2017 セパンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-malaysian-gp-2017-third-place-andrea-dovizioso-ducati-team-6139614.jpg

『2017 セパン モトGP 決勝トピックス』

★10月29日(日)、セパン戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★スタート直前に降雨。

★優勝アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。総合首位マルケス選手とは21ポイント差ながら、最終戦までタイトル争いを持ち越した。セパンでは昨年もドゥカティでの初優勝を獲得している。
ドヴィ選手のコメント。
「うちのマシンはウェットだと戦闘力がかなりのものなんですよ。ただ、レース中、ある時点では心配してましたけどね。とにかく、焦らずに済み、最終的に優勝を獲得できました。」

チームメイトのホルヘ・ロレンソは2位。第9〜15ラップまで首位を走行したが、最終コーナーで膨らみ、ドヴィ選手に抜かれた。抜かれる直前、ダッシュボードに『Mappa 8』なる謎のメッセージが送られていた。
ロレンソ選手のコメント。
「今日は2位で完璧ですよ。あいにく、レース中、ある時点でブレーキをかけるのが大変で、ドヴィに抜かれてしまいました。」

★ドゥカティが1〜2位を独占するのは、昨年のオーストリア戦以来久しぶりのこと。

★3位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3)。ヤマハ勢トップ。今季2回目の表彰台。第1〜8ラップまで首位を走行。
ザルコ選手のコメント。
「表彰台を夢見ていたら、叶いました。序盤は速かったんですが、その後、ドゥカティ組にやられてしまいました。もちろん、今回のリザルトのおかげで最終的な総合順位が確かなものになりましたね。」

チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは16位。ジョナス・フォルガー代役

★4位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。会計士モード。シルヴァーストン戦のエンジン故障を抜かせば、バルセロナ戦以降、初めて表彰台に上がらなかった。
チームメイトのダニ・ペドロサは5位。

★総合順位は1位マルケス(282ポイント)、2位ドヴィツィオーゾ(261ポイント)、3位ヴィニャーレス(226ポイント)、4位ロッシ(197ポイント)、5位ペドロサ(185ポイント)、6位ザルコ(154ポイント)。

★6位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティプラマック、GP17機)。電気系統トラブルによりピットレーンからスタートし、追い上げた。
チームメイトのスコット・レンディングは13位(GP16機)。

★7位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは9位。
両選手とも一度もトップ陣並みのリズムは出せず、また、ウェットで沈んだ。

★8位ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS)。
チームメイトのティト・ラバトは18位(最下位)。

★10位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは12位。

★15位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。

★17位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。
チームメイトのアレックス・リンスは転倒、リタイヤ(ルーキー)。

★サム・ロウズは転倒リタイヤ(アプリリアファクトリー、ルーキー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは骨折欠場。ヴァレンシアGP復帰の予定。

(2017年10月29日『Gpone』記事参照)
(2017年10月29日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年10月29日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 セパン モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017sepang.jpg


『2017 セパン モトGP 総合順位』

motogp-2017sepang-worldstanding.jpg


ロッシ選手がミラー選手にお見舞いメッセージを送った話とか、アプリリアがお金に困ってる話しとかは、『note』無料閲覧!!

祝杯ドヴィィィね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

12 Responses to 2017 セパンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. bb 2017年10月29日 at 5:52 PM #

    首の皮一枚つながった。

    雨はウイングカウル使ってくると思ったら意表を突くスタンダードカウルで、中盤なかなかトップに追いつかないから冷や冷やもんだったけど何とか目標の25ポイントをゲット。
    素晴らしい。

    しかし、最終戦の箱庭サーキットをデスモセディッチが速く走るビジョンが見えない・・・

  2. moto夏木 2017年10月29日 at 6:37 PM #

    色んな意見出るんだろうけど、チームオーダー出すのが正解だったんだろうねえ。
    ホンダファンだけど、最終戦逆転でのチャンピオン決定ってのが見たい感じ。
    だいぶ苦労してきたんだから、それくらいあっても良いと思います。

  3. にわか 2017年10月29日 at 7:27 PM #

    ヒエエエエ
    最後まで分からなくなりましたねw

    チームオーダーはあった?んでしょうが来年のロレンソも期待大です

  4. 修羅朱種酒 2017年10月29日 at 7:39 PM #

    バレンシアでは、ペドロサとロレンソの優勝争いが観たいですね!(真顔

  5. TKM 2017年10月29日 at 8:49 PM #

    リザルトとしてはいい結果なんだけど
    正直面白くなかったな…

    ヴァレンシアはスパッと晴れてスーパーオーバーテイク満載のレースになったらいいな

  6. ペペ 2017年10月29日 at 9:22 PM #

    ヴァレンシアでどうなるか。
    本当に今年は見応えありますね。
    ロレンソはあまりいいように見られてませんが、一位独走を見ていてなんだか嬉しくなりました。
    来年は首位争いに加わっていることを期待します!

  7. 半世紀 2017年10月29日 at 9:47 PM #

    17M1 のウェットの弱さがとても気掛かりです。タイもスコールリスクが高い国なので!
    最終戦はピーカンのドライコンディションで全員がベストパフォーマンスで競い合う姿で終わって欲しいです!

  8. まさかまさる 2017年10月29日 at 10:24 PM #

    ドヴィの優勝で、結果は嬉しかったですが、
    パルクフェルメや表彰台での
    ドヴィのホルヘに対して目を合わせないのが
    なんとなく気になってしまい、
    変な後味でした。

    最後はベストコンディションのバトルみたいですね!

    • テック21 2017年10月30日 at 9:45 AM #

      ですよね。。 自分も気になりました。
      ホルヘはニコニコしていたとのと対照的でしたね。 想像するに、ポジションを譲った方法があまりに露骨だったと感じたのか、それとも、聡明なドヴィのこと、あそこで露骨にお礼を言うと、あまりにも・・・と感じたのか。 ドヴィさん、何の遠慮も躊躇もなく、今回の優勝を最大限に自己評価してくださいね。なんと言っても6勝目。 オーストラリアを初め、いくつかのサーキットの極端なポイントロスが惜しいところですが、チャンスはゼロではないので、月並みですが、悔いのないようにシーズンを締めくくって欲しいですね。 

  9. ピッロピロ 2017年10月30日 at 12:28 AM #

    突然不自然なマッピング変更情報出ましたね

  10. へも 2017年10月30日 at 9:15 AM #

    チームオーダーとは関係なくロレンソのタイヤが限界だったんじゃないかなあって思った。ドビとロレンソが同じコーナーを走ってる時にバイクの揺れが方がロレンソのほうが大きかったし。でもロレンソにしろザルコにしろもう少しだったなあ、二人とも早く優勝してほしいよ。

  11. Taka 2017年10月30日 at 9:08 PM #

    気持ち的には最終戦はロレンソに勝って欲しいな…

コメントを残す

 

Top