MotoGP

プラマック『いきなりザルコのファクトリー昇格もあり得る』フランチェスコ・グイドッティ

『グイドッティ:いきなりザルコのファクトリー昇格もあり得る』

★ドゥカティ・プラマックのフランチェスコ・グイドッティ氏(チームマネージャー)が7月中旬のヘレス開幕戦を前にして、次のように語った。

[ 前編はこちら ]

ホルヘ・マルティンとの契約はどうなっているの?】
「マルティンとの交渉は他のライダーとのそれと同様で、ごく普通に行われてますよ。
他に注目の契約交渉とかがあったじゃないですか…ポル・エスパルガロとかね。まぁ、マルティンに関しては注目の的ってほどではないでしょ。
ドゥカティ側が担当していることなんで、他の交渉と同様、話を進めている最中なはずですよ。」

【では、2021年のプラマック選手のラインナップは?】
「ザルコはドゥカティと契約しているライダーなんで、候補になるかもしれませんね。好結果を出せたら、いきなりファクトリーと言う可能性もあるでしょう。うちからじゃなければ、ファクトリーに上がれないってことはないんだし。
うちで空いてるシートは1つ半ってとこで…フランチェスコ・バニャイアに関しては、既に(残留が)決まっていると思いたいんですがねぇ。去年は無理だったが、今年は絶対に何かしら見せてくれると思ってるんですよ。去年はツイてない面もあったんだし。」

[ 後編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


ライダーで一番の女たらしは誰か?って話は無料『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP