MotoGP

イアンノーネ『戦闘力の高いマシンでなら、どこでも実力を発揮できる』2018アラゴンGP

『イアンノーネ:2018アラゴン決勝戦後コメント』

iannone-aragon.jpg


★アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)が9月23日、アラゴンGP決勝戦で3位だった。

★イアンノーネ選手のコメント。

「今回は、うちにとってビッグレースですよ。今週末ずっと懸命に作業を続けてきたんですが、満足ですね。
今朝のウォームアップでちょっと一歩前進があったんですが、それが役に立ちました。ただ、レースって言うのは諸々の理由から常に状況が変わってしまうものだから。
とにかく、ドゥカティやホンダに…去年の総合首位(マルケス)と総合2位(ドヴィツィオーゾ)に接近して行けたんで大満足ですよ。」

【以前はあの2人と良く競り合っていた…】
「戦闘力の高いマシンに乗ったら、どこに行ったって実力を発揮できるってことです。僕は速くて才能のあるライダーなんだって、いちいち証明する必要なんかないってことですよ。
まぁ、こう言う状況になってしまったわけだけど、状況を一転させて上を目指して行きますよ。僕には絶対できるから。」

【リアにソフトタイヤを履いたのも良かった…】
「タイヤコントロールはかなり上手いこと行きました。今週末はその辺に集中して、ライディングスタイルも変え、いつもよりゆっくり加速して行くようにしてたんです。
今朝、タイヤ消耗を抑えることができるって分かって…ソフトを温存して、加速の助けになるような操縦が分かったんです。」

(2018年09月23日『Gpone』記事参照)


ロッシ選手がマルケス選手の握手を拒否した件について…その後の諸々まとめは無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07D74T76H” locale=”JP” title=”本番で実力を発揮するメンタルトレーニング<緊張>”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. GPZ900 より:

    事実。異論はない! スズキ残留中にもう1発華を咲かしてくれ!

  2. rew より:

    本当に才能があるライダーだと思うので頑張って本当に

  3. TTSY より:

    マルケスとドヴィに割って入った瞬間!
    このレースの一番のハイライトだと思いました!
    接触転倒は見たくないけどやっぱりこういう役者がいないとレースは盛り上がらない!
    密かに(でもないけど)応援しています!
    アレイシがいい仕事しているみたいですし、来年のアプリリアを楽しみにしたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP