MotoGP

ホンダ中本修平『ロッシの発言は事実ではない』2015バレンシアGP

『ホンダ:ロッシの発言は事実ではない』

nakamoto-gpone.jpg


★11月8日(日)、ヴァレンシア決勝戦後のヴァレンティーノ・ロッシの発言を受け、ホンダHRCのシュウヘイ・ナカモト副社長が次のようにコメントした。

「忘れがたい…このチャンピオンシップの終わりに、このような空気になってしまうとは思ってませんでした。今日はヴァレンティーノ(ロッシ)にとって、実に困難な日であったことは分かってます。17レースで首位に立ち続け、5ポイント差でタイトルを逃してしまうなんて、大きな失望でしょう。
しかしながら、ここ最近の…そして今回のレース後に、うちの選手やホンダに対して行った糾弾を受け入れるわけにはいきません。フィリップアイランド戦後の糾弾もそうだが、それを支持する根拠もない。マルクがヴァレンティーノのライバルから5ポイント取り除いてやったと言う事実があるだけです。
今日、ヴァレンティーノはマルクに対し、ホルヘ(ロレンソ)を抜こうとしなかったと非難していたが…ホルヘは今週末ずっと、最良ペースで走り続け、予選では凄まじいPPを獲得してるんです。マルクはレースの間、彼の後ろについて走るのに苦労し、マルクもダニ(ペドロサ)も引き離されないよう実によく努力していた。
マルクは、これまで幾度もあったように、最終ラップで攻撃を仕掛けるよう計画し…もし機会があったならそうしていたでしょう。終盤、ダニのペースが上がり、マルクを抜いたため膨らんでしまい…そのため、ダニがスペースを開けたのでマルクは抜けたんです。レースとはそう言うものでしょ。
ヴァレンティーノがそれを信じないのは残念だが、マルクもダニもレプソル・ホンダチームのため、当チームの全てのパートナーのため、いつものように可能な限りの最高リザルトを目指し、全力でプッシュしていたことは確かです。こう言った批判がたびたび浮上してくるのは受け入れがたいことであり、しかも、それはたった1人の人間が認識しているだけで…尊重はするが、しかし、事実ではないことです。
ヴァレンティーノは偉大なるチャンピオンであり、もちろん、聡明な人物でもあるのだから…時が経ち、波風が静まったなら、何が起きたかを見直して、今日の事は素晴らしいシーズンにおける偉大な1レースだったと…それを台無しにするのは残念なことだと受け止められるようになるでしょう。今シーズン、マルクとダニは2人ともヴァレンティーノやホルヘのポイントを奪ってきた…それがレースの本質と言うものでしょう。」

(2015年11月08日『Gpone』記事参照)


[amazonjs asin=”4838726694″ locale=”JP” title=”相手を怒らせずに言いにくいことを伝える100の方法”]

写真はオリジナル記事のものです…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. YZR-M1 より:

    これもまたロッシ厨にはたまらんで内容ですね。。。もうアホらしくなってきた。

    • nshkw より:

      って物凄い速さでウザコメント残す奴が一番のウザイコメントですよ。

      • うんちょ より:

        ていうか、そうやって即行突っかかる奴も相当ウザイですよ。

      • YZR-M1 より:

        今までの流れから見て思ったこと書いただけですが、ウザくてすみませんね。

        個人的にマルケスは大嫌いでまったく擁護する気はありませんが、今回の一連の流れのおおもとはロッシの発言にあると思ってますし、セパンのロッシの行為(減速、幅寄せ)は到底容認できるもではありませんので・・・黒旗失格もしくはバレンシアの出場停止が相応のペナルティだったと思ってます。なのであの時点でロッシは今シーズンのチャンピオンの器ではなかったと(勝手に)認識しておりますので。

        マルケスに対して意図的にペースを落として走行していた(はず)だとか、ラップタイムチャートと自分の感覚だけで糾弾するような発言をした時点で、こうなることはある程度予想はできてましたがね。

        グレーゾーン3回でもグレーですが、黒はどこまで行っても黒。いろいろデータが出てきてもグレーから黒には変わらないし蹴った蹴らないなど、あの時の裁定には全く影響せずに黒ですから。
        それにロギングデータが出てきたとしても、都合が悪けりゃ改ざんしてるとか言い出すのがオチだとおもいますが?

        • RA300 より:

          私もそう思います。

          ロッシは自分のした行為をマルケスに謝罪すべきでしょうね。 経緯はどうあれ幅寄せしてコースアウトさせようとした事実は間違いないわけですから。

          私もマルケスは2012年オーストラリアの予選以来大嫌いですが、ロッシが今回犯した行為は
          マルケスが散々やらかしてきた行為よりも重い罪だとおもいますので

        • RA300 より:

          すみません! 初コメントなので改行と返還を間違えました。 失礼いたしました!

        • nshkw より:

          別にあなたが誰のファンでも、あなだけでなく、誰かが誰のファンで、一連の出来事をどのように見て、どのように感じるかは自由だし、こうしたコメントを残す場に意見交換するにはなんの問題もないと思います。
          それを、「うわ、またロッシ厨が」とか誰よりも先んじたコメントが果てしなく不毛で、かつ、非生産な意見でしかないです。

          あなたが「ロッシに原因があり、ロッシが悪い」と思いたければ思えばいいし、そう発言すれはいい。

          あなたはマルケスを擁護しないというが、ぼくにはバレンシアのマルケスが優勝する気があったとは思えないし、彼がまともに走っていれば、とっくにトップを独走し、最後にダニがロレンソを抜いて、結果、ロッシが年間チャンプだったと「思います」よ。
          そうでない結果を作ったのは間違いなくマルケスであり、これにより、motoGPにおいて「八百長が行われ、チャンピオンシップが汚された」と「思います」よ。
          それは、たかだか1レースで体当たりを食らったとかレース外で口撃した、とか、そういうレベルではない「事件」だと「思います」よ。

          もちろん、マルケスが八百長した証拠なんてないし、ぼくは裁判所でも警察でもないから、あのマルケスが「一度もチャージしなかった」という事実だけで、ぼくがそう感じるには充分です。

          あなたからすれば、これが「ほらでた!ロッシ厨www」なんですかね?

          • robots より:

            ええまぁ、ロッシ思考でしょうね。
            あなたは、なんだかんだとイチャモン付けたいのでしょうが。
            観ての通り、結果はロレンソの優勝とチャンピオン獲得ですよ。

          • YZRーM1 より:

            たかだか1レース体当たりを食らったと言っておられますが、たかだかと思っておられる時点でもう何を言っても無駄でしょ(笑)それで十分です、なにも言えません。チャンピオンシップを汚す汚さないとか言う以前の問題だと思いますけど?
            何回も書いてますが、ぶつけても無理矢理ねじ込んでも勝てばいいんですよ的な行為を容認できない派なので。

          • nshkw より:

            なにか勘違いしてませんか?
            誰もあなたを説得なんかしてないし、ぼくは「いろんな違う意見、視点がある」と言ってるだけです。
            あなたは徹頭徹尾、自分自分自分ですね。
            そういう、視野の狭いひとが、アンチロッシ「厨」のひとが多いなあ、とは思いますけどね。

            ちなみに、車体のぶつけ合いなんて、どこのレースでも当たり前ですよ。
            相手がコケたらペナルティになるだけです。
            それが嫌ならエイプのワンメイクレースでも見てたらどうですか?

          • ANY より:

            >誰よりも先んじたコメントが果てしなく不毛で、かつ、非生産な意見でしかないです。

            今までのコメントを見ていながら、今更不毛だとか非生産的だとか言っているなら、片腹痛いですね。
            ここで行われているのは、自分の思ったようにGPが動かなくて癇癪起こしているいい歳こいたGPファンが、自分に都合の悪い情報はガン無視して、気に入らないもの全て罵るか、独り善がりで勝手なレース観を語ってるか、仲良し同士馴れ合ってるだけの、不毛で非生産的もいいところの行為ですよ。

        • yu-ki より:

          終盤イエローフラッグも出ていて抜けなかったみたいだしね。

  2. ryo より:

    「マルクは、これまで幾度もあったように、最終ラップで攻撃を仕掛けるよう計画し…もし機会があったならそうしていたでしょう。終盤、ダニのペースが上がり、マルクを抜いたため膨らんでしまい…そのため、ダニがスペースを開けたのでマルクは抜けたんです。」

    へー・・・・あ、そー・・・・

    • バイクが、好きだ。(ウソだらけ) より:

      中元氏のサテライトライダー、クラッチローピットへの激励(勿論ワークス2人にも激励)
      ウォームアップ走行前のクラッチローの不可解な行動、そしてロッシ隣のグリッド(宮城光氏も5番グリッドに付くと思っていた)
      宮城光氏の「マルケスはロレンソの後でオーバーテイクする為に丁寧に走らせてます」コメント
      謎のマルケスとペドロサのバトル

      ロッシ的にはこんな感じですかね。

      しかし・・・、
      タイトルを取れなかったのは、結局ロッシがやっちゃったってからって感じですけど。
      加速重視のセッティングをしてたおかげで4位だし、
      オーバーテイクされたライダーが「コイツとは関わらんとこ」って感じで裸の王様丸出しでしたし。

  3. HRC より:

    誰も、多分中本自身もマルケスの事信用してないですよね、そしてHRCのFacebook ページ世界中からの非難で炎上中です

    • うんちょ より:

      誰も とか 多分 とか 随分と揺れるお考えをお持ちだ事で。

  4. Hiro より:

    僕は昨日までHonda最高・マルケス最高でした。中本さんのコメントは正論ですね。おそらく本音は違うと思う。立場的にこの様なコメントするしかないのだと思う。あくまでも僕の主観です。

  5. ばれ より:

    写真はオリジナル記事のものです….

    素晴らしい(笑)

  6. take より:

    「それはたった1人の人間が認識しているだけで…」
    1人の認識じゃないと思うよ。今からメルマガの裏話が楽しみだ~。

  7. まっきい より:

    かつて八百長を隠匿しようとした、相撲部屋の親方みたいですなw

  8. 大先生 より:

    そらロッシを擁護するようなコメントできませんよね
    バレンシアは狭くて抜きにくいセパンとは正反対のようなサーキットですが
    いつものマルケスなら抜く動きは絶対にしてた
    で、蹴りのデータ開示はいつやねんと

    • 名無し より:

      開示したところで素人にはわからんよ。
      そもそも、そういう認識でずっと今シーズンを走っていたロッシのほうがスポーツマンシップにかけるというべきだろう。

      第一におかしいと思わないか?
      本当に援護しているというのであればロッシチームから何らかのアクションがあってもいいはず。
      それすらない。彼は邪魔されらという考えが染み付いている以上、自分は被害者ぶって他のライダーを批判するだろう。マルクに限らずね。

      もちろんそんな人がチャンピオンになられても資格はあたえられないだろう。本質的にね。

      • 六史 より:

        自国のレースでブーイングを浴びるような、八百長と取られるようなレース展開をした人がスポーツマンシップがあると??

        ロッシのチームもコメントしていただろ見ていないのか?
        https://itatwagp.com/2015/11/03/motogp-3709/

        レースアクシデントで転倒リタイアしたことを、故意に転倒させられたと思い込んだり、
        レースアクシデントで接触してしまい、ショートカットして自分より先にチェッカーフラッグを受けたことが気に入らなくて後のレースの邪魔をする。
        これも被害者ぶっているというと思うだけどどうかな?

      • TKM より:

        マルクに限らず批判すると仰いますが、オーストラリアではイアンノーネを批判せず…むしろ理解を示しましたよね?

      • 大先生 より:

        別に俺らみたいな一視聴者のためにデータ開示を求めてるわけじゃないから
        まあホンダがそんなデータを出し惜しみするわけないんだよなあ
        むしろ一連の騒動を受けてもなお今回マルケスが援護していないように見えるほうがバイアスかかってるよ

    • suezo より:

      マルケスに、旨く邪魔されなければ優勝できたんだろうけど、
      ダニは優勝目指して頑張ってた。

      先頭逃げ切り以外にも、終盤追い上げって勝ちパターンがいい感じ。
      ダニは来年頑張って欲しい。って毎年思う。

      中本さんのマルケス擁護は、今回は2,3位狙いだったてことでいいのかな。
      HONDAは移籍した人間には厳しいからなぁ

  9. ミン より:

    アホらしいと言うより解ってることを再度言わなきゃいけないHONDAも大変ですね。ホンダの関係者、いや仲本さんを名指しでマルケスの走りに顔を曇らせていたとか言っていた人たちは大丈夫でしょうか?それとも相変わらずHONDAはと言う意見に様変わりするのでしょうか?その人達の持論のヤマハを援護したらしいマルケスが批判されてるのにHONDAはロッシの言うことが正しいと援護しなきゃいけないんでしょうか?
    イタリアでHONDAが襲撃されてなきゃ良いですなぁ…

  10. I wish より:

    ホンダとしてこういう見解ならいいんじゃないすか

    マルケスは速いのは間違いないんだから色々しても許されるんだと思いますよ笑

    来年からはこんな問題無く一から始まる訳だし

    YAMAHAにはコンストラクターズももう既に取られてるし細かい事は関係ないんだろうね

    とにかくマルケスに批判が行かないようにフォローしとくか的な笑

    • maxtu より:

      来年からこんな問題無く・・・・これが始まりかも?

      今回のナショナリズムが当たり前になれば来年からは今までの既成概念を変える必要がありますよ。
      もうコンスラクタータイトルやメーカーの威信に重みがなくなる時代。
      そう割り切れば楽しめるんでしょうけど。

  11. らっしー より:

    八百長の濡れ衣を着せられては、立場上コメントを出さない訳にはいかないでしょうね。 マジお疲れ様です。

    八百長疑惑もマルケスが本当に捨身でホルホルを援護していたのならセパンでの「あの行為」の時にロッシを道連れにしてケリを付けていたハズなのでいまいち説得力が無いんですよね。(←これ個人的意見ね。)

    それにしてもドルナはいったい何をしているのさ。注目度が上がったのを浮かれている場合じゃなくなって来たぞー。ヤマハもね。

    • whynot より:

      いや、実はマルケスはセパンのあの瞬間、ロッシを道連れにする気だったんだと思うw。
      ビデオを何度もスロー再生して確認したけど、あの時、ロッシの足が出る前にマルケスの方から当たりに行ってたからね。
      頭の回転の速いマルケスのことだから、「チャーンス!」って思ったはず。いまこの瞬間なら、ロッシに体当たりして2台まとめて転倒しても「悪いのはロッシ」ってなるはず♪ と。
      けどそうはならなかった。単独転倒直後もガレージ戻ってからも大人しかったのは、たぶん作戦失敗してガッカリしたからでしょ、きっとw

  12. より:

    バレンシアのテレメーターも開示していただけませんかね?
    違いがわかるように、ペドロサの分も一緒に^^

    絶対出来ないでしょうけどね(笑

    ストレートでアクセル戻してるテレメーターなんてwwww

    • masakazu より:

      開示するのは何も問題ないと思うし、、開示してもあんたにはわからんやろwww

      • より:

        開示してもわからないものならば、セパンのテレメーター開示しても意味ないでしょ?
        ある程度は誰が見てもわかるから開示するんじゃんw

    • ヤマハ より:

      本社に報告上げるから。中本の首が飛ぶかマルケスの首が飛ぶか。

  13. 月ちゃん より:

    だれが見てもそう見える
    一度もチャージしないから不思議に思う
    ホルヘのペースがいいとか関係ない

    今まで何度も棄権なパッシングをしてきたから
    余計でしょ

    だれがどう見てもレースではない!

    レイニーは強くておもろないこともあったけど
    尊敬できた。諦めることができた。

    シュワンツは諦めなかった。

    あの頃に戻してほしい。

  14. machcat より:

    マルクは終盤に仕掛けるタイプ? 初耳なんですけど・・
    いけるなら抜いて一気に突き放していくタイプじゃなかった出したっけ?
    もし終盤タイプならセパンでロッシとオーバーテイクショーしないと思うけど。

    ホルヘがかなり速かったってのもあるだろうけどオーバーテイク試せない程の
    差は無かったと思いますね。 現に同じマシンのペドロサは終盤相当速いペー
    スで周回できてますからね。

    • TKM より:

      いやいや、今年はそういう傾向あったと思いますよ。
      ロッシの真後ろを走り続ける事も多かったですしねー。
      アルゼンチンとか、イギリスとか。

      まぁ奇妙な内容ですよね。 スリップに入ったRC213Vが、M1にチャージすることも出来ないなんて。
      エンジントラブルにしては、ダニ相手にはしっかり加速が効いたり…

      ホルヘが、ダニが本当に速かっただけに残念ですよ

  15. maxtu より:

    正直ホンダのトップがこれで良いという見解なら仕方ないですね。
    ストーナーはどう思ってるんだろう?

  16. MT より:

    どっちにしてもこの騒動で、色眼鏡でマルケスを見るようになってしまった事実。
    ほんとマルケスがmotoGPにきてからつまらなくなった。
    ストーナー、、帰ってきてくれ!!

    • ストーナーカムバック! より:

      はい、僕も本当は戻りたいんだよ(笑)

      でもロッシがいなくなったら考えます(^^ゞ

      失礼しました。。

  17. ペドロサはシフトミスしたって書いてありましたが、マルケスを抜いた後の右コーナーでもしかしたらロレンソのインにも飛び込める?の後ふくらんじゃいましたね。あれでマルケスはペースが崩れて、最終ラップ ロレンソに届かなかったと。わかりますけどね、やはりパルクフェルメのマルケスのタイヤウォーマーは???みせたくなかったんじゃない?  まあ、到底自分にわかる問題じゃないですね。

    • びあっじ より:

      マルケスのタイヤウォーマーていつもレース直後前から隠してたと思ったけどねw
      今回に限らず。

      • バイクが、好きだ。(ウソだらけ) より:

        昨年型のフレームに昨年型のタイヤ
        マルケスがインタビューでタイヤの型番言った時のBS山田氏の慌てよう

  18. I wish より:

    普通の展開ならペドロサが再度追いつき始めた時点で、ロレンソを一度抜いてスパートかけるよ

    じゃないと三つ巴のトップ争いにコケて3位になる可能性が出てくる

    それをしないから超びっくりした笑

    正直「は?」って思いました

    どのみちロレンソチャンピオンなのに端から見ててわざと解るようにサポートしてんだなって

    ロッシの「後から僕がビデオを見るのを想像して走ってる」という言葉で合点がいったけど

  19. あ、すみません。ペドロサふくらんじゃったのは、左コーナーでしたね。

  20. kurome より:

    なんだかんだ言ったって、みんな好き勝手やってるんだから、それでいいんじゃないの?
    ロッシは好き勝手やってきたのに勝てなくなったらペラペラと批判で責め、
    ロレンソはドライなら早いんだぜって言うし、
    マルケスはコメントはお坊っちゃまだけど底意地汚くロッシへの復讐になっちゃったし、
    ペドロサなんて開幕戦の後に手術しちゃうし馬鹿じゃねーのか。
    メーカーだってチームオーダーなんて無いって言ったって、そんな事もないっしょ。
    2015年は、皆好き勝手すぎて、疑惑のデパートだったなー。

  21. com より:

    中本さんは立場上こう言うしかないのは分かってるし当然のことなんだけど
    あの表彰式のブーイングはどう感じているのか・・・。

    それを「たった1人の人間が認識」と言わなければならないところに
    裏には焦りがあると思うのは、邪推かな。

    • はな より:

      正直ロッシと敵対するとどこに言ってもロッシファンがレース内容と関わらずブーイングしてるので、
      またやってる、どうせ大した意味ねーだろ、以外の感想無いですよ。

      • TKM より:

        や、それにしたって母国の表彰台GPでしょう?
        これは無視できる内容ではないのでは…

        このへん、スペインの反応はどうなんでしょうねー
        キリコさん、メルマガでそのあたりも教えてください!

        • La Chirico より:

          メルマガは…今回も色々と話題が多そうですよねぇ。

        • はな より:

          別にロッシファンがスペインに集まってスペインの選手にブーイングする
          空気の読めなさも平常運転じゃないですかねえ。

          どんなクリーンレースでもロッシに不利益ならブーイングする、いつものことでしょ。

          立場が逆でマルケスの代わりにイアンノーネが同じことしたら英雄扱いなんでしょうねえ。『感動しました。』とか言う人までいたりしてww

    • 六史 より:

      com さんに同意

      なかもっちゃんは以前も推測では言わないとか言いながら『思う』を連発しちゃうからなぁ

  22. I wish より:

    とんでも性格悪い奴がとんでもない才能を持ってるという事だから

    悔しきゃ勝つしかないんですよ

    勝てない時点で負け

  23. NEO より:

    今年後半、ロレンソは間違いなく速かった。
    チャンピオンおめでとう。

    惜しむらくは、ロッシとマルケスの確執について
    コース外で黙するべきだったこと。

    • 聖 秀吉 より:

      ロレンソの失言・失態が残念だった。
      コース外でのTASへの要請、事前報告なしをヤマハに指摘されての手のひら返しとごますり、【ロレンソ選手がスペイン人同士が助け合ったとコメント】

      黙ってれば‥、これがなければ・・・カッコよかったと思う。

  24. AO より:

    ミスタースムーズのロレンソでさえリアタイヤボロボロだったのに
    ほぼ同ペースで走ってたホンダ2台がタイヤが問題無い事ないよね。
    特に今レースは路面温度が去年より高く
    タイヤがソフトに作られていてマッチングが良くなかったようだし。
    だからペドロサもマルケスに抜き返された後、おとなしくなったんだろう。

  25. happyone より:

    中本さんの言ってることは結果的に事実でしょうね
    各人の胸中は知り得ません

    マルクはかなり慎重に走っていたと思いますが
    見てる人はそんな風に見えなかったんでしょうね

    前戦までの疑惑が本当だったとしても
    ファン目線ではなにか疑念を晴らす走りを見せて欲しかった
    しかし、慎重さのあまり攻めあぐねいていた

    マルクのコメントが出てきませんが案外ナイーブなのか?
    それともヨーロッパじゃ下手なこと言えないくらい荒れてるんでしょうか?
    マルクもヴァレに負けないくらいコースでもコース外でもやり合ってくれた方が
    逆にすっきりします

  26. I wish より:

    じゃあなんでパルクフェルメでマルケスのマシンのタイヤをタイヤウォーマーで隠したとか言われているの?

    納得行くような見解を説明してくれよ

    自分はそう思いたい的な理論はやめてくれ

  27. TECH21 より:

    HONDAの機体って追いつくことはできるけど追い越すことが出来ないの?(笑)

  28. yu-ki より:

    マルクも馬鹿じゃないんだからロレンソを援護するならもっと後ろでペドロサと絡むでしょ
    ラストラップの為に温存して走るのは昔のロッシと一緒
    相手のミスを突くつもりがホルヘはミスしなかった
    最終ラップペドロサが絡んで来なけりゃチャレンジしたでしょ。

    • TKM より:

      あくまでロレンソを勝たせたい、っていう目線で言うなら、今回のマルクの戦法がベストです。
      だって後方でダニと絡んでいたらロッシが来ちゃうじゃないですか。もし、何かの間違いでロッシが二位フィニッシュしたら台無しです。危険すぎます。
      トップ集団のペースを維持して、最後尾スタートのロッシの接近を許さないためにはダニとホルヘをバトルさせるわけには行きません。必ず二位を堅持して、ダニをホルヘに触らせない。
      マルクの目的がホルヘの優勝だとしたら、マルクは最高の戦法をレースの中で思いつき実現してみせた、やはりすごいヤツです。
      そんな目的が 端から無かったとしたら…まぁガッカリかなぁ。

  29. カミナリ より:

    ロッシ厨の気持ち悪さが連日続くなw

  30. lion より:

    中本は甘い。

    ロッシが事実を見つめ直すには50年は必要だ。

    徹底的にロッシを追及していくべきだ。

  31. なお** より:

    元記事の写真www
    まーメディアによって立場はいろいろですねw

  32. バタバタ より:

    ホルヘはマルクが仕掛けてこないことを不思議に思った。助けられたと発言しました。

    中本さんは、説得力がない上に正直に解明して欲しいです。

    HONDAはスペインの下請け工場と世界に言われますよ。本当に!

    宗一郎のオヤジさんは、こんなHONDAなら撤退させるでしょうよ。HONDAは夢を与える会社であって欲しい。

    • 廃道愛好家 より:

      いやいや、宗一郎氏なら、レンチをぶん投げて、「なんだとコノヤロー」位のパフォーマンスを見せてくれると思いますよ。間違い無い!

      ヴァレの発言は、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いって奴でしょ
      感情のコントロールが出来てないだけですね。
      もう修復不能だろうけど、これがシーズン中盤じゃなくてヨカッタ
      オフシーズンの間にクールダウンして、また熱狂できる姿を見せて欲しい

  33. lion より:

    ロッシの発言によってロレンソもまた当事者とされてしまった。

    ロッシの発言はGPをけがした。

  34. しまうま より:

    まあいろいろあったシーズンでしたけど、来年はまたがらっと勢力地図が変わるかもしれません。17インチとミシュランのコンビネーションでライダーとの相性がどう変わるか。ブリヂストンほどのエッジグリップと耐久性がないとしたら、最も影響を受けるのはロレンソとマルケスじゃないかなと思うんですが。コンパクトに回って、マシンを立てて加速する基本動作に忠実なペドロサが大ブレークするんじゃないかと密かに期待してるんですが…。

    あと、アプリリアがだんだん速くなってきたのも注目してます。

  35. I wish より:

    ロレンソは免責発言したまで
    ロッシに同調した訳じゃないから

    流れが解ってない人多い

    日本人の価値観を押し付けて夢みたいな事ばかり言ってる人

  36. I wish より:

    来年はタイヤ変わってインチも変わる

    変化にいち早く順応するのはマルケスで他の人はみんな苦戦するだろ笑

    • バイクが、好きだ。(ウソだらけ) より:

      今はタイヤありきのマシン開発だから”フレームが変わっただけ”で走れなくなったマルケスも同様かと

  37. Tak より:

    正直この話題はお腹一杯でどうでもいい。

    それより今日からのテストでみんな条件は横一線で始まるんだからそっちの方が興味あるよ。

  38. 半世紀 より:

    ひとつ嘘をつくとそれを正当化するために重ねなければならない・・・・
    中本さんの発言がHRCだけではなく本田技研工業の総意だとするならば最高峰クラスの存在意義は消滅するかも知れない。
    個人ファンだけではなくMotoGPファンがこれだけ違和感を覚えているのだから・・・・

  39. ペロ より:

    だめだ、写真が良すぎます(笑)
    しかし言っていることはまっとうだと思いました。
    ラップタイム見てもトップ3台は手を抜くどころかそんな真似したら置いていかれるって状況が終盤まで続いてますもんね。
    最終戦でチャンピオンかかってなければ、最近よく見るトップ4(3)のただのペースの速い良いレースだったんじゃないですか?
    ロッシの発言に対するカピロッシあたりのコメントが見てみたいです(笑)

  40. Nao より:

    フィリップアイランドの件
    レース後やレース中にマルケスを
    疑った人は何人いましたか?

    それから少し経ってロッシの挑発的な
    コメントが発表されてみんな騒ぎ出したように
    思います、踊らされすぎでは?
    ロッシの言うこと全てが正しい
    ロッシに対して不利益なことは認めない、
    目を瞑る人が多すぎませんか?
    〜はずだっていう妄想でよく
    そんなにも人を口撃できますね

    • chilko より:

      私もそう思います。マルケスがロレンソを援護したなんて何も確証はないのに、勝手な疑いで批判しすぎです。
      ロッシが何も言わなければ、間違いなくこんな疑いを持つ人はほとんどいなかったはず。
      ロッシとロッシ信者は本当に恐ろしいと思いました。

    • ハリハリ より:

      ですよね。
      フィリップアイランドの一件は単純にロッシの読み(戦略)が外れた結果です。

      今回の最終戦も手を抜いていたとか・・・。
      本当に踊らされ過ぎです。

      • あれは、思っても言ってはならない発言です。
        ロッシは、マルケス、ペドロサ、ロレンソより10歳以上年上なのに、
        一番歳下の〝くそがき〟に見えてしまいます。
        ここまで言うと、人格を疑います。
        ヤマハは来期も契約するのかね。
        スポンサーとの兼ね合いもあるかもしれないけど、会社の品位を下げてしまうよ。
        レジェンドに相応しくない!
        落ち武者!

  41. 婆~レ より:

    来季の皆の走りを見れば、いまのモヤモヤの本当の所がどうなのか、
    わかる気がしてきました。

    4M変更があり勢力図は変わりますが、motoGP好きの皆さんの目を通してみたら、
    ライダーの本来の姿勢がきっと見えますよね。
    マルクの本当の所がどうなのかもハッキリする気がします。

    かつてのスペインのようなツッコミをホルヘに見せるようなら、答えははっきりしますよね。
    本当に彼自身が言うように、大人のレース運びに変えてるのかもしれませんし。。。

    シーズンが終わった今となっては、ヴァレの言うことも信じたいですが、マルクも信じて上げたいと
    思います。全ては、来季を見れば、誰にでも答えがハッキリする気がします。
    ヴァレにもちろん頑張ってもらいたいです。
    マルクも当たりたくなかったらどけ!的なプッシュは来季どうなっているかで全て判断します。
    相変わらずだったら、笑いますが。

  42. Nao より:

    追い上げてくるロッシから
    ロレンソを守る必要なんか
    ありませんでしたよ
    ロレンソが31秒台を連発し
    ホンダの2人はそれになんとかついて行き
    ロッシは32秒台で周回していたのですから

    • tk より:

      そうでしたね
      見た目には最後尾からの迫力ある追い上げだったかもしれませんが、ラップタイムでは前三人にぜんぜんついていけなかった。完敗だと思います。

      • Tak より:

        そうですね。
        それが真実なのにロッシ信者はそこから目をつぶっているのか見てみないふりなのか。

    • 薩摩隼人 より:

      今議論されてるのはロッシから守ったんじゃなく、ペドロサから守ったんですよ。

      マルクの算段は恐らく自分が優勝!
      ロレンソ2位
      ペドロサ3位
      そうすれば総合優勝はロレンソ!
      でもって世間の目を誤魔化せるw

      「ほ~れ!ヴァレ悔しいだろwプギャー」が最高のシナリオだったんでしょう。

      で、自分が早々と仕掛けて抜いてしまったら、ペドロサもロレンソを抜いてしまう
      可能性があった。そうしたら総合優勝はヴァレになってしまう!それがマルクに
      とっての最悪のシナリオだった。。。。

      とか考えたら面白いね(笑)
      マルクってどんだけ嫌な奴やねん!と。
      いや~恐ろしいねぇ。怖いねぇ。

      ひとつハッキリ言えるのは、世界中の誰が何を発言しようが本当のところはマルクしか知らない!
      全ての外野の発言は想像の域って事。

      さて、真実は、、、

    • 大先生 より:

      前に何も走ってないのと何台も抜かしながら走るのとでは差が出るしタイヤの消耗も全然違いますよ?当たり前のこと言ってすいません
      けどフィリップアイランドのマルケスは2人抜きながらラストラップファステストでしたね
      こんなこと手抜いてない限りありえないです、まあそれはそれで凄まじいんやけどね(笑)

  43. ・・・。で、今日のテストはどんなカンジなんでしよう? キリコちゃーん!はやくご飯ちょうだーい。

  44. パンダパパ より:

    マルケスはmoto2時代は大好きでしたが、motoGPに上がってからはあまり好きではなくなってましたが、今回の件で、ロッシと言う選手は好きですが、ロッシと言う人間が好きでなくなりました。

    中本さんの言う通りです。最後のコメントは大人なコメントでしたね。流石です。

  45. MotoGP最高 より:

    中本のおっちゃん、
    ホンダF1の新井のおっちゃん、
    上に立つ人間としては本当に器量が狭いな~

    新井康久なんて気に入った記者しか取材受けないらしい。
    ※国沢光宏のブログ情報にて。

    ライダーなんて走るのが専門なんだから、
    敵であるライダーの発言に幹部が一々表向きに反応する必要ないと思うけどね。
    自分とこのライダーには内々でフォローしながら、
    外部への反論とかはプロの広報に任せてればいいのにさ~

    おだてられるとあれこれ口出ししたくなる性格の爺さんなんだろうね。
    ※宮崎駿も黙って本職のアニメだけで自己主張してればいいのに(笑)

    その昔、おやっさん(ポップ吉村)率いるヨシムラに対しても、
    ネチネチ嫌がらせを繰り返していたホンダの連中とかが、
    今ではホンダの幹部連中になってんだろうな~
    ※その件を知った本田宗一郎は自分とこの社員に激怒したらしいけどね。

    • 婆~レ より:

      同感です。
      私もH社の企業姿勢に疑問がある一人です。
      オヤジがご存命なら怒鳴り散らしている所ですね。

      • VR より:

        そもそもホンダの姿勢は速いライダーや勝てるライダーに対してはその他の事はあまり重要ではないのかもしれません。

        昨年のmoto3で実質ホンダワークスと言っても良いマルケス弟のチャンピオンをあれだけ邪魔したジャックミラーを青田買いするようなところですよ。

        ストーナーにしてもドカに移籍した時はホンダの待遇に不満を持って移籍したにもかかわらず、すんなりファクトリーに迎えいれています。

        マルケスの教育だとかなんとか、ホンダにとってはチームの批判などでなければ問題ないのです。

        その点、ビアッジなんかは結果が出ない上にチームやマシンの批判ばかりでしたのですぐ首になりましたよね。

  46. 番傘 より:

    全然関係無いけど、ジョナサン・レイのツイート見て絵文字は英語でもemojiなんだと思った

  47. 9191 より:

    むしろホンダの怒りを買ったロッシのほうが心配だけどね。

    マルケスに(ダニにも)ロッシは絶対に潰せと指示が出るかもよね。

    本来ならマルケスとロッシの二人だけの遺恨なのに。
    ホンダまで巻き込んでしまっているからね。

    • ズラチラカル より:

      レプソルで走ってた人が何故ヤマハで走ってると思う?

      • N氏の友達の友達 より:

        ドカティから出る際、ロッシはヤマハより先にホンダへ声をかけたそうですよ。
        すでにマルクと契約してるからゴメンね、って断ったとの事。

    • MC22 より:

      ロッシとホンダの関係なんて今更w

  48. fukuda より:

    まあここまで混沌としてしまった以上
    疑念を払拭するにはテレメーターで証明するしかないでしょうね
    それもしかるべく早急に
    真実中本さんの言うとおりならそれで万事解決すると思いますよ

  49. びんこー より:

    ロレンソの後ろに付いていた時のオンボード映像、ストレートでヤマハに簡単に引き離されていたのはどう説明するつもりだろう?

    • VR より:

      その通りですね。

      ホンダやドカにヤマハがストレートで引き離されるのなら分かりますが、その逆は?ってなりますよね。

      アクセル戻してるって疑惑はこの辺からきてますよね。

      ロレンソ自体、カバーして貰ったと思っているみたいだし。

    • げにえ より:

      びんごーさん

      立ち上がりでマルケス機のリアが滑りまくってからじゃないでしょうか?
      当然、ストレートスピードが落ちますから。

      ロレンソも全力で逃げてましたが(31秒台)、
      マルケスも全力で追ってたんですよ。

      それを八百長などと証拠もない言いがかりで、避難する方がおかしいと思いませんか?

  50. 廃道愛好家 より:

    データがどうのこうの、八百長がどうのこうの言ったところで、操っているのは全て人間ですから、真実を知っているのは当人のみだと思います。
    ヴァレは経験上から違和を感じての発言でしょうが、3流メディアが尻尾振るような発言はやめて欲しいなー
    もっとも外野が文句を言ったところでどうなるもんでもないでしょう。

    これに反発してホルヘがまた余計なことを言い出さないことを願う。

    ヤマハもこんなしょーもないことで振り回されて大変だなぁ。

    • ハリハリ より:

      ホルヘのセッティングが最終区間からストレートを重視して取られていたら、
      あ~いう風になる事もありますよ?
      坂田選手や上田選手が現役時代に使っていた戦法です。

      • ハリハリ より:

        ↑ コメント残す場所を一段間違えました、すみません。

  51. のんびり より:

    もうシーズン終わったし、来年への期待等を語りたいね。
    もうこの話はいいよ。

  52. SL より:

    ロッシの発言は事実ではないというけど、パワーで勝ってるホンダが直線で負けたという
    れっきとした事実には目をそむけるんですかね中本氏は…。
    んなことばかり言ってるからマルケスが図に乗って、何でもアリになるんですよ。
    それにしても、最終戦が終われば全てはスッキリして水に流れると思ったのに、
    おいそれと綺麗には終わってくれないものですね。 まあロッシが蒸し返したおかげで
    めんどうなことになったわけで、上の発言もどこまで中本氏の本意なのかわかりませんが。
    でも、マルケスはまだまだ若いし、ちゃんと人格形成が出来ればGP界を代表するライダーになってくれる
    と思うので、彼のことは長い目で見守っていこ
    うじゃありませんか。

    • ミン より:

      HONDA機のストレートは予選見たときコーナーであんだけバイクがスライドしてれば遅くなると思うのですが…?違いますかね?

      • YZR-M1 より:

        まぁ最終コーナーであんだけスリップアングルつけてドリフトしてたら加速も鈍るし、最高速も落ちるよね。ただしドゥカティならどれだけロスってても抜けたと思う。

      • さいたま より:

        今年のホンダ機は、路面温度が上がるとアホみたいにホイールスピンを起こす問題を抱えていましたよね。
        そのせいで加速が駄目駄目だったのは今回に限ったことではなかったですし。
        大抵そうゆう時は、何故かレース後にタイヤを即行で隠すことをやっていたっけ。

  53. 1959HONDA99 より:

    この頃HONDAはおかしいコイツらホンダマンじゃない、おやっさん生き返ってきて殴られるぞ、セナもマルケス殴るぞ、remember 1959

  54. のちこ より:

    やはりホンダとしてもロッシの発言力を知ってるからこそ速攻反論したんじゃないのかな。
    バイクの売り上げや企業イメージにも響きそうだし

  55. カト より:

    この3年間のマルケスの走りの中、なんで今年だけあの抜きつ抜かれつが限定的な場面でしか見られないんだろう…
    皆は危険走行と言ったりもしてるけどあれこそ熱くさせるシーンを見せてくれるバイクレースの醍醐味ではなかろうか

  56. mvin より:

    この記事に対するコメントでは全くないのですが(苦笑)
    すみません。この選手権のルールを正しく知っている人がいたら、教えて下さい。

    よんどころない理由があり、ピットロードからサイティングラップに出て行かざるを得なかった場合、その選手は、自分が予選で元々獲得しているグリッド(例えば7番手とか)にスタート前マシンを滑り込ます事は出来ず、最後列に並ぶべし…がルールなのでしたっけ。

    今回のクラッチローの事を言っています(苦笑)
    あれ?っていう、興味深い行動でした。

    だれか知っていたら教えて下さい。

    • Turtle より:

      最後尾じゃなく自分のグリッドからスタートできるのに敢えてしなかったのではないでしょうか。
      ヴァレを助けてくれたんだと思います。

    • maxtu より:

      今までの事例をみても割とその辺はTPOに合わせてじゃないですか?
      ピットロード出るのが遅くなって渋滞のグリッドを抜けさせてスタート時間が遅延するなら今回みたいに戻してくれない。

      少し早めでグリッドが空いていたり、後方順位で並べるのに時間が掛からなければ定位置に戻してくれる。
      フロントローで勝負に拘るチームは強引にでも戻そうとしてたような。

    • mac より:

      正しくは、サイティングラップではなく、スタート前なのでウォームアップラップですね。

      サイティングラップ開始5分後にピットレーンの出口は赤信号になります。
      グリッド上でマシントラブルが発見された場合は、ピットレーンからウォームアップラップに出ることが可能です。しかしピットレーンがクローズされているため、サイティングラップが開始されるときはピットレーン出口で待機する形になります。
      そして下記1.18.4.のとおり最後尾スタートになります。
      カルはセーフティーカーの後ろでウォームアップラップを走行しています。

      FIM ROAD RACING WORLD CHAMPIONSHIP GRAND PRIX REGULATIONS
      1. SPORTING REGULATIONS > 18. Start Procedure
      4. Riders who do not go onto the grid may start the warm up lap from the pit lane under the instructions of a marshal positioned at the pit lane exit.
      Riders starting the warm up lap from the pit lane must start the race from the back of the grid.

