MotoGP

『ロッシの前のチーフメカニックは役に立っていなかった』チャズ・リード

『リード:ロッシの前のチーフメカニックは役に立っていなかった』

★スーパークロスおよびモトクロスのチャンピオンライダーであるチャズ・リード(38才、オーストラリア出身)が、今シーズン末に引退することを表明した。

★リード選手が友人であるヴァレンティーノ・ロッシについて、最近、次のように語った。

「ヴァレンティーノの状況は、僕のと比較できるんじゃないんですかね。まぁ、違いはスーパークロスの方が、いまだにライダーの力量にかかってるってことだけど。
つまり、自分の力で他を大きく引き離すことが可能なんですよ。」

【最近、ロッシの引退が取り沙汰されているが…】
「僕はヴァレンティーノのことが大好きだし、本当に良い友達なんです。
ただ、2年前のセパン戦みたいなのを見ると…首位を走っている最中に転倒してしまうなんてのを見ると、とにかく説明し難いんですが…
ヴァレは感情をコントロールするのが難しいと言うことなのでしょう。僕より3才上だってことを思うとねぇ。
来年、続投するのかどうかは分かりません。ただ、もしヤマハが手を貸すようなら、ことによったらねぇ。
もしかしたら、新しいチーフメカニック(ダヴィド・ムニョス)が助けになってくれるのかもしれないし。僕個人の意見としては、以前のチーフメカニック(シルヴァーノ・ガルブゼラ)は役に立っていなかったと思うんですよ。」

【ロッシは引退後、4輪レースに転向すると言っているが…】
「4輪レースで走っている姿が目に浮かびますねぇ。気持ちは分かりますよ。
レースが好きじゃなかったら、自分の私設コースなんて作ったりはしないから。そう言う気持ちのおかげで、こうやって前に進んで来れてるんじゃないんですか。」

【今年のモトGPはどうなると思う?】
「またマルク・マルケスが勝つと思いますね。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo & Video:Instagram


ロッシを始め、ドゥカティ機はライダー泣かせだって話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    ガルブセラ氏の裁量は昨今、タイヤメーカーの変更や共通ECUに依るメーカーのパワーバランスの下だったので、そう影響を及ぼすこともないんじゃないかな。とはいえ、フルサワ&バージェス時代みたいに、メーカーとの橋渡しで影響が大きかったのも事実じゃないかな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP