスがレーシングライダーとして必要なパーソナルスペースを持ちあせていないことだと思います。
    他のライダーを危険にさらし感情的にさせるオーバーテイクを何とも思わずスピードに執着するライディング。

    ロッシも勝負の大詰めでパーソナルスペースを狭めライバルのふところに強引に入ることもありますが最後の最後のジョーカーです。

    マルケスにパーソナルスペースがないここと認識させるためにブラジルでの接触があったのかもしれません。
    マルケスもロッシのフロントにリアをヒットさせようと思わせる切り替えしをマレーシアでもオーストラリアでもしてるように見えましたがパーソナルスペースを持ちあせてるライダーは安全な距離をおくのでロッシは転倒しませんでした。

    このままマルケスのスタイルを黙認すればマルケス本人、他のライダーが最悪な事態にまきこまれるでしょう。

    マルケスのレーシングライダー本能むき出しのライディングに魅力を感じた時期もありましたが今は許せません。

    レースデレクション側が勝負の大詰めラスト2周入るまでに他のライダーに接触もしくは感情的にさせるオーバーテイクした場合はイエローフラッグ区間でのオーバーテイクみたいにポジションダウンのなどの対策が必要だと思います。

    最後にロッシを擁護させてもらいます。

    ロッシはマルケスのライディングにチャンピオンシップに集中できないぐらい強い苛立ちを感じ木曜日の記者会見で言葉で表現しました。
    そしてレースではマルケスの悪質で腹黒いライディングが表面化されロレンソを追うこと犠牲にして行動で表現しました。
    ロッシの言うとおりマルケスを転倒させるまでのことはしていません。
    自分も一般道で苛立ちを感じた時は幅寄せや煽ったりクラクションをならす心理におちいる時はありますが理性で我慢します。
    マルケスの行動はロッシの理性を崩壊させるだけのことはしていたと思います。

    マルケスのスタイルや黙認しているレースデレクションをロッシが選手生命をかけて問題提議するよな気がします。

  24. のの4ろく より:

    こうなるとマルケスさんは是が非でもロッシ選手を悪者にしないといけない状況に
    なってしまいましたね。 残念です。

    ルール上罰せられることはなくとも、彼の戦い方にこれだけの賛否が起こっている
    のが現実です。

    最終戦、ロッシ選手が欠場する恐れも出てきました。
    今回の件が後にどう影響してくるのか?

    マルケスさん…。

    • Tam より:

      現実はロッシがオフィシャルサイトか何かで先に毒を吐いていましたよ?
      マルケスの対応の方が大人に思えるのは何故でしょう???

      それなのに「年長者のロッシを怒らせるマルケスが悪い」って論調はいかがなものかと。。。

      • のの4ろく より:

        ロッシを怒らせたのが悪いってとこですか?
        そこじゃないような…

  25. Tam より:

    みんな変じゃない???

    変1)
    手を出した方が悪いでしょ???
    マルケスもロッシも同じ様な事を互いにしているし、してきた。
    だから
    「あそこまで追いつめたマルケスも悪い」なんて論調はおかしい。

    変2)
    危険なライディング???

    「危険なパッシング」これはやってる本人はそれほどリスクを冒してない。(ロッシもマルケスも)

    変3)
    マルケスの妨害???

    マルケス+RCVが苦手な処だっただけでは??
    又はその前のコーナーの突っ込みでラインが厳しくなってブロックラインを取った。
    上記の理由からラインを外れたがそこは著しくグリップが無かった。

    ってだけでは??マルケスは勝利に貪欲なライダーとしか思ってない私です。
    そしてそれはスポーツマンシップにのっとった範囲だとおもいます(若気の至りはあったにせよ)

    対して年長で経験も豊富なロッシが「手を出した」事は残念でなりません。

    私としては「ロッシに年間王者になってほしかった」ですが、今回の件はレース前の駆け引きからしてロッシが悪いと考えてます。
    今までは同じ方法でライバルを退けてきたのだけどそれが通じない若手が居ただけでしょ?

    • maxtu より:

      そしてそれはスポーツマンシップにのっとった範囲だとおもいます(若気の至りはあったにせよ)

      若気の至りってわかっているのなら理解できるでしょ。
      TPOをわきまえないと若気の至りじゃ済まないこともある。

      • tam より:

        若いからTPOがわからないのでは??

        つーかレースでTPOは必要ですかねぇ??
        ロッシがマルケスを引き離す速さを持ってれば問題なかった気もします(たらればですが)
        ロッシは最終戦でロレンソの前に出る自信があれば今回のようなことにはならなかった
        (ペドロサがロレンソの前に入れると信じていればも含むかな??)

        • げにえ より:

          Tamさん

          なんか客観的に話しても無駄のように思えてきました(汗)

          全世界に、ロッシの行いはすべて正しいと擁護するファンが多いので、
          何を言っても無駄ですね(笑)

          押し出した事すら、マルケスが悪いので仕方が無い、とか言い出してますし(笑)

          ロッシファンだけど、ロッシ教じゃないので(笑)

    • ハリハリ より:

      全くもってその通りだと思います。
      Tamさんと同意見です。

  26. sakuya より:

    自分のことを疑っている人間に対して輪をかけて疑われる様なことをするのは如何なものかと・・・。
    口で売られた喧嘩は口で返しなさいよ、と思います。

    • Tam より:

      コースで証明しようとした結果では???
      それに対して態度で示してしまったと、私は思ってます。

      個人的にはあの事件までは面白いレースでした。ただロッシにチャンプになってほしかったので
      最低でもロレンソの前にペドロサ、そして可能ならマルケスもロレンソの前に言ってほしかった。

      今思ったんだけど、要はロッシとマルケスが同じ次元のスピードしか持っていなかった事が
      すべての原因では?ロッシが言うように「ロレンソと戦えた」のであれば、あのようにわざわざ減速してゼスチャーしたりするロスは犯さないでしょ??、マルケスとのバトルでロスして追いつけない位タイヤが消耗したと言うならその時点でロレンソには届かないし、マルケスを突き放せなかった時点でもロレンソには届かない。

      • JM より:

        バトルで消耗するのはマルケスも同じ。
        合理的に考えればあの場面はロッシとマルケスが協調してペドロサ、ロレンソを追いかけるべきだと思う。
        状況が変われば前2人も落ちてくるかもしれない。
        もし終盤になって追い付けない差であれば、そこからロッシとマルケスで3位争いをすればいい。
        つまり序盤からあのバトルをするのはマルケスにとっても損。
        だからこそ自分の順位とは違う狙いがあったのではと疑われるわけで。

        • Tam より:

          ロッシを抜いた後のマルケスはロッシを引き離す力はなかったように見えました、なのでロッシも抜き返した、ところか場所によってはロッシも遅い、でマルケスもまた抜く、これの繰り返しがあの結果かと、ロッシもしかり。

          協調に関しては過去のレースでも、どのライダーでもあの状態で協調なんてしないよね?
          Moto3では協調してるようだけどmotogpでは近年見たことない。

          マシンの特性が違いすぎるからかな?
          その特性はそのチームのライダーの好みも反映されるだろうしね?
          今回はキレイなラインを取らなければタイムが出なかったロッシと
          ブレーキングで稼いで立ち上がりをブロックするしかなかったマルケス
          という事情もあったかな?

  27. じじいです。 より:

    幾人の方がビデオ分析されてます通り、ロッシは意図的に蹴ってはいませんね。マルケスがぶつけたので膝で押し戻した格好です。其の直後にステップから左足が離れてますね。ですから”蹴ったか?”と聞かれたら”NO”。”蹴りたかったか?”と聞かれたら”YES”。何より今回ロッシが非難されるのは”レース中にコーナーで横に並んで文句をつける”と言う行為をロッシほどのレジェンドライダーが行ったことだからでしょう。何故ロッシともあろうライダーがそんなことを舌のかは、”チャンピオンになること。それもバレンティーノロッシとしてふさわしいなり方。”このプレッシャーが今シーズンは強く強くあったことだからでしょう。マルケスへの非難は彼のライディングスタイルゆえでしょうから、彼が其のスタイルを変えてゆかない限り、今回のようなことはまた必ず起きるでしょうし、死亡事故につながることもあるかもしれません。たとえマルケスがロレンソを助けたとしてもそれは悲しいかなロッシに味方がいないからです。今回ロッシはチャンピオンプレッシャーの孤独に耐え切れず、”馬鹿なことをしてしまった”訳ですから、ドルナ等のレース委員会がきちんと仲裁に入り丁寧なアクシデント分析と両者への戒め、そして何より”命を粗末にする行為はしてもされてもレース委員会は許さない”と姿勢を明確に主張すべきです。今年のチャンピオンの行方などよりそれが最も重要です。じじいはそう思います。

  28. kai より:

    もう歳なんだしポルかスミスにワークス譲りましょう

    日本の社会と同じでいつまでもじじいたちが幅きかしてると若い世代がかわいそう

  29. 火星人 より:

    人間魚雷オマルケツが転倒した後,怒りのジェスチャーもなく,なんだか不思議でした…
    オレの見落としかな?

    原田哲ちゃんがカピロッシ砲くらったとき,怒りを全身で表してたのを思い出したもんで.
    他にも転倒させられたライダーが怒りを表してるのは多々見られるし.
    (当然,状況も人間も違うから,そりゃ違うべ,と言われればそれまでなんだけど)

    オマルケツは,してやったり!!! と,ほくそえんでたんですかね?
    こりゃ確実にペナルティ課されるべって.

  30. motobeatle より:

    ロッシは精神科に行くレベルだと思う。
    いや馬鹿にしているわけじゃなく、向こうではメンタルクリニックを受けることはある種のステイタスですからね。
    この三連戦で、ロッシは精神的に安定してなかったのは間違いなかった。
    周囲にも「おまえ、それは違うよ」と言ってくれる人がいないのだと思います。
    本人があれだけ巨大な存在になれば自然とそうなってくるでしょうが。
    マルケスが言うように「コントロールできない」のでしょう。
    であれば、もうヘルメットを置く時が来たんじゃないかな?

    • mac より:

      「マルケスが闘いに勝ったようだ!僕がチャンピオンシップを失うことだから、彼の計画はそれでOK。」……。公式サイトのこのコメントを見る限り、ロッシの精神状態は非常に不安定な状態になっていると思います。

      プーチの厳しい指導を受けたダニは、その正反対にいますね。パドックで他のレーサーと口をきくなとか、指導し過ぎた感があります。今のダニの方が笑顔が多いしリラックスしていますよね。

      話をもどして、もしロッシがヴァレンシアに出場して、最後尾から追い上げをする。
      前々から言われていることですが、このペナルティはあまりにも愚かで、危険で、馬鹿げている。
      もし最終戦だと、来年の開幕で最後尾スタートになるということなのでしょうか?

      危険行為をしたそのレースの結果に、ライドスルー相当の+30秒とかピットストップ相当の+60秒のペナルティを付けるべきでは?
      今回のロッシの結果だと、+30秒で10位6ポイント。+60秒であれば20位でノーポイント。
      +30秒で6ポイントであれば、最終戦はロレンソ305pt.に対してロッシ302pt.。

      チャンピオンの条件はいろいろなパターンがあるけど、チャンピオンになりたければ優勝しろ。
      周りが邪魔したとかいうなら、ポールtoフィニッシュしろ。
      これがレースじゃないの???

  31. JamQoo より:

    しかし、蹴られたにしろどう見ても勝つためのレースをしていないマルケスは善なのか?

  32. woodCBR より:

    映像とマルケスや他の選手のコメントを見ると、
    確かにロッシにだけ非(故意にマシーンを蹴ってる)ように見える。
    でも、熱くなったからって、カメラも回っている中で、蹴って転倒させるほど、
    ロッシって酷くて、愚かなライダー…でしたっけ?
    まぁあの状況での正しいジェスチャーとは言えませんが。

    あの状態でマシーンを蹴って、ロッシはふら付きもしていないのは、物凄く疑問。
    本当に蹴ったのなら、物理の法則を超えた何かをしないと…
    ギリギリの状態だとしても、無反動で出来るとは思えない。

    私は、『そう見えるだけ』に一票です。

  33. YZR-M1 より:

    結局、マルク・マルケスというモンスターを作り上げてしまったのは、ロッシであり、ドルナであり、ホンダなんですよ!!2013年のへレスでホルヘを弾き飛ばしたときに彼はロッシのビデオみて覚えたといった!それをドルナはおとがめなしとした・・・これをダメと言ってしまうとロッシもダメだったといってるようなものだからペナルティーは出されなかった。この時からホルヘは一貫して危険なライダーだ言っている。そしてホンダもお灸をすえることはなかった、普通に考えるとそんなことはしないでしょうね。自分の所のワークスライダーしかも初年度にチャンピオンを取る可能性があったのだから(実際取りましたしね。)でも、見えないところで教育することはできたのではないでしょうか??ジャックミラーのようにね。

    2013年のラグナセカではいつでも抜けるはずのロッシをあえてコークスクリューで、ダートへはみ出しながら抜いて行った・・・あの時のロッシと同じように・・・ロッシは言った、あの時とは状況が違う・・・確かにそうだったのだろうと思う。2013や2014のホンダはヤマハに対してアドバンテージがあったのだから、でも状況がどうであれやったことは同じ。そしてここでもペナルティーは出されるはずもなく・・・。

    ホルヘは言っていた、僕はあの出場停止のペナルティーで変わったと・・・だからマルケスにはペナルティは出すべきだと。転倒しまくっていた、デビュー年に学んだことは転倒ばかりしていてもチャンピオンにはなれない、そして無用なリスクは極力追わない。それが今の先行逃げ切りスタイルの引き金の一つになっているのではないかと考えていますが??もちろんビアッジの影響もあるのでしょうが・・・。

    2015のアルゼンチンにしろアッセンにしろ、マルケスがロッシから学んだものはそういうやり方もあるだぁ、それをやっても大丈夫なんだぁ、そしてmotoGPの主役はもう僕のものと思っていたけど、まだロッシのものだったということではないですかね??
    よくマルケスはストーナーのようだといわれたりしてましたよね?スライドを自由に操る見事な操縦だとおもいます。でも、ホントはロッシにあこがれ追いつき、そして追い越したと思っていた。でも実際にはさらに一枚上手だったロッシが目の前にいた。それが我慢できなかったのではないか「勝手」に想像しています(笑)
    まぁこれは妄想なので・・・今回のことはロッシがマルケスのことをそこまでバカで腹黒だと思っていなかったのか?警告すれば萎縮するとでも思っていたのか?前戦のことはどうであれプレカンファレンスで思いをぶちまけてしまった時点で結果が見えていたのかもしれませんね。

    あくまで妄想ですので・・・

  34. へも より:

    マルケスのレースがダメなんだったらmoto3はどうなる?チャンピオン候補2人に対して何人もバトルを仕掛けにいってるよね?バトルを仕掛けに行ってるライダーに対して批判をしてますか?そんなことないよね、ハラハラはするけど面白いレースだったって見てますよね?実際にツイッターとか見てても批判とかは無いですよ。
    今回のマルケスは絶対にロッシだけには負けたくないって思ってレースに挑んでたんでしょうね。レース前にロッシから牽制するようなことを言われたんだから。他のライダーだったらそこで萎縮するのかもしれないけど、あんだけ負けず嫌いなマルケスだからカチンときたんでしょうね。ロレンソを助けるとかそんなつもりはさらさらないでしょう。助けるつもりなら前戦で抜いたりしないと思います。

  35. sunny より:

    よく出てくる父さん!
    教育を疑いたくなるね
    学歴って話じゃなく 人間としての教え
    そう 感じるレースが 幾つもあった

    何度もビデオ見ましたが ロッシの言うように 足が出る前に先に転がりだしてます 間違いない
    倒そうとして蹴るならば ロッシ側の車体の挙動だって乱れるか 最悪転ぶ
    蹴って倒れてしまうような不安定なバランスの乗り物なら 350㌔も出せない

    事の発端は この若者
    何も 10月から始まった訳ではない

    ロッシに減点ポイントは 仕方ないのかもしれないけど ならば この若造は少なくても1年間 出場停止にするべき いや永久に追放でも 良いぐらい
    ファンの方には申し訳ないと思いますが この若者がかき回すモトGPに未来はない
    別の 競技に転向して 活躍の場を探してくれ

  36. マルケスはクビ より:

    こいつはHRCから追い出さないといかん。KTMかなんかでモト3に出させて根性を叩き直そう。

  37. moto より:

    ヘリ映像見たらマルケスのハンドルがロッシの足を押してるように見えますね。
    マルケスの転倒直後やピットに戻った時ノーリアクションで、蹴られて怒ってる風じゃなく
    「やっちゃた~」みたいな感じ。蹴られてないんじゃないですか。

  38. わかめ より:

    マルケスはモトGPに上がった年が一番アグレッシブだった気がする。
    そんな走りを肯定してことある事にそれがレースと援護してたのがロッシなんですけど。

  39. taka より:

    訳がわからん。マルケスが2013年最高峰クラスに昇格してきた時から最近ではめずらしく アグレッシブで鋭く魅力的だが、強引で危険なライダーだったじゃないですか。ダニやロレンソも何度か批難してましたが 、たいした話題にもなりませんでした。今回のマルケスの走りはいつも通り ただし今日のマルクはオーバーテイクはてきるが、引き離すだけの力がなく逆に抜き返されていただけで
    最後は転倒 ロッシにとっては邪魔だったかもしれないが、マルケスは通常の走りをしていただけでロレンソのアシストなんて考えてないよ。何故マルケスを批難するのか全くわからん。あとレース中わざと転けるなんてありえないし

    • わたしもロッシファンですが より:

      わたしもそう思います。マルケス非難され過ぎです。マルケスがオープン機でラップタイムに差があるにもかかわらず、あの走りをしたなら非難されても当然ですが、片やヤマハワークス機、片やホンダワークス機なんだからバトルになって当然です。ポイント上はロッシのライバルはロレンソだけですが、レースでは当然他のライダーもいます。逆説的ですが、ロッシマルケスにイアンノーネが絡まなくて良かったです。

      • Tam より:

        でもオープン機でそこまで戦えたならそれはそれで盛り上がるのが俺らレースファンだと思わない???そしてそれがレースだと思う。

        だから何を言おうと押し出しから始まったロッシの愚行はよろしくない。

        DornaなのかFIMなのか解らんが運営はその思惑とは別にちゃんとライダーのケアをしなければならないと言うのはじじいさんの言うとおり。

        蹴った、蹴らない以前に故意に、レーシングと明らかに関係ない「押し出し」をしたロッシが悪い。マルケスのそれは突っ込みすぎて取らざるを得なかったラインに見える、ではそれが悪と言えばこれは誰もが使うテクニック。異常な減速というならそれも違う、異常な減速でラインが少しでも膨らんでいれば後続のライダーが自身のベストラインを通っていれば膨らんだマルケスを抜けたはず。

        それが出来ないバイクだったとしたらそれは相手の機材の弱点を突いた戦略だと思う。

        マルケスの凄いところはスピードが落ちてもそこでブロックラインを取れるだけの旋回をする事だと思う。そしてそれは後ろのライダーがマルケスの旋回中に自身のラインを更にインに向け抜き去る事が出来ない限界までを要求していると言う事なのではないでしょうか??

        マルケスの特別な転倒・又はあわや転倒という状態からのあり得ないリカバリーを見ていると明らかに他のライダーとの違いがある。他のライダーもあそこまでのコントロールをしているなら技量が同等と思えるけどどう見ても現在の機材におけるマルケスの才能は各が違うと思ってもいます。

  40. horizon より:

    >sunnyさん

    >何度もビデオ見ましたが ロッシの言うように 足が出る前に先に転がりだしてます 間違いない
    倒そうとして蹴るならば ロッシ側の車体の挙動だって乱れるか 最悪転ぶ
    蹴って倒れてしまうような不安定なバランスの乗り物なら 350㌔も出せない

    私も同じ見解に至ってますね。
    どうもマルケスの言う《蹴りが見えた》がひっかかるんです。
    ロッシの擁護とかではなく、本当に《まず先にマルケスが当たってる》んですよね。
    何回もスローと停止と公式サイト、YouTube、他の海外の動画などで確認してみたんですが、これは間違いないです。
    DLして拡大してコマ送りも何度もしてみました。
    そしてたら《かなり不自然な動きをしている》事に気付いて、どういうわけかそこから《マルケスの方が倒れながら接触》していて、それから《初めてロッシの足が動いてる》んです。
    そして個人的に一番気になってるこれは蹴りか?なんですがどうも蹴りには見えないんです。
    誓いますがロッシ贔屓に検証してたつもりは絶対ないです。
    寧ろロッシが好きだからこそ、これが《蹴りなら蹴り》とファンとして受け入れたかったからです。
    では蹴りではなければなんなのか?
    私はこれはロッシが言うように《何か縺れたものを払うようにしてる》というのが一番しっくりくる動きだと思うんです。
    確実なのは《蹴りに行ったのか?》もしくは《蹴ろうとしたのか?》はかなり確率で有り得ないと思いました。
    何より蹴ろうとして蹴りに行くなら足が先に出てるはずなんです。

    私は素人ですが若い頃から結構バイクに乗ってて、まだ免許取ってクソガキだった15年程前400CCのバイクに乗った状態でアウトにはらみながら外足でガードレールを蹴るという有名バイク漫画のマネをした事がありますが、一度でもやればあれは漫画で嘘っぱちと知る事が出来ました。。
    覚えているのは足が後ろに引っ張られるよな感じになったのと膝にもの凄い衝撃が走って斜め前方にバランスを崩して転倒しかけた事でした。
    もう二度としようとは思いませんでした。

    分かっているのは走行中に何かを蹴り出すなんて、ましてやレースのスピードでやれば自分も自分のマシンも只じゃすまんとうい事は間違いないです。

    長々と長文失礼しましたが、私はロッシは蹴ったんじゃないと思います。

    自分は絶対コケたくなかったはずなんですから。
    あの瞬間、いくら腹が立ってもその部分に対するリスクだけは絶対に避けたかったはずです。
    ラインをはらまして威嚇したのは認めているわけですし、これにはペナルティも与えられ妥当とは思いますが、ロッシが蹴ったというのはどうにも腑に落ちてません。
    両者の意見は食い違ってますが、今の所かなりマルケスの言っている事の方がどうにも臭ってます。

    • Montagnya より:

      >horizonさん

      このことですね。
      https://twitter.com/GP_Xtra/status/658217487012601856
      明らかにマルクの方から当たりに行っています。
      しかも、ヴァレが後ろを振り向いたのを確認してから突っ込んでいるように見えます。
      頭突きをされた時には、ヴァレは既に前を向いているので、正確には何が当たったのか
      わからず、コメントと相違が出たものと推測します。
      減速しているヴァレに対して加速して倒そうとしたのか、或いはまるでヴァレに押し
      出されたように振る舞いわざと転倒して、サッカーで言うシュミレーション行為をしたのか、
      わかりかねますが、かなりの悪意を感じます。
      上空からの映像では、もっとコーナーの入り口側でもわざとイン側へ一瞬マシンを振って
      当てに行っているのが確認できます。
      侵入でもやたらとインを開け、まるで誘っているようで、不自然です。
      これは、きちんと分析されるべき事だと思います。

      • motobeatle より:

        僕は違うと見てます。
        確かに張り付けURLですと、その様に見えますが問題は、その前からです。
        ロッシは彼自身が認めてますが減速してワイドラインを取りマルケスのラインを塞いでいます。
        マルケスがぶつかりにいったのではなく、ロッシが
        減速しながら膨らんできたので間隔がなくなったのです。
        彼らはレースをしています。
        間隔がなくなった事にマルケスは躊躇したかに見えましたが、再びロッシを抜こうとした。
        その時にロッシの足が、、、まあ、ここでは微妙な動きをした という風に留めておきます。
        ペドロサの見解も同じだった筈です。
        減速してるとはいえ、人間がシュミレーション行為ができるような速度か?
        考えてみれば分かると思います。

        • Montagnya より:

          >減速しながら膨らんできたので間隔がなくなったのです。
          違いますよ。
          ヴァレはワイドラインながら変な挙動をすることなく走行していることに対し、
          マルクは2度明らかにヴァレに向かってマシンを振っているでしょ。

          • …… より:

             そうなんですかね…。マルケスはコースアウトを避けて寝かせただけでしょ。
            あの状況で自分からあたりに行けば、転倒するのはレーサーならだれでも知っています。路面も汚れているので、浅いバンク角で曲がってコースアウトを避けようとしたんでしょう。

             蹴りの議論別にして、どー見てもロッシがアウト誘導しているでしょ。

      • VR より:

        私も同感です。

        マルケスは嘘をついていると感じます。

        あの時150km位出ていたそうですが、その状況でケリなんて出来るのでしょうか?

        そして、あの時まで接触は無かったとも言っていますが、一度接触しています。

        それは映像にもありました。

        そして絡まれたくなければ速く走れみたいなコメントはナンセンスの極みですね。

        そこまで余裕がある訳無いじゃないですか。

        それなら大人しく抜かれろっ事でも無いと思います。

        一番問題なのはチャンピオンシップがかかっている相手に接触覚悟のアプローチしている事だと思います。

        ロッシもこのままだと最悪の事態になってしまうと思ったのではないでしょうか。

        以前にチャンピオンシップの邪魔をしないとマルケス本人も言っていたのに・・・

      • tam より:

        当たりに行っている??
        あそこでバンクさせて曲がらないとマルケスはどこに行かねばならないでしょうか?
        そもそもなぜロッシはそこまで押し出す必要が???

        たしかロッシはロレンソに一刻も早く追いつく必要があるはずなのに???

        何度も書きますが私はこの事件前にも書き込んでいるようにロッシファンでもあります。
        でもね。ここにいるロッシ擁護の方はひどすぎる。

      • uncini より:

        膝押しの件、意図はどうあれ確かに押してます。
        そしてその前にマルケスのメットがロッシの膝を押してます。
        膝で外へ押し出すのはダメ。でもメットで膝を押しこむのも同様にダメ。
        どっちもダメだけど、先に膝を押されれば反射的に押し返す方が罪は軽い気がします。
        逆にロッシが押し返さなかったとして、マルケスのメットでの膝押しはペナ喰らいますか?
        喰らわないでしょうね。だからこの件に関しては両者ペナ無しで良いと思います。

        意図的な減速と幅寄せの件。ほぼ皆さん同意見でペナ当然と考えておられる様です。
        私の意見は少数派でしょうが、あれは反則じゃないと思います。
        ロッシは当ててもいないし、アウト側にスペースを残しています。
        F1でも相手にスペースを与えながらの幅寄せは反則ではありません。
        なぜmotoGPではあれが反則になるのか私にはわかりません。

    • sunny より:

      horizon様 共感してる方がいてくれて うれしいです この状況ですから なおさらです。
      結果は結果と 受け止めないとダメなんでしょうけども 蹴るって行為は無かった (蹴りたくても蹴れない)と 信じています
      世界一 飛ばすのが上手なライダー達です
      そこらの暴走族が 低速で他車を蹴り飛ばした という次元とは まるで別世界の話ですからね

  41. horizon より:

    >Montagnyaさん

    なんですよねぇ
    お気付きになられましたか
    何回も検証するとやはり同じところに疑問が出ますよね
    これはほんとしっかり分析して欲しいものです

    >motobeatleさん

    >ワイドラインを取りマルケスのラインを塞いでいます
    勿論そこまではOKです
    そしてそこはロッシ自身が認めがペナルティを受けている通りですから
    しかし、着目点は寧ろそこからです
    はらんでラインが塞がれてからのRCの動きを見てみて下さい
    アウトに膨らんでくる相手に対して一旦離れて逆の動きをしているのです
    更に言えばあれはほぼ間違いなくあれは倒し込みの動きなんです
    物凄く不自然な動きなんですよ

    • motobeatle より:

      horizonさん
      そこです。
      マルケスは一瞬躊躇したように見えますが、当然レースをしています。
      直ぐにマルケスはロッシを抜こうとしたのだと私は思います。
      身体同士が当たりながらでも。
      そして身体が実際当たった。
      その時にロッシの足が、、、。
      逆にロッシの足が動かなかったら転倒はなかった筈です。
      張り付けの映像を見ると、ロッシのブーツはマルケスの車体に隠れて見えませんが、膝部分はハッキリ見えます。
      そしてその膝はマルケスの頭と当たっており、頭を後ろに押すように後ろ外に開く動きもしっかり見て取れます。
      見てとれますよね?
      蹴るような意思がなかったら膝はM1のタンクに沿っているのがら普通ではないですか?

      時間にして数秒の事です、
      逆にスロー再生を見過ぎると違ってくると思います。
      ましてやシミュレーションで故意に転倒するような事は、自殺行為と同じであり絶対にありえませんよね?

      • horizon より:

        >motobeatleさん

        成る程、参考になります。

        >直ぐにマルケスはロッシを抜こうとしたのだと私は思います。

        成る程、しかし私はここは違うんですよ。
        あのタイミングで直ぐにインに切り込んで抜こうとするのはどう考えても変です。
        ロッシがスペースにいるのは確認出来てるわけですから。
        そして接触は既にあったのは確認出来ており、まずマルクの嘘も一つ確定しています。
        そして2回目ですが、先に接触をしかけたのはどうかは私の中で大きなファクターでやはりこれはマルケスと分析しております。
        少なくとも私にそうにしか見えません。
        さらに膝ですがロッシが祓うようにすると動きに対して切れ込むような転倒をしてるのも変だと見ています。
        一連の流れも早くて、ハンドルを離して転倒していく流れに酷似しているようにも見えます。
        普通まずバランスを崩すと思いませんか?しかも押し返されているのは外への力のはずです。
        更に言えばマルケスなら立て直してもなんら不思議じゃないシーンだとも思うのです。
        最も怪しいの倒れ方がやけに早いんですよ。
        あれがどう見ても腑に落ちないです。
        蹴る意思については私の見解としては接触して来たバイクまたは選手に対して身体を使って間を取ろうとする反射行動の一つだと見ています。
        過去のレースでもそういうのはありました。
        そして記憶にあるのはやはり一旦外に押し出された気がするんです。
        結果として蹴っている事にはなりますが、蹴る意思もしくは蹴ってやろうとする意思があったかどうかは重要です。
        少なくともこれからもロッシを応援する私とってはですが。

        >シミュレーションで故意に転倒するような事は、自殺行為と同じであり絶対にありえませんよね?

        その通りです。
        あってはならない事ですし、してはいけない事です。
        しかしながら、私はここまで申し上げたからには正直な意見を言います。
        その絶対ない事と絶対してはいけない事を彼はして来たんじゃないのかと疑っています。
        すると更に辻褄が合うんですよ。
        やけに落ち着いてたのも…
        普通もっと怒りを顕するはずです。なんであんな淡々飄々としていたのか…
        勿論これは私の推測です。
        しかし今回の執拗な絡みはまず意図的だったのは誰が言おうとそうだと思っていますし、彼ならやりそうなくらいもうマルケスが信用出来ないのもあります。

        最後にこれは私の検証とただの推測であるのは自覚しております。
        motobeatleさんのご意見の通りかもしれませんし、大変興味深く読ませてもらいました。
        しかしやはり意見は分れたので、このまま議論しても恐らく平行線になるでしょう。
        motobeatleさんはりゅさんやkaiさんともよく絡まれらっしゃいますし、言い争いはしたくないないので一意見として流して頂ければと思います。
        失礼があったならはお詫びします。
        出来ればこんな暗い妄想よりロレンソが優勝したとき宜しればご一緒させて下さい^^

        • motobeatle より:

          真摯な回答ありがとうございます。
          その上で見解は違いますがw
          もう、これは致し方ないと思います。
          それにしても本当に残念な形となってしまいました。
          兎にも角にも双方に怪我がなかったのが不幸中の幸いでした。

          一週間前のフィリップアイランド終了後の余韻に戻りたいw
          またバレンシアまでに何か動きがあるかもしれませんね。
          ホント、丁寧にありがとうございました。

          • horizon より:

            ですね

            もう、なんと言うか、おバカさん二人には心震える走りで弁済してもらいましょうw

            彼らは愚かな事をしました
            これは事実

            でもそれが彼らの全てじゃない
            私はやっぱりGPもロッシも他の選手も好きでありたい

            そんな簡単に次から見ねえよって出来たら、寧ろ本当に好きだったんですか?って
            いや、それは人それぞれですね
            いかんいかんw

            お話出来て嬉しかったです^^
            こちらこそありがとうございます

  42. kai より:

    すみません、非常に申し上げにくいのですが、

    シュミレーション→シミュレーションではないのですか?

    そうそういう用語があるのなら、ごめんなさい。

  43. dottidemoii より:

    個人的見解ですが、

    今回の件はマルケスがチキンレースに負けただけ。
    レースではロッシのようなブロックをするのもアリでしょう。マルクのような
    強引な突っ込みもありでしょう。

    どちらも無謀と紙一重です。しかし二つの行為はレースとしては当然
    の行為だと思うのです。やれ無謀だ危険だと世間や当の本人らも主張していますが
    、いかなる職業でも綺麗ごとだけでは生きていけません。

    レースは危険。だからより安全性を高めようって事でしょうけど、
    MOTOGPはアマチュアレースじゃないって。人生をかけて走っているんでしょうに。

    ただ、この二人は似た者同士で二人のバトルは本質的にはチキンレースだと思うんですよ。
    確かに二人が絡んでのバトルは見ごたえがあるのは事実ですが、
    どちらも引くことのないチキンレースをしていたらこんな結果になるのは自明の理です。

    マルクにはロッシの妨害(あえて妨害という)に対処できる余裕があったと思う。
    減速状態から旋回状態に入って接触したようにしか見えない。
    あのまま、減速を継続する事も可能であったと思う。

    それくらいコントロールできる速度感覚とテクニックは持っているはずです、そうでなければ
    モンスターマシンには乗れませんよ。

    勝負事です。勝つか負けるかです。綺麗か汚いかではありません。
    こけた方が負け。

    大衆に支持を受けている方が勝ち。
    世の中は不公平で成り立っている。ドルナがロッシびいきなのは大いに結構。
    かれが多くのファンを持っており、興行の成功に寄与しているから。

    実績と大衆の支持 これがエンターティナーの実力の本質です。

    • motobeatle より:

      そんな考えではGPはスポーツ競技と周囲から見られなくなると思います。

  44. horizon より:

    ロッシ厨

    ロッシ擁護だ厨

    ウザさレベル:大概 (ヾノ´∀``)

  45. ロッシ信者 より:

    教祖様ヴァレより早いオマエがイケ好かなかったよ。
    勝利への執念からくるオマエの走りは好きだったよ。

    なあマルク、目を覚ませよ。

    まわりを見てみろ。
    ロッシやファンやメーカーチームなんて、知ったこっちゃない。
    オマエにベッタリの親父さんは、ロッシのしたことに激怒してばかりで、オマエの身体の無事を案じているようには見えなかったよ。
    親なら真っ先に身体の安否の確認に駆けつけると思っていたんだけれど、ピットに帰った君を映すカメラに彼の姿は無かったよ。
    思い出してくれ。
    君が最高峰クラスに昇格した時に、君の身の安全だけを願ってた人たちのことを。
    僕は憶えているよ。
    彼らに恥じることのない名レースを未来に積み上げてほしい。
    目を覚ましてくれ、マルク。

    ヴァレ、僕はそんな君が大好きだ。
    君にとって可能であれば、内々でいいからマルクの身だけを案じている人たちだけに謝罪してほしい。
    ワザとじゃないのはわかってるよ。

  46. りゅ より:

    ・・・なんか違和感しか感じなくなってきたな。
    バレンシアまで時間があってよかった。

    • mac より:

      りゅさん、違和感って何?

      • りゅ より:

        >macさん
        んーなんだろね・・・
        皆さんが分析・解析してるのを読むのは興味深いんだけどね・・・
        蹴った蹴ってない、ワザとだワザとじゃないってのはもうわかんないしさ・・・
        どっちが悪いかってのはもうどっちもどっちなわけで。

        この場合、根源的なものを探る意味がわかんなくなってきたっつーか・・・
        とにもかくにもレースディレクションが下した裁定に従えばいいわけだよね、当人達が。
        ・・・みたいなことを考えてたら、もういいやぁ的な気持ちに・・・
        バレンシアでホルヘのキレッキレの走りが早くみたいっす・・・

        すみません水を差すつもりはないんです。
        そゆことを話すのも楽しいもんね。
        でもうん。なんだろ。違和感っていうのか・・・なんか悲しいような感じ?。
        きっとアタシがオバはんだからだと思うわw

        • mac より:

          あ、そういう違和感ですね。
          解ります。。。

          水を差されたなんて思っていませんよ。
          ただ、皆さんと大人な会話をしたいのですが、選手を馬鹿にする呼び方をする人が多かったりで、、、読んでいるだけでぐったりします。
          きっとわたしがオジさまだからだと思います。(ごめん、おやじの間違いだ。)

        • horizon より:

          >りゅさん

          おんや?ちょっと意地悪ですねぇw
          それが割り切れたらこんな分析なんてしませんよ
          楽しいわけないじゃないですか~
          寧ろ苦しいからやってるんですよタスケテクダサイ( ゚д゚)
          ポジティブなネタじゃないのに楽しいはずないじゃないでそ?
          りゅさん、意地悪だべ(;つД`)しまいめには泣きますよw

          真相分からなくても少しでも納得したいじゃないですか?

          蹴った蹴ってない?

          重要ですよ~
          その選手に対する考え方が変わるレベルの事項です
          ホルヘが同じ立場だったら同じ事言えます?
          いやいや、言わないでしょう~(´∀`)そういう人の癖にw

          ま、いいですけどねw
          どうせ、真相わかねぇし…

          もうやってられないだぜOTL

          もうええわw
          バレンシア、バレンシア♪
          出てこいや!ロッシ!

          (´Д`)ハァ…寝よ……

          • りゅ より:

