MotoGP

ロッシ談その2『結婚相手は見つかった!…と思う』

『ロッシ:結婚相手は見つかった!…と思う』

★8月18日、イタリア国営ラジオ放送『Radio 1』がヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)のロングインタビューを放送した。

★ロッシ選手のインタビューより。

[ 前編はこちらから ]

【18才になった時、初めての選挙で誰に投票したか覚えている?】
「覚えてないですね。(政治についての)ニュースをコンスタントに見るようになったのは、ここ10年ってとこなんで…いったいどう言う風になってるのかと思ってね。
多分、投票って行ったことないと思うんですよ。あまり興味ないんで…って言うか、今、何が起きているかを把握している分には好きなんだけど、積極的に参加する気はないんですよね。」

【最近、ロッシ選手は友人の結婚式で証人を務め、なかなか好評を博していたようだが…】
「もうね、たいしたもんでしたよ!証人をさせたら、右に出る者はないんじゃないかってぐらい!
ウッチョ(サルッチ、ロッシ心の友)とカルロ(カサビアンカ、トレーナー)の時、2回やりましたからね。もう、僕に任せてって感じですよ!」

【ロッシ選手は、結婚して家族を持とうって気はあるの?】
「ありますよ。家族を持てると良いなぁ〜って。諸々が上手くいった暁には、そうするつもりです。もう少し先の話になるでしょうけどね…現在の生活で父親になっても両立は難しいだろうから。
まぁ、楽観的にかまえてますけどね。然るべき女性を見つけなければならないわけだけど、今の彼女が素晴らしいんで、おそらく見つかったってことになるんじゃないのかな。
とにかく、いずれそうなるでしょう。まだ(彼女が)若いってこともあるし。
と言うわけで、僕ももう何年か猶予があるってことです。」

【子供が生まれたら誰に似て欲しい?】
「うちの母に似て欲しいですね。僕がけっこう母似だから。まぁ、うちの父も良い親で、けっこう色々なことを教わってきたんだけど…ただ、色々な面で、ちょっと極端なキャラなんで。
母の方がもっと柔軟なタイプですからね。だから、母の性格や姿勢は完璧だろう…と。
あと、あの青い目が似てくれるとねぇ。僕も弟も母譲りだから。母の方の遺伝子なんですよ。」

【もしタイムマシンがあったら、過去に戻って何かを変えたい?】
「スポーツ選手としてはね。当然のことながら、これだけキャリアが長いと、スポーツ選手って言う側面が人生の重要な位置を占めているから。
ただ、さいわいなことに、それ以外の重要事項に関して変えたいことはないですね!」

[ 後編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


オーストリアGPのロッシ選手については、21日(水)発刊の有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP