イアンノーネ『今日は2017年じゃないみたい』2017もてぎGP

Pocket

『イアンノーネ:今日は2017年じゃないみたい』

iannone2 (4).jpg


★10月15日(日)、もてぎGP決勝でアンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)がグリッド11位スタートから4位でゴールした。

★14日(土)にイアンノーネ選手は「雨だと、うちはベストコンディションなんです」とコメントしていた。

★イアンノーネ選手のコメント。

「今回は嬉しいって言えますね。チームと共に上手いこと作業ができたし、今回のリザルトはポジティブだと思いますよ。レースの大半でトップ陣に迫って走れました。まるで2017年じゃないみたいでね。タイヤがタレてしまったのは惜しかったけど。でも、4位で自信も出てきたし、フィリップアイランドもこのまま進んで行きたいもんです。」

【茂木4位でリフレッシュされた…】
「シーズン序盤はマシンの乗り換えが厄介でねぇ。そのうえ、僕の技術スタッフにとっては初めての4気筒だったし。僕は現在とはぜんぜん違う方向に進んで行くのに慣れていたしね。
実際、スズキにはスズキのフィロソフィがあって、ドゥカティ機とはコンセプトが違うんですよ。でも、今年は間違えたり苦労したりしながら、どう動けば良いのか分かったから。成長していくことは絶対ですね。」

【茂木でスズキ気は改善されたところを証明し、イアンノーネ選手も人間的に成長した…】
「この2017年では、もの凄い浮かれてる時とか、もの凄い腹を立ててる時には何も決めちゃいけないってことが分かりましたよ(冗)。とにかく、大いに喜んでますよ。今までよりも大人になったってところを証明できたんで。焦らず、辛抱し続け、すべてが間違った方向に進んでしまった時でさえ、スズキの真価と、そして僕自身の真価を確信してました。双方、かっこ悪いことはしたくないわけだから。」

【次のフィリップアイランド&セパンは冬期テストでスズキ機を試したサーキットだが…】
「確かにあそこでは既に走ってますね。ヴァレンシアもそうだし。でも、もはや今年初めのスズキ機と別物だから。あの頃は一目惚れ状態だったし、開幕してからここまで、そう言う感覚は不足してましたね(冗)。
次の週末からは、冬期テストよりも強い走りをするにはどうすべきかを模索して行きますよ。何ができるか…でしょうね。」

★なお、イアンノーネ選手は今回の茂木GPで、スズキのために特製ヘルメット(下記画像)を使用した。
iannone-casco.jpg


(2017年10月15日『Gpone』記事参照)
(2017年10月14日『Gpone』記事参照)


ロッシ選手の痛み止めとかの治療関係、親指ブレーキの話とかは、note無料閲覧でどうぞ!

仲直りぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to イアンノーネ『今日は2017年じゃないみたい』2017もてぎGP

  1. TKM 2017年10月16日 at 10:20 AM #

    こっから気を取り直して頑張って欲しいんだけどなぁ

  2. maxtu 2017年10月16日 at 9:30 PM #

    やるっきゃない!

    だったっけ?

  3. tetsu.K 2017年10月18日 at 1:23 AM #

    ドライで結果が出るまではまだまだ静観

コメントを残す

 

Top