            私、意地悪っすかw
            こう見えても私もGPファンの端くれだからね、今回のことでいかにヴァレ・マルク双方のファンが辛い思いをしてるかは察することができますよ。
            私がホル推しだから高みの見物してるって思ってるの?
             辛いのはくだんの2人のファンだけじゃない、それ以外のファンも辛くて悲しかったり、不愉快な思いを持ってるんですよ。
            ホルファン目線で言えば、マルクと同盟組んでるやら、チームメイトを擁護しないやら、挙句の果てには敬意なんてないくせにとか・・・もう八つ当たりとしか思えないコメントもあったり正直呆れてる。
            自分の推しライダーの心情を慮ることができても、そのライバルの心情は無視できるものなのかしらね?
            必死にシーズン戦い抜いてきたのにここにきて肩透かしくらわされたようなものですよ。怒りのコメントが出たって当たり前でしょうに。
             必死で戦ってる他のライダーたちのことは?カンケーないの?
            下位リザルトの選手の活躍を楽しみにしてる人もいるのに、こんな顛末が話題に上るばかりの状況って・・・
            誰が誰を助けたとか、潰すためだけに走ってるとか、どういう意図かわかりかねるけど最終戦に出ないとか・・・どっちが正しい、アイツが嘘言ってるっていう不毛な議論・・・トップライダーの不始末のおかげでCSも意味がないだぁ、レース自体しらけるって・・・そういうやり取りみてると、一個でも前のリザルトあげようって頑張ってる他のライダーたちに失礼だよって思うんですよ。
             本来、レースで何が起こったかを分析すること自体――はっきりいってそらわからんがな!ってことをあぁでもないこうでもないって言い合うことは『楽しい』ことなんですよ。でもこの件はもうその域を超えたところにあると思う。
            推しライダーを擁護したい気持ちは痛いほどわかるに決まってるw。
            でも『2人が何を考えてどんな行動をとったか』ではなくて、『どちらが正しいのか』を分析しても平行線だよね?
            マルクが嘘を言っている、どちらかが嘘を言っているっていうけど、2人とも自分の感じたことを言ってるわけで。
            同じ物事を同じ時系列で体験しても、その表現がすべて同じになりえないのが人間の感覚なんですから。
            非常に僭越なことをあえて言うけれども、今ヴァレ(マルク)のファンがした方がいいことは『マルクに非あり』『ヴァレの正当性』(その逆も)を証明することではなく、彼らの過ちを原因や発端にかかわらず自分の責任としてケジメをつけるよう叱咤すること、そしてエールを送ることのように思えるんです。
            心情的には理解できなくもないけど、相手ライダーを責める事ではないと思う。
            特にヴァレのような素晴らしいスターが新たな軌跡を刻むために、最終戦に堂々と最後尾からスタートするようエールを送って欲しいんですよ。
            私はホル推しだけど、ヴァレだってマルクだって好きです。
            だから責めることや是非を天秤にかけることより、最終戦できっちりケジメつけて!って言いたい。
            もちろんすでにそういう主旨を述べておられる方はいる。それを見ると本当にほっとします。
             ホント長くなって恐縮ですが、この際最後にひとつだけ。
            この件に限定した仮定・・・ヴァレの立場がホルヘだとしたら。
            バックブローからローリングソバットの回転技連続で決めてスリーパーホールドへ、「最終戦出るな?」
              「は、はひ・・・出ます・・・」と言うまで締め上げます(あ脳内でよ)
            やはりホルヘの非に対するケジメはホルヘ自身レースできっちりつけてほしいと願うと思う。
            そしてホルヘへの考え方に変化はあっても、応援することはやめないよ。

          • horizon より:

            ふぅむ
            分かりました
            りゅさんがそこまでおっしゃるなら私も少し遠慮なしに言いますね

            平行線なのは知ってます。
            だから、その件についてはmotobeatleさんにもやめましょうと提案させて頂いたりもしました

            次へ向けて、もう終わった事、けじめ、不毛でしかない

            前向きな言葉です
            大好きですし、勿論そうあるべきだと思ってますよ

            でもね、まず前提、そんな事分かってるんですよ
            その上で感情というのはそう簡単に割り切れないから少しでも自分を納得させてたくて検証したりしてるのです

            今はねぇ
            少しでも「言い訳」が欲しいんです
            情けないけど私は今そうなんだと自覚してますよ
            悪意を持って蹴った!なんて言われてもしそうだとしたら平常心で自分がこれまで大好きだった選手を応援出来ないから…

            このサイトで貴方がそういうのを一番分かっておられると私は思っていまのでちょっと驚きでした
            何故不毛な事をしているのか本当に分かりませんか?
            違和感?
            それが分からないと言うのならそれらしい言葉を申し上げながら実際貴方はホルヘしか見えていないし見ていない

            ぶっちゃけ貴方がホルヘに他の方が言い訳だとかのコメントがなされたときに取られるコメントと今回一部のヴァレファンは全く同じ事をしているんですよ
            何故それに気付かないのですか?

            結果における意味がない事にだってそれ以外の意味はあるんですよ?

            心当たりがないとは言わせませんよ
            何より貴方がそういう人だと思ったから私は貴方との交流が凄く嬉しかったのに…
            ホルヘに対して正直それは只の正当化じゃない?と思う事もありましたが、私はそこに貴方のホルヘへの愛を感じたんですけどね
            というより敬意すら覚えましたよ
            ファンはかくあるべきだとも
            只応援する選手が違うだけだと
            私もヴァレでこうありたいなとも

            以前りゅさんのコメントにウチに子に限ってという考えだと申されていた方がおられましたが、私はそうじゃないと思っていました
            しかし今回、私がやってる事に対して他でもない貴方が「不毛」と申され、更に「違和感」という言葉が出た時点で???となりましたよ

            私がナーバスになっているとお考えかもしれませんが「ええ、なっていますよ」
            当たり前じゃないですか
            2日経っても仕事中もモヤモヤしてますよ
            今月のライスポが届きましたが今は読む気にもならない程です

            だからちょっと意地悪じゃないですかぁ(´∀`)と申し上げたのです

            そしたらきっと、はは、いやぁメンゴメンゴ(´∀`)そんなつもりじゃないのさw
            っていつものようにフランクに返してくれると思ってたのですが、
            返って来たのはガチレスで私が高みの見物をしてるとでも?と申されたのには驚きました…

            ああ、書いちゃった…
            なんでこうなったんだろう…
            りゅさんと喧嘩なんて絶対したくないのに…
            でもりゅさんのマジレスに書かずにはいられませんでした
            怒りましたか?
            でも私も同じなんです

            ただ、勝手ながら貴方との言い争いはこれ以上したくありません
            もう書いてしまったから投下しますが書き終わってみて相当キツいです
            なにうやってんだろ俺…
            とさえ思います

            なのでお互い一旦距離をおきませんか?
            少なともヴァレンシアで決着が着くまでは…

          • りゅ より:

            >horizonさん
            怒ってはいませんよw
            怒る必要もないし、喧嘩してる気もありません。
            距離をおかれたいのならそれはお好きにしてください。

            言い訳がほしい、意味がないように見えることにも意味があることをわからないと思いますか?
            私がなぜあなたが消沈していた時にレスをしたか。その気持ちが伝わってないんでしょうね。
            なぜ私がガチレスに至ったのか、ほんの少しでも想像されましたか?
            私がホルヘしか見えてないとおっしゃるのなら、あなたは自分しか見えておられないと思います。
            私のレスを再読していただけたらと強く思いますね。

            私のことをどう思われようとそれは構わないです。
            そこはそう問題ではありませんから。
            私は自分のスタンスを自覚していますし、なんら矛盾も感じていません。
            私は私に恥じない発言をしてるので。

            価値観も感性も違う同士なので、まぁこうなることもしょうがないですよw
            まぁそのうち気が向いたらお声掛けくださいなw

          • horizon より:

            伝わっていないのはお互い様だと思います。
            自分しか見えていないのもです。
            そして再読もなにもきちんと読ませてもらってます。
            只、私の方は言わせてもらえば伝わらないんじゃくて響かないんです。
            貴方の言葉で言えば「違和感」ですよ。
            分かっているというのも言葉だけのようにしか聞こえないですね。
            そもそも「楽しい」なんて言葉がまず出るわけないんですよ。
            「本来は」という意味と言いたいんでしょうが充分配慮に欠けてます。
            違和感という言葉とセットになると中身は見えて来ます。
            申し訳ないですが、今回は貴方の言葉は全然響きませんよ。
            気持ちが分かっている言葉とはとても思えないです。
            端的に言えば上っ面にしか聞こえません。

            気付いてない?
            その言葉そっくりお返します。
            矛盾がない?
            いいえ、残念ながら大きな矛盾を見つけましたよ。
            今回のレスだけで私が判断してレスを返したと思ってるみたいですしね。
            貴方は過去にご自身が何を発言したか忘れているようですし。
            それとも気付いていないだけか…
            まぁ貴方が矛盾がないと思っているのならそうなんでしょう。
            実は過去にも違和感がありましたが、それにも納得が行きました。

            まぁ、よく分かりました。
            良い意味にも悪い意味にもね。
            それはそうと怒っていないは断言してもいいですけど嘘ですね。
            いえ、この場合は優しさでしょうか…
            こんなレス返してる時点で頭に来てる以外の何者なんですか?と申し上げます。
            お互いGPファンに相応しいのかもしれないですね。

            >私のことをどう思われようとそれは構わないです。
            そこはそう問題ではありませんから

            うわぁ…
            これは効いたわ…(´;ω;`)
            ほんとに正直に言いますよ
            私はりゅさんとこんな事になって悲しいですよ

            わかりました。
            でも、りゅさん、今回のヴァレと同じです。
            今回のやり取りがりゅさんの全てだとは思ってません。
            過去のやり取りして喜び合った事は嘘とは思えない。
            そうだったらら人間不信なるわw
            でも、どうやら良い意味にも悪い意味にも私はりゅさんを誤解してたみたいです。

            少し頭を冷やしたいと思います。

          • horizon より:

            ああ、アホな事した…

            なにやってんだろ俺…

            バカじゃねぇの…
            マジで…

            冷静じゃない…

            こんな事言いたかったんじゃないのに…

          • ろしろれ より:

            けんかしちゃいけません

          • りゅ より:

            >ろしろれさま
            そうですね・・・私としては喧嘩してる気はないんですが(horizonさんにしてもそうだと思いますが)、完全に私信の言い合いになってるのは事実ですね。
            不快にさせてしまったこと深くお詫びします。

          • ろしろれ より:

            不快とかぜんぜんそんなんじゃないんで、いや、ギャグツッコミやと思っていただければ(* ̄∇ ̄*)

            ま、仲が良いほど・・・と申しますから(*´∀`)♪

            目前で起きたことを心のなかで整理することって、誰でも難しいですね。
            ここの書き込みが多くの方の心の整理の拠り所になってますから。
            (私なんかももそうですが、周辺にmotogpの話題ができる人がいないんですよね)
            お二人のやり取りも多くの方のその心の整理の助けになってると思います。

          • horizon より:

            おはようございます。
            >ろしろれさん
            お見苦しい事をしてしまい猛省しております。
            一日経って頭も冷めました。
            りゅさんもごめんね(´;ω;`)
            謝るんだったら最初から言うんじゃねぇよってなるけど、でも昨日からどうやって謝ろうかってさぁ…
            私からこれ以上言うのも違うし、りゅさんが次のコメで私をどう批判したとしても受け入れて謝ろうと思ってたんだ…
            カッとなってどう考えても言い過ぎたよ
            ほんとごめんよ…

            でも言い訳なんだけど、他でもないりゅさんだから違和感って言葉とどっちもどっちじゃんって纏めるうように言われたのとそういうのは楽しいんだろうけどさぁって言われたのがその瞬間は許せなかったんだ…
            だから気持ちはわかるよって言ってくれても、気持ちがわかってるんだったら何でそんな事言うんだよ!ってなっちゃったんだ…

            でも少し冷静になって考えればりゅさんの言葉をもっと中身でも見るべきだった…
            言葉ってのは掻い摘んでいいのなら誰だって矛盾だらけだと俺は思ってる
            だから駆け引きもするし、言い合いにだってなる
            でもだからこそ発言の真意は分からなくても真意について考えたり見抜いたりしなきゃいけない
            大人になったらそのくり返しただし別に珍しい事じゃないけど、それも人によるよね…
            ムカつくだけの奴だったら俺はとことんいくし引く気もないけど、りゅさんみたいな人とそれすんのはキッツいわ…マジでOTL

            りゅさんが白と黒で言えば白だよ
            そんな事わかってたのにさ…

            言動は生身の言葉でも文章の言葉でも責任を持たなければならないんだけど、ほんとこんなつもりじゃなかったんだ…

            せっかくヴァレがヴァレンシアに出る事と蹴ってなんていないって言ってる人も結構いてて気持ちの整理が付いて来たのにりゅさんに馬鹿な事言っちゃって昨日一日悶々としてたよ…

            だってこんな気持ちじゃヴァレが勝ってもホルヘが勝っても一緒に喜べないもんね
            大丈夫!
            俺もう前向いてるからさ
            二度とこんな事したくないし、これから気を付けるね

            よっしゃ、ヴァレンシアに向けて今日も頑張る!

          • りゅ より:

            |ω・`)チラッ

              |彡 サッ

               |≧∇≦)ノ・・・エヘッ♪(顔文字本舗かい)

            オイラこそキツイいいかたになっちまいごめんよ・・・(涙)

            (`;ω;´)キリ・・・そだな、ヴァレンシアだな!そだな!

            ろしろれさんもありがとね。

          • horizon より:

            もう私ヴァレンシア楽しみになってますよw
            気持ちの整理は付きましたので
            今なら何言われてもへっちゃらさ(´∀`)

            今回は間が悪かったんです
            普段なら流せてたのに…
            いらん事を言ってしまった…

            また田舎風でいけば、
            私がイジイジしてる所に
            「おめぇいつまでもイジイジ気にすんなしぃ!前を見れ!」
            とりゅさんが言ってくれたところに
            「おめぇに何がわかるのけぇ!おめぇは所詮ホルホルファンなんだべ!」
            と返してしまい
            「んだと?おめぇ自分見失ってんだよ!しっかりしろい!」
            と言われ
            「じゃあ言わしてもらうけんどなぁ…大体おめぇのなぁ…」
            あとは
            「なにぃ?」
            「んだぁ?」……ry

            と、アホな喧嘩を…

            大体、私とりゅさんが喧嘩してどうする…OTL

            全く…
            実に不毛でしたなぁ( ゚益゚)

            我々が今する事は気持ちを切り替えてヴァレンシアでヴァレとホルヘを応援する事です
            もう誰がどうあれ陰謀説だのなんだのそれならそれでいい
            そもそも一癖も二癖もあるGPライダー達を私は好きになったはずなのだから

            泣いても笑っても最後
            ならば笑ってみるべきですからね
            ヴァレンシア、楽しみです!

  47. ろしろれ より:

    青木ノブアツさんのブログを参考までに。

    http://nobuaoki.sblo.jp/article/166542356.html

    昨日アップされて、一旦消されて内容を修正して再アップされています。
    (修正前の記事には、マルケスの9コーナーでの動きについても言及されていましたね)

    • Tam より:

      修正前のコメントが知りたいです。
      差し支えなければ概要だけでも教えていただければ幸いです。

      • Tam より:

        もちろんノブアツ氏が削除した内容でもあるので、
        あまり無理にとは言いませんが・・・

        • ろしろれ より:

          元記事は、その前提として、放送を見ただけの直感的印象で記述されたものと思料いたします(かきぶりが感情的)。

          ですので、現記事の方が冷静かつ的確な分析を踏まえた記事であると思います。が、9コーナーに関する元記事の記述が正鵠を射るものと感じている次第です。

          元記事では、現記事冒頭の治親さんの言及がなく、「今シーズンもうチャンピオンになれる可能性のないライダーの不用意な追い越しにブロックライン。」の箇所が「ペースが上げられず(この箇所の主語はロッシかマルケスかは不明)、無駄なオーバーテイク合戦でラインを塞ぎ合ったためタイムが落ち、そこに不用意な9コーナーのブロックラインは完全にロッシの思考回路を破壊した。」という概要です。

          ご参考までに。。。

          • Tam より:

            情報提供感謝いたします、
            ノブアツ氏の視点
            (WGP500で2位の実績が一度あるが接戦は無いので世界での
            経験は少なく全日本でも同じ様な状況の経験は少ないと勝手に判断)
            では「シリーズチャンピオンに絡んでないライダーは遠慮するべき」
            という考えがノブアツ氏にはあったんでしょうね。

            しかし氏の実績から「チャンピオンを獲っていない私が」の言葉も含めて
            再度考え、レースとは「遠慮」は本来あってはならない。という考えからの書き直しなのでしょうかねぇ??

            少なくとも「日本人の和」のメンタルもあるでしょうが
            「シリーズチャンピオンに絡んでないライダーは遠慮するべき」という気持ち
            を氏はもってそうですね、この様な考えは日本では強いですね、スペインやイタリアはどうでしょうか?(少し日本にメンタル近いので)

            「ペースが上げられず~タイムが落ち」は両名を差しそうですし、
            不用意なブロックラインはマルケスに向けた物でしょうね。。。

            本当にありがとうございます。興味深いお話でした。

  48. ろしろれ より:

    ともかく、ロッシは最終戦に出て、最後尾からロレンソに勝つべし。
    ロレンソは、ロッシに勝つべし。
    んで、最終コーナーで決着!!!(しつこいって!?)

    昨日からなんかヤキモキしてて仕事が手につかん!!!

  49. MOGE より:

    ロッシは何故会見に出なかった?レース後のインタビューも聞き手の顔をまともに見れなかったし
    去年のミラーのような事は何度もチャンピオンを取っているロッシがやっちゃダメなんだ

    マルケスから当たっていると言っている人は、レース解説の辻本さんの言葉を思い出して欲しい
    レーシングスピード中にイン側ライダーに減速されてはらまれるなんてライダーもマシンも想定してないしハンドルが切れ込むのも仕方がない事。

    レースでは何が起こるかわからない、クリビーレや青山がチャンピオンになった時もそう
    ロッシは最終戦に出ないかも何て言ってちゃダメ、全霊をかけて最高のレースを見せる意気込みじゃないと、GPファンを失望させないで欲しい。

  50. トウ より:

    自分のハンドルでロッシの左太ももを挿したのに、それにずっと友倒れのなる走り方で路を絡みついたし、このカギよく言うなあ

  51. けー より:

    なんだかんだ言っても最終戦
    最後尾確定何でもありありバレに
    ヤマハが耐久性度外視ニューエンジン投入
    なんて事が有ったら…面白くなるかも。

  52. Bellof より:

    まだ映像を良く見てはいないのですけれど、MotoGPのTwitterにあるOUT側からのビデオでは、右コーナーでロッシにぶつかりそうになったマルケスが、ぶつからないように速度を落としてバイクを立て、ロッシが先に行くのを待つかたちになったのに、ロッシは速度を落としたままでいて、このままでは右に曲がれないので(コースを外れて真っ直ぐに行くようになるので)、ロッシと2台並んで傾いて走るようになるはずが、ロッシはバイクを立てたままマルケスが来るのを待つようにいて、マルケスが右旋回中にいる時、ロッシの脚パッドが、ちょうどマルケスの右前位のヘルメットに当たり?、その瞬間にロッシが左脚の股を、180度広げるようにしてヘルメット(マルケス)を後方に押しやったように見えました。
    脚の先は2人に隠れていて、どうなっていたかは不明です。
    ステップを踏み外したと言うならパッドが後ろに押しやるように平行に動くのは変で、股も大きく180度も開くようにはならないはず?
    どの映像だかは不明ですが1度見たものでは、ロッシのヒジが(横に押し出したのを)引っ込めるような場面があった気もします。だから日テレのスクリーンの映像では、マルケスが左のアウト側に滑るように押し出されたように見えたので、ヒジで押し出されたのかな?と思っていました。
    まさか、脚で蹴られていたとは・・・
    有り得ないです。。
    普通はブラッグフラッグものでしょ??
    木曜日の会見から、おかしな方向に進んでいて、なぜ、いつも、マルケスばかり目の敵のようにするのかが理解出来ないです。
    ウソをついてまで、なぜマルケスを悪者にしたいのか?
    ぺドロサと出来たクリーンなバトルが、なぜマルケスだと、ぶつけたり転倒させたりできるのか?
    チャンピオンが掛かっていても、卑怯なことをするのはフェアーでないし、もしチャンピオンになれたとしても嬉しくはないはず。
    「いじめ」にしか思えないです。

    色々と意地悪されても、ロッシに対して「尊敬している」と言い続けていたマルケスの「信頼」を失くしてまで、したかった事なんでしょうか? チャンピオンになるという事は。
    とにかく、シーズンOFFでも個人的にでもいいから、マルケスに直接会ってキチンと謝罪してほしいです。

    • より:

      蹴った蹴ってないじゃないんですよ。
      みんなが重要視してることは。。。

  53. Tam より:

    なんかの記事で見たんですけど。

    格闘技等の世界で、師範代と弟子の戦いで明らかに弟子の方が力を付けても勝てない時期があるそうです。つまり師範代100点として弟子が110点でも勝てない、120点位でやっと勝てる、一度買ってしまえば逆に弟子が不調で80点でも勝てるそうな。

    これは入門時の初戦に完膚なきまでに叩きのめすらしいです。
    それで苦手意識ができるとか、
    また弟子たちを活用し、ロビー活動、勝てない意識付けを行うようです。

    ロッシはこういう戦いもしてきましたよね。
    それが通じない選手が出てきたのですね、それもそう、だってその選手はロッシの彼の
    すべてに憧れて学んできたのでしょうから。

    なんて勝手な思い込みをつらつらと書きました。

    何にせよ今回はどちらが植え付けられたかですよね?

    師範は「何をしても負けずに立ち向かってくる弟子」と植え付けれられたか。
    弟子は「師範は手段を選ばない師範」と植え付けられたか???

    今後の戦いに注目したいけどあと一戦しかないんだよなぁ

  54. ぎょうざ より:

    アッセンの判定が不服だったマルケス…

    お互いのマシンに付いてる車載カメラを、両チーム共に嘘なく公開してくれれば良いのに。1台あたり3つくらいはカメラ付いてるよね?

  55. EOF より:

    アルゼンチンでマルクは思ったでしょう。「ロッシにやられた」
    しかし確信は持てないので、「また学ばせてもらった」程度に止めた。

    アッセンでマルクは思ったでしょう。「ロッシにやられた」
    今度はかなりの確信を持ったが、「オフロード走行を学ばせてもらった」と皮肉る程度に止めた。

    その後不満を抱きながらも表立ってロッシを批判するような事はしなかったマルク。
    それが彼なりのロッシに対する敬意だったのでしょう。

    しかし今回のプレスカンファレンス。突如ロッシが自分を激しく糾弾してくる。
    「アイツはホルヘを勝たせるために走った。マルクは自分のチャンピオンシップの障害となる」

    マルクは思ったでしょう。
    「俺は色々あってもアイツに敬意を払ってきたつもりだ。しかし、アイツは一体何なんだ?」

    表向きはいつもの様に笑顔で受け答えしていたマルクですが、この時点で既にキレて
    いたのでしょう。

    そしてレースでの転倒。いつになく粛々とバイクを起こし、ボックスに戻ってそのままリタイア
    となったわけですが、自分にはマルクのロッシに対する敬意が完全に失せた瞬間に見えました。

    • らんちゅう より:

      どちらが悪いとか悪くないとかは置いておいて
      マルクの心理としては、EOFさんのおっしゃる通りだと思いますね。
      走り去るロッシを見ていた姿が、印象に残っています。

      当然「失格」だと思っていたのですが、違ったのですね。
      中段以降のバトルで起こっていたら、躊躇なく失格にしていると
      思いますけどね・・・

  56. happyone より:

    さまざまな見解を聞いてなるほどなと思いました
    ただ第三者から見て明らかなのはヴァレンティーノの押し出し
    マルクの執拗な絡みはこれまでのタイムを見る限りでは
    怪しいけど怪しい止まり
    年長者のヴァレには4位で我慢して欲しかったが
    冷静さを失うほどのプレッシャーだったんだなって思う

  57. a より:

    調子に乗りすぎたガキの自業自得。
    今まで自分のやってきたことを思い出せば被害者面なんて恥ずかしくてできないはず。
    蹴った蹴らないじゃなくてコケた奴が何ほざいてるんだよ。
    俺はすっきりしたよ。あんな危険物はサーキットには不要だ。

    ロッシは一方的に喧嘩は売ってこない。(少なくともサーキット場では)
    マルカスは勝手に喧嘩を売ってくる。
    この違いだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP