Results SuperBike

2019 SBK ミザノ【スーパーポール リザルト&トピックス】



『2019 SBK ミザノ スーパーポール トピックス』

★6月22日(土)、SBK ミザノ戦のスーパーポールがイタリアのマルコ・シモンチェリ・ミザノ サーキットで行われた。

★2019 SBK チャンピオンシップ第7戦、スーパーポール。

★コンディションはドライ。気温26度、路面温度34度。
雨が降ったが、スーパーポールはドライコンディションとなった。

★首位 ジョナサン・レイ(カワサキ、1’34.596)。19度目のポールポジション。ヘレスに続き連続ポールポジション獲得。連続ポールは2017年のポティマオ、マニクール以来。
チームメイトのレオン・ハスラムは6位。レイ選手とは0.6秒差。

★2位 サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。ヤマハ勢、インディペンデントで共に首位。今季2度目の2位獲得。ミザノでは初のファーストロー。
チームメイトのマルコ・メランドリは13位。

★3位 トム・サイクス(BMW)。ファーストロー獲得。今季初の表彰台を狙う。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは12位。

★4位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。僅差でファーストローを逃す。ヘレスでの不調を挽回したい。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークはFP2で転倒し怪我で棄権

★5位 アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)。ここまではいまいちだがレースでポジションを上げたい。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは9位。

★7位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。
チームメイトのミケーレ・ピッロは8位。ワイルドカード参戦。
サードローはルーベン・リナルディからピッロ、デイヴィス選手とドゥカティ勢が占める。

★10位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。トップ10。同選手スーパーポール最高順位。

★11位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★14位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。

★15位 サムエレ・カヴァリエリ(ドゥカティ)。

★16位 ローリス・バズ(ヤマハ)。

★17位 ロレンツォ・ザネッティ(ドゥカティ)。

★18位 アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。ホンダ勢トップ。

★19位 高橋裕紀(ホンダ)。
チームメイトの清成龍一は20位。

★21位 ドミニク・シュミッター(ヤマハ)。

(2019年6月22日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 ミザノ スーパーポールリザルト』



POSTED COMMENT

  1. ヤマ派 より:

    此処数戦はドカへの回転数制限強化が効きだしてるんですかね。

    マシンではなくライダーが速い事を示すバウティスタの奮起に期待。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP