MotoGP

『ロレンソ復活はもう無理』ローリス・レッジャーニ

『レッジャーニ:ロレンソ復活はもう無理』

★11月5日より開催されていたミラノ『EICMA』イベントで、ローリス・レッジャーニ元選手(90年代前半、250ccクラスでアプリリア機を駆って活躍した)が次のように話した。

【2019年のモトGPはどうだった?】
「ここ5年、特に変わりはないでしょ。まぁ、また悪くなったって感じかもね…マルケス&ホンダ機コンビの天下は衆目の一致するところでしょう。
クアルタラロー登場なんかは3年前のザルコみたいな感じだから、『破格ライダーか!』って大騒ぎするのはまだ早いんじゃないの。
このままヤマハでやって行けば、もうちょっと進歩して、マルケスに対抗していけるようになるかもね。少なくとも、対抗しようって頑張れるぐらいにはなるかもね。
ヤマハ機自体は進むべき方向性を見出したって感じだし。」

【セパン戦でロレンソ選手が14位…ザルコ選手は転倒していなければ8位だったが…】
「(ロレンソは)すべて精神的な問題だろうね。もうキャリア終焉ってとこまで来てるように思えるけど…ヴァレンティーノ・ロッシよりもかなり前にね。
メンタル・トンネルから抜け出せずにいるじゃないですか。ドゥカティに移籍した辺りから一気にはまり込んでしまってね。
その後、ちょっと抜け出せたような感じだったけど、ただ、これまでのキャリアを見る限り、ヤマハでの最終年では既にいつものロレンソではなかったでしょ。あのへんから下り始めて、メーカーを変えては急降下してるんですよ。
以前の状態に戻るなんて無理だと思いますけどね…たとえヤマハに戻ったとしても無理でしょう。戦闘力を上げてレース優勝するなんて夢のまた夢って感じでね。」

「 中編に続く 」


(参照サイト google 翻訳:『In Sella』)


周囲が騒いでいるわりにロレンソ選手は飄々としているって話は11月13日発刊『note』でどうぞ!!

POSTED COMMENT

  1. suezo より:

    背骨の怪我が原因じゃないのかな?
    次やったら車椅子だろうから慎重になるのもわかる

  2. 904 より:

    今の体たらくは単純にケガの問題だと思うけどなあ
    ドカでも2年目マッチング出来るようになった時には優勝までしたんだし

  3. 死神ライダー より:

    若井の件は忘れないぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP