怒ブラドル転倒『オイル警告旗も出ないなんて面汚しだ!』2017 SBK ラウジッツリンク

Pocket

『怒ブラドル:転倒?旗も出ないなんて面汚しだ』

bradl.jpg


★8月18日(金)SBKラウジッツリンク戦FP2でステファン・ブラドル(ホンダ)が転倒した。大きなケガはなかったが、左肘を打撲したため、明朝、メディカルセンターで受診しなければならない。なお、FP総合は12位だった。

★ブラドル選手のコメント。
「本当に惜しいことをしました。残念ですよ。テストに参加しなかったんで、ここはほとんど走ったことのないトラックで、まだ目印の見当もついていないのに、それでもFP1は然るべきスタートが切れていたんです。だから、午後はユーズドタイヤで作業をしようと思っていて…感触も悪くなかったんですよ。
ところが、あいにく、(アレックス)ロウズのマシンが撒いたオイルの上で転倒してしまって。その辺りに警告用の旗さえ出てなかったんですよ。転倒してしまい、左肘を強打してしまいましたよ。
それで腕の動きが悪くなってしまって。さいわい、骨折はしてなかったんですが、でも、警告旗も出てないなんて面汚しですよね。ここでは自分に強さを感じてたんで、明日もそう言う走りができると良いんですが。」

★なお、チームメイトのダヴィデ・ジュリアーノ(ニッキー・ヘイデン後任)は、Fireblade SP2機に不慣れなうえ、天候不順やレッドフラッグによりFP2でタイム更新できず、FP総合では18位(首位と約2.5秒差)となった。

(2017年08月18日『Gpone』記事参照)


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回はドヴィ選手の活躍記録と、昔の応援歌とか。
あと、モト3大量ペナルティについても。

とにかく大怪我にならず良かったです。

安全第一いいね!

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top