MotoGP

モトGP欧州外レース中止、11月に1レース追加

『モトGP欧州外レース中止、11月に1レース追加』

★7月31日、ドルナおよびFIM(国際モーターサイクリズム連盟)、IRTA(チーム協会)より、今年度のアルゼンチン、ブリーラム、セパンGP中止が発表された。

★なお、これまで公表されていた日程ではヴァレンシアGP(11/13〜15)が最終戦と目されていたが、さらに11月20〜22日の日程でヨーロッパ内サーキットにおけるレースが加わり、最終戦とされることとなった。

★最終戦についての詳細は8月10日に決定される。

★また、ブリーラムGPが2026年までの開催されることが新たに決まった。

★ドルナは2021年に向けてアルゼンチンおよびセパンサーキットのプロモーター陣と、観客動員を前提にモトGP開催の話し合いを進めている。


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP