MotoGP

イアンノーネ、失格18ヶ月:ドーピング疑惑

『イアンノーネ、失格18ヶ月:ドーピング疑惑』

★4月1日、アンドレア・イアンノーネ(アプリリアファクトリー)のドーピング疑惑に対し、国際懲戒裁判所が18ヶ月の失格処分を下した。

★該当期間は2019年12月17日〜2021年6月16日まで。

★判決内容は、食品汚染の事実を認めながらも同選手が禁止物質の摂取に対して不注意だったとして処罰を科している。

★イアンノーネ選手は今後、『TAS(スポーツ仲裁裁判所)』に控訴する模様。その場合、アプリリアも同選手を支持する意向。
ただし、『TAS』の判決は夏以降となる模様。

★新型コロナウィルスの影響により、今のところ開幕戦はル・マンGP(5/17)となっているが延期の可能性が大きい。こうした背景はイアンノーネ選手にとって有利に働きはするが、しかし、開幕が来年6月まで延びる可能性は少ない。


(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)


ロッシ選手のアプリリア移籍はないだろうって話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. happyone より:

    意図的ではないが注意が足りないってだけで18ヶ月は厳しいな
    もしかしたら摂取が未必の故意と認定されたんだろうか?

  2. ZC33S より:

    >食品汚染の事実を認めながらも同選手が禁止物質の摂取に対して不注意だったとして処罰を科している。
    一般人からすると、”食品汚染”と言う罠に掛かっても、18ヵ月の出場停止、は理解が追い付かないなぁ

  3. じょん より:

    スポーツ選手に18ヶ月も資格停止なんて選手生命にかなりのダメージですね。
    原因が汚染された食品の摂取と認めながら、この処分はキビシー!と思います。
    実は裏では筋肉増強剤入りとして有名な食品だったのか??

  4. maxtu より:

    判決は振り上げた拳は簡単に下ろせないって感じですかねぇ
    見せしめに近い部分もあるかと

    あとはTASに持ち込んで半年減刑させて来季初頭から復帰OKを落とし所にしそう
    まぁそれでも検査、手続きに時間が掛かるとはいえジャッジが遅過ぎる…普通ならチームから解雇されても仕方ないし、プロアスリートには致命的
    イアンノーネにとっては今季の開催延期が不幸中の幸いかな

  5. カルシウム より:

    他の選手はどういう食事管理がされてるのか気になる

  6. へほへも より:

    ドーピングしたと言う確たる証拠は出なかったから食品汚染って事にしたけど検査に出た量からしたらやってんじゃん!って所で罰にしたんやない?
    知らんけど

  7. より:

    と言うのは、良い見方。

  8. より:

    ありゃりゃ、追い投稿の方が表示されて、url入れた本投稿が表示されてない。url入れると承認待ち? はねられる?

    なので、小松ゆたか Official Siteより以下引用

    2001年に国際オリンピック委員会(IOC)が行った調査では、調査した634の外国製サプリメントのなんと14.8%にタンパク同化ステロイド(筋肉増強ホルモン)が含まれていました。すなわち、プロテインなどにこっそり筋肉増強剤をまぶしてあるサプリメントがあるのです。そうすれば、「このプロテインは筋肉モリモリになる」と評判になり、売れるわけです。
    引用終わり。

    混入、摂取意図なしは、性善説的見方。
    即ち、白々しいな、お前。でしょうね。

  9. いたたわ万歳(浅) より:

    多分最近の意識高い系のアスリートは市販のプロテインなんか常用してないと思う。

    完全オーガニック、グルテンフリー、トランス脂肪酸フリーなどなど気遣う事はあっても怪しげな健康食品はお召し上がりにはならないような‥‥。
    ポルさんも今期から(?)ヴィーガン体制ってどこかの記事で見た記憶が‥‥。
    自転車の(ツール・ド・フランスとかに出る)人のハナシですけどレース間近になって一番調整しなければならないのは腸内細菌のコンディションっておっしゃってる番組見ました。

    体力、筋力、持久力を落とさずに軽量化するためにたゆまぬ節制をしてるってわりとフツーなんじゃ?

    ユルいとこーなるって思ってました。

  10. hage より:

    何言ってんの?
    アスリートだって普通に外食してるよ。

  11. いたたわ万歳(浅) より:

    意識高い系の(それだけのお金稼いでる)人は食材持ち込みも案外されていると思います。

  12. ハンス より:

    たゆまぬ節制するってプロスポーツ選手にとって普通にやる事でしょうね。F-1ドライバーだって当たり前のように節制してますからね。
    ドーピングに厳しい競技になるとチーム専属の栄養士が出した食べ物しか口にしないまでありますからね。例えばサイクルロードレースの選手とか。

    日本のスポーツ界はドーピングに対する意識が低いと言われてますから、日本の常識で考えべきではないのかもしれませんね。

  13. より:

    発表に、原因食物出てるの?

    日本の分類だと、プロテインなどのサプリは食品扱いだと思ったけど、本物の食品?
    こっち?
    表面化してから数十年経ってる、畜産のホルモン残留問題?
    むかし、南米とか10才以下でオッパイ大きくなちゃう問題発生してましたね。
    いま、どうなんだろう?
    ヨーロッパは規制厳しいはずだけど。
    イアンノーネは、ジャンク好きな人?

  14. リッターSS乗り より:

    今後、アンチやライバルチーム関係者から混入されるという可能性は無いのだろうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP