MotoGP

ヴィニャーレス『ドゥカティ相手に戦うのは無理』2019アラゴンGP

『ヴィニャーレス:ドゥカティ相手に戦うのは無理』

★9月22日(日)、アラゴンGP決勝戦でマーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が4位だった。

★ヴィニャーレス選手のコメント。

【FP/予選ではもっと好調そうだったが…】
「僕は全力を尽くしたけど、ラスト6周でドヴィツィオーゾが迫って来るのが見えて…これは大変なことになるって気づきました。ドゥカティ機相手に戦えるような可能性は皆無だったんです。まぁ、頑張りはしましたけどね。でも、ジャック(ミラー)はたとえ直線コースで抜かなくても、ブレーキングで抜いてきただろうから。」

【表彰台に上がった選手がリアにソフトを履いていたのに対し、ヴィニャーレス選手はハードを履いていたが…】
「レース終盤、タイヤががっくりタレてしまったんですよ。特に左側が酷かったですね。実際、ラスト4周なんか生き残り大作戦って感じだったから。
ただ、ヤマハ機の場合、ソフトで上手く行ったとは思えません…それ以上のことは何とも言えませんが。もしウォームアップがドライコンディションだったら、その時に試してみることはできたのかもしれないけど。」

【新マテリアルについては?】
「ファクトリー選手でマシン開発をする気があるなら、そう言う作業をすべきなんですが…ただ、レース本番では従来のマシンに乗りました。そっちの方が挙動を把握してるんで。新マテリアルを使うと、セッティングが厄介になってしまうんですよ。
でも、それまで試したことのないセッティングでスタートして…決してベストなこととは言えないんですが、でも、不満は言ってられないから。
序盤ラップのブレーキングでフロントの信頼感を高めていき、ゴールした時はマルケスとたったの5秒差だったんです。去年は30秒差だったんですからね。」

【次はブリーラム戦だが…】
「ブリーラムは好きなトラックなんで、好結果を出せるんじゃないかと思ってます。長い直線コースが2つあるけど、うちが違いを出していけるようなコーナーもたくさんあるから。
フィリップアイランドやセパンも高い戦闘力で行けると思うんですよね。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ヴィニャーレス選手が「クアルタラローを見習って改善する」って頑張ってる話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニダール より:

    茂木はハードブレーキングの後の加速が多いドカティ向きのサーキットだから
    最初から捨ててる

  2. maxtu より:

    マルケスと5秒差…
    マルケスはプッシュしたのは数周だって言ってるのに

    とにかくスタートからマルケスの前に出て欲しい
    マルケスの差どうこう言えるのはそれから

  3. gsax3 より:

    ビニャ〜レスの顔を見るたび,笑うようになってしまった.
    Hermesネックタイ,ナイスチョイス

  4. ジージ より:

    やっぱりセットアップ苦手なのかね?

  5. THE 毒ター より:

    人それぞれ役目があるんだなぁ…と思った。ビニャはビニャで素晴らしいと思う。確かにロッシと新マテリアル試すより、ロッシが開発してる分、ビニャは貪欲に結果を出して…クワッタハホは来るべきシートのために腕を磨いて…なんだかんだ多角的なライダー戦略になってるのかもなぁ…

  6. へほへも より:

    ロッシ引退したら的な意見が最近出だしたし、俺も何かそんな気になってたけどこのコメント見るとロッシいなくなったら誰が開発するの?って気になるな
    ワークスに居てこの台詞
    クアルタラロと入れ替わるべきなのはロッシではなくビニャーレスな気がする

  7. ンダ より:

    常にプッシュしたと本人も言ってますけど無理して自爆しただけですよね
    でも限界を見極めようとしてるのかも知れないんで来季はちょっと期待?

  8. チャオ より:

    正直ビニャに過度の期待を掛けるのは止めた方がいいかな
    エンジニアライダーとしてもファクトリーライダーとしても
    能力は余り高くない事が今回のレースで判ったきがします。

  9. ラルフアンダーソン より:

    今のヤマハに必要なのはバイクの改善。
    改善のために投入されたスイングアームやマフラー、ブレーキカバーなどロッシは積極的に使用している。
    投入したばかりなのでデータがなく、物事はより複雑になっているだろうが、使わなければデータの蓄積はできない。
    今シーズンはチャンピオン争いから脱落しているのだから、実戦テストだと思って使用すればいいのに。
    目先の結果を優先するビニャーレスは、ワークスライダーには向いていないと思う。

  10. ハンス より:

    皆叩いてるけどヴィニャーレスのさらに17秒後方でチェッカーを受けているロッシもどうかと。
    ヴィニャーレスは上位でレース出来るので無駄にいじくるリスクを避けているだけでしょうに。テストはちゃんとやったうえでの判断なんだし。
    それにランク3位も見えてるんだから捨てレースなんてできないでしょう。
    ロッシが積極的に新パーツを投入しているのは現状自身に合っていないマシンを自分好みに変えるための部分が大きいとおもいますが。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP