MotoGP

KTM公表:ビンダー&オリヴェイラがファクトリー、ペトルッチ&レクオナTech3

『KTM公表:ビンダー&オリヴェイラがファクトリー、ペトルッチ&レクオナTech3』

★6月25日、KTMが2021年に向けての選手ラインナップを公表した。

★ファクトリーチームはブラッド・ビンダーおよびミゲル・オリヴェイラ、プライベートのテック3チームはダニーロ・ペトルッチおよびイケル・レクオナである。
なお、4選手とも同レベルのRC16機に乗る予定。

★ビンダー&オリヴェイラ選手はモト2/モト3でもチームメイトだったことがある。

★エルヴェー・ポンシャラル氏(テック3チームマネージャー)のコメント。

「イケルの契約更改に満足し、新たにダニーロを迎え入れられ嬉しく思ってます。
ダニーロのことは実に高く評価しているんですよ。『普通の感覚』の持ち主ながらカリスマ性があり、ユーモアのセンスもかなりのもので、しかも、チームプレーヤーなうえにレース優勝ができるレベルなのですから。
また、ファクトリーチームと同等のサポートを受けられると言うのも、重要な側面ですね。つまり、KTMでは同レベルのマシンが4機用意されると言うことで、我々も大変に嬉しく思っています。
今シーズン、好結果を出したい気持ちでいる共に、2021年に向けても楽しみですよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


ペドロサが初めてKTM機に乗った時、なんて言ったかって話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    ビンダーとペトルッチの位置が逆では?と思いますが、本人が良いなら良いか

  2. マックス より:

    やっぱそうなったか!
    生え抜き大好きKTM。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP