マックス・ビアッジ弟子、ロッシに拒絶される

Pocket

『ロッシvsビアッジ今も対立:ビアッジ弟子をロッシ拒絶』

GettyImages-526871920-630x415.jpg


マックス・ビアッジ(45才、250cc4年連続総合優勝、SBK2回総合優勝)が2017年、イタリア選手権(CIV)モト3クラスに自身のチームを参戦させるべく準備を進めている。なお、マシンはマヒンドラを使用する予定。

★10月9日、ムジェッロで同選手権の最終ラウンドが開催された際、ビアッジチームマネージャーはTMチームのボックスを訪れ、ライダーのアレッサンドロ・デルビアンコ(1997年、リミニ出身、下記画像)をスカウトした。
なお、ビアッジ元選手は最近、TM機でスーパーモタードレースに何回か参戦している。

★デルビアンコ選手が在住しているリミニの町は、ヴァレンティーノ・ロッシ地元タヴッリャの最寄りである。

★ビアッジチームマネージャーの新チームのカラーリング等は、ロッシ選手のヘルメットデザインを手がけるアルド・ドルゥーディ氏が担当する模様。

★ドルゥーディ氏がロッシ率いる『VR46ライダーズアカデミー』に、デルビアンコ選手が『ランチ(ロッシ私設コース)』でトレーニングできるよう要請したところ、「うちも既に大勢いるので…」と丁重に断られた模様。

★デル・ビアンコ選手は11月中旬にヴァレンシアで、ビアッジチームのマヒンドラ機をテストする予定。また、ビアッジチームマネージャーは現在、セカンドライダーも探している模様。

スクリーンショット 2016-11-07 14.29.49.jpg


(2016年11月06日『Corsedimoto.com』記事参照)
(2016年11月07日『Motoblog.it』記事参照)

当然、ロッシ選手の耳にも入ってるんでしょうしねぇクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, , ,

One Response to マックス・ビアッジ弟子、ロッシに拒絶される

  1. へも 2016年11月8日 at 4:57 PM #

    TMレーシングってイタリアでモト3をやってるんですね。なんかシート下の2本だしマフラーがホンダっぽいですね。で、将来的にmotogpのモト3にでてきたりするんかね?

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top