      カルさんは好きなライダーの1人なので悲しかったです。

      • mvin より:

        レギュレーション原文まで添付頂いての解説ありがとうございました。
        すごく良く解りました。

        カルさんは9位フィニッシュでしたね。自分も彼の「荒くれっぽくて実は繊細」な人となりが好きです。

  57. ヤス より:

    こら中本、、、
    ロッシの悪口言うな!

  58. げにえ より:

    中本さ~ん

    ロッシさん、錯乱しちゃって、
    もう何言っても無駄だから、
    きちんとしかるべき機関に訴えた方が良いと思いますよ~。

  59. Kevin34 より:

    なかもとさんwクチ曲がりまっせww
    スペインマネーをあきらめて、もう一度かっこいいHRCに戻りましょう!
    がんばれなかもとさん!

  60. 9191 より:

    ロッシらのせいでヘイデンの引退試合も台無しだな。

    みなさんは知らないかも知れませんが。
    ヘイデンはmotogpの元チャンピオンですよ。

    • 半世紀 より:

      VRを止めた「レプソルホンダ」での栄光でしたね!
      誰のせいなのかは我々より近くに居た彼自身のコメントを尊重すべきかと・・・・・
      SBKでの活躍祈ってます!

  61. bb より:

    この記事と関係ないので恐縮なんですが
    今日、motogpの来シーズン向けの公式テストの予定だったんじゃないんですか?

    何か公式サイトには明日(火曜日)にT1(テスト1日目?)となってんですけど
    そうでしたっけ?

    どなたか判る方いらっしゃいます?

    • 半世紀 より:

      「公式」

      • bb より:

        G+で宮城さんが明日から、明日からって連呼してたんで踊らされましたわ・・・

        そら、公式が正しいッスわな。

        • 半世紀 より:

          その背景を知らずに大変失礼しました。
          全うな終焉であれば昨晩は祝勝会やパーティに浸り、気持ちよい二日酔いを迎えて
          その翌日から公式テストっていうのが例年のスケジュールだったかと・・・・
          関係者達の最高の夜も台無しにした・・・・・残念です。

          • bb より:

            いやあ、すみません。

            私も、もう早く来年に目を向けたくて、頭がどうにかしてたみたいです。
            2015年の事はもう忘れましたわ。

            (o´∀`o)ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

          • mac より:

            bbさん、ごめん、突っ込ませて!
            メカたちは、月曜日から2016年シーズンだよ!

            まぁ、エンジン開発凍結されているホンダとヤマハのエンジン開発の人たちはカタールGPの前から2016年シーズン開始。。。
            おかしなレギュレーションだ。

          • bb より:

            macさん

            >>メカたちは、月曜日から2016年シーズンだよ!
            11月には新年1月号が発売される雑誌みたいなもんですねぇ

            私の脳内も2016年になりました。

    • cb1100rd00 より:

      昨日は、準備

  62. わかめ より:

    会見でロッシに自分のバイクの状況がわかるわけないってダニーも言ってたけど、
    これがすべてだと思う。

  63. GUN-BOY より:

    さて、このあとランチには皆さん参加するのでしょうかねぇ?

  64. ジーナ より:

    マルケスは最後の方にロレンソを抜こうと思ってたけど、ダニが詰めて来たので拔かなかったんだろうね。自分がロレンソを拔いたら、ダニもロレンソを抜いて、ロレンソは3 位。そしたら、ロッシがチャンピオンになってしまうからね。
    ダニが来なければ、計画通りに事は運んて、こんな批判は受けなかったろうに。
    ダニに拔かれたらチャージすることはできるのに、ロレンソにはノーチャージ!
    ひはん

    • Tak より:

      下手なことしたら難癖付けられるので出ません。

      • ジーナ より:

        そうですね!
        スペイン人チャンピオンの可能性を無くしてしまいますからね!

  65. ジーナ より:

    批判されてもしかなたいね!

  66. Kevin34 より:

    オーダーに従わなかったダニの今後が心配。
    レプソルと縁切ってもらえませんかね!?なかもとさん!!
    それとも切るのは、従わないダニですか??

  67. つるりん より:

    マルクが全力じゃないと批判される理由。

    常にホルヘのコンマ5秒差にいながら、仕掛ける素振りも見せなかった事。

    中盤以降ホルヘが32秒代に落ちるとマルクも同じペースで走り、ペドロサに仕掛けられると31秒代に復帰。

    また、ペドロサを追い抜く際、インからアウトへコース外以外の走行ラインを残さなかった事。

    • ジーナ より:

      同感です。ダニが優勝してもチャンピオンシップの結果には影響なかったですが、No2のダニに優勝されるのも嫌だったみたいですね!

  68. しらけた より:

    はっきり言ってしらけました。とんだ茶番です。バイクに対する情熱失せました。

    8耐のように人気が陰るのでしょうね。ではさようなら。

  69. 吉秋 より:

    全力で走ったって…
    予選と比べたらスライドほとんどせず全力?
    じゃ前戦までの走りは何?

    さすがレギュレーションすら無理矢理変えさせるメーカーのお偉いさんは考え方違いますはw

    まっ応援はしてませんが。
    ダニ以外は。

  70. tomo より:

    スペイン人を日本でイタリア人を韓国として考えれば多くの日本人はマルクはよくやったと思うのでは?またマルクもそんな国民を思えば4位ロッシのボードをみれば抜けないと思ったのでしょうね。ある意味ブーイング出来る国民性に感心だわ

    • TKM より:

      >スペイン人を日本でイタリア人を韓国として考えれば
      何故そのように考えるのですか?
      意味がわかりません。

  71. 1025 より:

    ナカモトさん。今回のヴァレンシアの一件、ホンダが政治的なレースを
    容認したと捉えてよろしいんですね?

    ホンダのためにも、ドルナから早めに撤退したほうがいいのでは・・・

  72. びんこー より:

    何が正しいのか、レース後ピットに帰ったロッシを出迎えた多くの人達には分かっていたんだと思います。チーム、メーカーの枠を超えたプロの人達には。

    • the doc より:

      ロッシに対するピットロードの花道、チーム・メーカーの枠を超えた人達の出迎えに感動しました。
      G+のマルチスクリーンでロッシのオンボードカメラを見ていましたが、チェッカー後ほとんどの選手と挨拶を交わしていました。ポルもダニもいました。
      マルケスとロレンソ以外は!

  73. a より:

    ホンダは自分の首を絞めるのが好きなのだろうか?
    まずはマルカスの当てまくる乱暴な走り方を正してから他者を責めるべき。

  74. 69 より:

    ドロドロした話が続いてますが、
    モトGPラストレースだったヘイデンに お疲れ様!
    と言いたい。ヤマハとホンダのネガティブな話しばかりで片付けられてしまっては後味が悪い!

  75. no name より:

    フェリペさんのナショナルオーダーだった可能性は?

  76. Californian より:

    ヤマハがMotobotの開発を始めた意味がわかった。

  77. ケムンパ より:

    中本よ、ロッシ帰還時のピットロードの花道を見たか⁇あれが真実を物語る。第一線で活躍している他のチームスタッフの花道が真実だ

    • まっきい より:

      あの花道こそ、ジャーヴィスさんがレース前にマルクに耳を傾けた方が良いといった「パドック内の意見」なのでは。

      あの盛り上がりに比べて、パルクフェルメ&表彰台のあのシラケタ感じが何とも…

      • asakusarider より:

        激しく同感です。motoGPに誰が必要なのかを考えたとき、今その頂点に居るのはまぎれもなくロッシです。あの花道映像は見た瞬間感動しました。マルケスには望んでも到底無理な事です。

        ロッシの行いは賛否有るでしょうが、それも含め世界中のファンがそれをよしとして応援しているんですね。もちろん私もその一人です。速いから応援するんじゃなく、好きだから応援してるんです!

        それがかっこいいんですよね。負け惜しみ大いに結構、キングカズではないけれどこのまま引退せずロッシなりのプライドを貫いてほしいです。

        来年も46キャップをかぶり茂木にいきます!

        • 婆~レ より:

          俺も賛成!
          徐々にロッシ伝説の締めくくりに近づいていくのでしょうが、今年は、その布石でしょう。

          最後はロッシが勝たなきゃー、46番 万歳!

  78. ふれでぃ より:

    中本氏が自らのチームのライダーをかばうこと自体は決して間違ったことではない。 しかし、これ以上発言するべきではない。

    中本氏はマルケスの誠実さを信じられないバーレを残念だと言うが、信じていないのはバーレだけではない。 ちなみに、私もバーレと同じ意見だ。

    中本氏の無用な発言によって、もう消すことは無理であろうマルケスの負のイメージを、ホンダまでもが背負うことになりかねない。 そのことを代表者として、しっかり認識してもらいたい。

    • げにえ より:

      ふれでぃさん

      マルケスに負のイメージを持っていない人もいる事をお忘れなく。
      また、ロッシにも負のイメージが、
      ついちゃった事も事実ですよ(笑)

      • 婆~レ より:

        こんにちは、げにえさん、婆~レどす。

        私は、マルケスの来季の走りに期待しております。
        彼の素晴らしい部分がクローズアップされる事を祈ってます。
        きっとやってくれると思います。

        ここ一連の騒動は、マルクがチャンピョンに絡んでいたらと
        置き換えて見るようにしてます。そうするとスッキリ見えます。

        マルクにも来季もがんばってほしいですね。
        個人的には、やはり最後はヴァレに勝ってほしですけど!

  79. aaa より:

    経緯はみなんさん知るところかと思いますからいうことはありませんが、
    マルケスもロレンソも、ロッシのことが大嫌いなんじゃぁないですか。
    で、結果こうなった、と。

    いちMotoGPファンしては残念な終盤戦でした。

  80. masa より:

    あくまで個人的見解です。
    マルケスをはじめとする今回のホンダの振る舞い、その有り様、宗一郎氏もだけど、ホンダを愛してやまなかった英雄アイルトン セナもきっと嘆いてる。
    マルケスはホンダを私欲を晴らすための道具にしやがった。
    それを許すホンダ、世界のホンダ、その威厳も地に落ちた。
    俺はバイク乗りとしてはヤマハ党、35年間のバイク歴のほとんどヤマハにつぎ込んできた。
    日本の一ヤマハ党バイク乗りとして、ロレンソにはもうヤマハに居てほしくない!
    ロッシが育てたクロスプレーン直4 M1でいいようにやりやがって!
    「ヤマハのレジェンドライダーになりたい」だと!?辞めてくれ!俺のバイク人生最後買った愛機ヤマハが汚れる!
    バトルからの逃げ足だけ早くてもつまんね〜んだよ!ロッシみたく他のメーカーでも速さ証明してみろよ!ヤマハのコーナリング性能の高さは、逃げるためじゃなくバトルに使いやがれ!
    あ〜つまんね〜今年のロッシは、俺みたいな高齢バイク乗りに大いに夢を与えてくれたのに。
    侍(武士道)日本のバイクに乗って、小ずるいまねするスペイン野郎のやり方には腹が立つ!
    以上、あくまで個人的見解でした。

  81. masa より:

    追伸
    老眼のため、多少の誤字、脱字にはご容赦下さい。

  82. KOTO より:

    いずれにしてもマレーシアとバレンシアのマルケスは本気で走ってない。
    バレンシアは誰が見てもわかるし、マレーシアはロッシとバトルするフリをして
    ロレンソを逃がす巧妙な芝居だ。もし本気で走ってればマルケスは連勝してるよ。
    ロッシは絡まれたから怒ったのではない。手抜きしてロレンソを追わなかったから怒ってるのだ。

    • ミン より:

      それはマルケスを過大評価し過ぎと言うかロレンソを過小評価し過ぎな気がしますが

  83. masa より:

    同感だ。
    少なくともマルケスは、武士道の国 日本の誇るバイクに乗る資格はないな。
    前代未聞、しかも他メーカーの同胞を援護するため、私欲に走った。
    ロッシはその愚行を明らかにするために、タイトルを犠牲にしてまで、それを訴えんとした。彼程のキャリアなら、それを言えば自分が失うものもまた大きいということくらい予測できたはず。でもロッシはやった。純粋なバトル、無我な走りを愛するが故に。レース前静かにマシンに語りかけ、レース後にはマシンをなで、抱きしめるロッシというバイク乗りが俺は好きだ。日本の誇るバイクを愛する騎士。武士道と騎士道の融和を感じる側面を有している。
    それに比べれば、いや比べるまでもないが、マルケスは何だ?ロレンソは?マシンはただの道具、私欲のためなら自らが乗るマシンの誇りなど易々捨て去る。ロッシが言うように、また武士道が言うようにマシンに魂が宿るなら、RC213Vは純粋にM1に勝ちたかったはず。M1はチームメイトとの闘いにも同等の条件で臨みたかったはず。
    ロレンソにはペースを落としてロッシを待って、そこからガチバトルするか、自分も最後尾からスタートして決着つけるくらいのプライドはなかった。それどころか日本のバイクのプライドを踏みにじることも屁とも感じないマルケスの援護に護られ、ヌクヌクとタイトルを取った。少なくともまったくかっこよくはなかったし、何の感動も感じない闘いぶりだった。ロレンソ!お前のM1はきっと恥かしさに泣いてるぜ。
    ヤマハもホンダも武士道の国、侍日本の誇りだ。チンケなスペイン野郎には乗ってほしくない。

    • ミン より:

      愚行をはらすためなら、マレーシアもレース終わった後に言えば良かったのではないでしょうか?どっちにしても幅寄せするのは良くないかと?
      それにペナルティーも起こさないで必死にレースしてたライダーに誇りがあるならペナルティー受けた人と同条件にレースしてね?は流石におかしいと思います。
      それに守られてましたかね?ロレンソが安定して理想のラインを忠実に描く中コーナーで暴れるマシン。加速が鈍るマシンを強引に振り回して自分のすぐ後ろに迫るマルケスに俺ならビビりますが?
      それに言うこと欠いてチンケなスペイン野郎という悪口には俺の武士道もたまげましたわ

  84. masa より:

    中本っさんよ〜。
    ホンダで3連勝したのにヤマハに移籍して同じように連勝してみせたロッシが憎いかい?
    いつからホンダはそんなチンケなメーカーになっちまった?
    かつて、苦境の中ヨーロッパF1に捨て身で打って出た、あのホンダスピリットはどこへいった?
    今じゃチンケなスペイン野郎の私欲の、ただの道具じゃねえか?
    何故捨て身で勝ちに行かなかった!?
    アイルトン セナも泣いてるぜ!

  85. masa より:

    一言で終わらすつもりが、先週末の鬱憤を全部ぶちまけることになってしまった。
    バイク歴35年の人生、かつてホンダ インテグラtype-Rと9年間17万キロの時を過ごしたこともある。同時期に所有していたバイクはヤマハのR1。
    セナがロッシが日本のスピリットを背負って世界で闘っていた、あの頃・・・。
    どちらも、そのスピリットに少しでも近づきたくて、働きまくって、ローンにまみれて手に入れた逸品だった。
    ヤマハにホンダに乗ることに、この上ない喜びも感じた。
    でも今は変わってしまった。
    ロッシが言うように、変わってしまったと俺も思う。
    フェラーリ ランボルギーニを育んだイタリア、ヤマハ ホンダを育んだ日本。
    スペイン野郎にはそのスピリットの理解は難しいんだろう、魂のマシンを易々とただの道具にしちまった。
    いずれにしても、偏った1人の日本人バイク乗り、モータースポーツ大好き人間の一考えに過ぎないことは間違いない。
    しかし、勝ち負けに関係なく、何の感銘も感動もない虚しいシーズンオフを迎えたのが初めてなのも、今自分自身が感じている事実。セナが亡くなって以降、F1を観なくなって久しい。経済的にも厳しくtype-Rも手放し。今は愛機ヤマハのみ。モトGPもロッシが居なくなったら自分の中でもまた一つ何かが終わる気がする。あの頃のスピリットはもう感じられなくなってしまうだろう。
    スペイン野郎どうしのイカサマやらせレースを観ても虚しいだけ、それを日本のバイクでやられたらなおさら。人生最後の愛機ヤマハを汚されるくらいなら、俺はモトGPからも目を反らす選択をするだろうと思う。自分の中でF1はセナで終わりを迎えたように、モトGPはロッシで終わりな可能性が高まって、もう次の感動は無い感濃厚・・・。あくまで俺は?の話し。
    私的な人生の虚しい一面の話し・・・。
    しかしつまらん!実につまらん!情熱に終わり無しじゃなかったのか?

    • ANY より:

      こういう独り善がりな意見を、平気でぶちまける人間を、老害って言うんだろうなぁ

  86. vale46 より:

    F1で燃料をバラストとして使うレギレーション違反をしズタボロに負けて撤退した、中本、常勝のHRCに来て偉そうな事言ってんなぁ~

  87. masa より:

    ぶちまけるだけぶちまけたけど、後悔してる自分がいる。いい歳してつい熱くなってしまった。
    色々な見方はあるけど、事実は一つ、当事者である彼らにしか解らない。
    少なくとも、自分のような凡人には計り知れないものが山ほどあるのだろう。
    だから、受け入れなきゃ!
    何だかとても辛かったけど、それは自分だけの思い。
    もう一度彼らを信じてみよう。
    また来年!
    クリーンにそして激しく生きる、良くも悪くもモトGPレーサーたる、その生き様を見せつけてほしい。

    • げにえ より:

      masaさん

      マルケスの言う事は信じられませんか?
      中本さんの言う事は信じられませんか?
      ロッシの言う事だけは信じられるんですか?

      書き込みを読ませていただいて、正しく判断できる方だと思ったので、
      レスをつけさせていただきました。

      私はロッシのファンですが、ロッシがした事については問題があると思っています。
      同時に、マルケスやロレンソの陰謀説や手抜き説は信じておりません。
      そんな事をすれば、メカニックやファンへの裏切りです。
      変なアクセルの戻し方をすれば、テレメーターですぐにばれます。

      と言う訳で、今年はロレンソが早かったので仕方がありません。
      来年は、ぶっちぎりでロッシに勝っていただきましょうよ(笑)

  88. masa より:

    確かに老害って言うんでしょうね。
    今回初めて「書き込み」ってものをしてみて、あらためて自分の愚かさを知りました。独り善がりに膨らんだ思いをぶちまけて、沢山の人に晒されて、やっと解ったんです。全ては自分自身なんだと。事実は一つ、でも思いはそれぞれ、間違いではないにしても、正しくもない。大切なのは自分自身がどう受け止めるかを、自分自身でしっかり決めること。なら、自分は疑うより、人を信じていきたい。そう思います。
    老化現象もあいまって、悲観的な感覚だけが先んじて、バランスを失ってました、バランスを欠くのは、バイク乗りとしても失格ですね。
    善と悪、陰と陽、両方含めて一つの物事、どちらか一つを否定するのなら、結果全てを失うことを覚悟しなければならない。
    双方含めて受け入れ、受け止めて然り。
    ロッシ大好きです。
    彼を見届けたいと思います。陰も陽も含めての彼を見届けたい。
    この場でこんな書き込みまでして良いのか分かりませんが・・・。
    俺も来年ブッチギリのバレティーノ ロッシ 信じます。そして、単なる数字じゃなく、彼の有るがままを見届けたい。

  89. masa より:

    げにえさん。
    ありがとうございます。
    助言、感謝です。

    • ミン より:

      自分もキツく言い過ぎたかもしれません。すいません

      • アルパカ より:

        え?なんか丸く収まった感出してますけど、この人まともじゃないのでは?
        すごい暴言吐いた後、勝手に反省してます風を装ってますけど…

        チンケなスペイン野郎なんて極端なナショナリズム平気で書き込んでるし
        「マシンは道具じゃない、魂が宿っている」なんて言っておいて
        インテグラtype-R手放しているし。
        安い武士道精神ですね。
        私が代わりにスペインの方々に謝っておきますよ。
        日本の老害がバカな事書き込んでゴメンナサイ。

  90. masa より:

    アルパカさんありがとうございます。
    確かに最終戦見た直後の自分はまともではなかった。ダークサイドに滑り込んでしまいました。でも今、丸くはないけど受け止めさて、次に歩み出さないと、と思ってます。

    • ワイッチ より:

      masaさん そんなに簡単に考えを変えるのですか? いくら熱くなっていたからとは言え、masaさんがそう感じたのでしょう? 荒らすつもりは毛頭無いですが、平和でマトモっぽい意見だけが、こういう場で尊重されるなら、こんな書き込みの場は要らないでしょ。
       
      私は取り立てて、贔屓の選手はいませんが、(あえて言うならダニが可愛い)精一杯の追い上げを実行したヴァレ、堅実に冷静に速さを保ち優勝したホルヘ、一番を狙いたかったダニ、それぞれの走りから、テレビ画面を通しても熱いものが伝わって来ました。ただマルクからはそれが伝わって来なかった。勿論、個人的な感想であり、人それぞれ、感じ方は違うでしょう。

      なので、熱くなっていいんですよ! 簡単に述べることを変えていたら、それこそおかしな人扱いになりますよ。(笑)

  91. masa より:

    ワイッチさん
    ありがとうございます。
    考えは変わってませんよ。
    事実がどうだったのか?は別として、オーストラリア以降に感じた違和感はマルーシアでさらに増長し、最終戦で自分でも抱え切れないほどの大きな疑問や違和感となって、次第に自分の中で膨らむだけ膨らんでいたことは事実ですし。
    今でもそれは変わりません。
    ただ、それをぶちまけても、結局自分自身の内面を突きつけられただけだったし、様々な人達の助言やお叱りを受け、少なくともこの状況でも、彼らを信じましょうと言える人もいる中で、この思いは自分自身だけで抱えて然るべきと思いました。時既に遅いですか。
    実際なにを言ってもそれが独りよがりな憶測の域を出ないのもまた事実ですから、この違和感を抱えたまま、少なくとも後一年はこの現実を見届けてみようと思いました。
    個人的な見方として、始めにぶちまけたことも自分、その後様々考えて変わっていった思いも自分。
    どちらも間違いなく自分です。何も変わりません。
    ただ、こうした場に対する自分のスタンスと、モータースポーツを観戦する時の覚悟みたいなものは、変わると思います。
    嫌な思いをさせてしまってごめんなさい。

  92. masa より:

    それに、もしかしたらこの状況をライダーやメーカーの思いとは別のところで喜んでいる者達がFIMあたりにはいるかもしれないと思いました。良くも悪くもこれだけ注目されて、これだけ熱くなって、少なくとも興行収入は安泰。ストーナーがモトGPを去った時の思いの真意も見えた気がしました。ストーナーが参戦時代に言っていた「因果応報」という言葉。
    自らの行いは必ず自らに跳ね返る。今回の自分然り。ロッシ マルケス ロレンソ然り。ヤマハ ホンダ然り。そしてFIM然りだと思います。
    口や言葉では何とでも言えるけど、事実は当事者にしか解らない、いずれ報いを受ける。だから今しばらくは信じて見極めたいと思いました。

  93. ワイッチ より:

    masaさん

    私たち、蚊帳の外の人間にはわからない部分が沢山あるけど、それはそれで個々の胸の内に置いといて、来シーズン、それぞれお気に入りのライダーがどんなレースをするのか、楽しみにしていましょうよ! 

    反対意見はあろうかと思いますが、電子制御がやたら介入してきた以降のF−1は本当につまらなくなったし、motoGPにおいても、ドッグファイトこそが、常に1番を目指して狂気の沙汰で走るライダーが、「この人たち、すっげえ!」と観る者を魅了してきたと思うんです。  色々、変更がある、ブランニューmotoGP戦で、各選手、どのような戦いをするのか、非常に楽しみです!

    でも、最後に言わせて。          中本修平は嫌いです(笑)
                       
                         そして、マシンに魂は宿ります。

  94. masa より:

    ワイッチさん。
    ありがとうございます。
    正に全文同感です。
    それら全てを含めて、モトGPの有り様、しっかり見極めていきたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP