渡辺一樹、始動!!2017スーパースポーツ世界選手権

Pocket

『Go Eleven:一足お先にヘレステスト』

cover-watanabe-630x415.jpg


★SBK/SSP公式テストは1月24〜25日に予定されているが、『Go Eleven』チームが一足早くヘレスで2017年シーズンに向けて3日間の走行テストを行った。

★『Kawasaki ZX-10R』機を駆るローマン・ラモスはスーパーバイク世界選手権(SBK)3年目の参戦となる。
同テストでは新たな電制システムやフレームの新パーツ、新ショックアブソーバー、各種コンフィギュレーションを試していた。

★今年、スーパースポーツ世界選手権(SSP)に『Kawasaki ZX-6R』機でデビューするジーノ・レアは、まず自身のライディングスタイルに集中し、その後、マシンのテクニカル作業を行っていた。3日間で多くのデータを収集し、新フロントフォークやクラッチにも手を入れた。

★同じく、スーパースポーツ世界選手権にデビューするカズキ・ワタナベは、今回がチームとの初作業だった。クラッチやリアサスペンションの他、マシンのセッティングにかなり手を入れていた。

(2016年11月22日『Corsedimoto.com』記事参照)
(2017年01月16日『Gpone』記事参照)
(2017年01月16日『Corsedimoto.com』記事参照)

初仕事!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top