MotoGP

ポル・エスパルガロ『赤旗のせいで僕のレースは終わってしまった…』2020オーストリアGP

『ポル・エスパルガロ:赤旗のせいで僕のレースは終わってしまった…』

★8月16日(日)、オーストリアGP決勝戦でポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)がレース1で上位を走行していたものの、中断後のレース2で転倒リタイヤとなった。

エスパルガロ選手のコメント。

「レース1では本当に速い走りができて、このまま逃げ切れるんじゃないかって思ったほどでした。ところがレース中断となったら、もうリアのミディアムタイヤが残ってないってことが分かり…結局、ああ言う終わり方をしてしまったわけですよ。」

【そして、メーカーメイトのミゲル・オリヴェイラと接触転倒してしまい…ブルノ戦でのとザルコ選手との転倒パターンと似て、今回もポル選手がアウト側にいたが…】
「あそこのコーナーで僕は膨らんでしまい、ミゲルもちょっと膨らんでたんですよ。2人ともスピードを上げ…でも、互いに互いの姿が目に入ってなかったもんだから、結局、転倒してしまって。
さっき、ミゲルと2人で話し合ったんですが、レースでよくある事故だってことは明白のようですけどね。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram

KTMが強くなったのは、2017年にドゥカティが強くなったのと同じ理由って話は、note『チェコGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. THE 毒ター より:

    画面を通してでもイラついているのは伝わってくる。
    だから、たとえ和訳された文章であっても「ザルコに中断させられた」「オリベイラに転ばされた(薄々自分に非があることにも気付いている)」感がなんとなく伝わってくる。
    ポルさんってそんな人だったっけ?
    「自分は速いんだ」という「自信」は「承認欲求」に繋がり、結果的に「奢り」になっちゃうもんなのかなぁ…。一時期ドヴィさんにも感じたけど…。
    メカを操ってるからこそ、マインドが露骨に影響するスポーツなのよね…。

  2. KG より:

    ポルにとっては「よくあること」かもしれませんが、
    見ている側からするとそう思えないのは私だけでしょうか?。

  3. ゲイ より:

    二度同じような接触があるとただのレースアクシデントとは言いにくくなる
    本人が何度もクリップにつけず膨らんだ意識もないとしたら尚更

  4. toshi より:

    嗚呼、推しのライダーがザルコとポルだったのに今シーズンでかなり二人とも評価を下げてしまった……。あと推してるのはファビオだけど……ファビオもちょっと微妙な空気。3人とも気を取り直して頑張って欲しい。みな速いライダーなのだから。

  5. やっぱりoffが好き より:

    元々気性は荒いところはあるけど8耐にきてた頃は中々な好青年だったよ
    何とかしてKTMに1勝をプレゼントしたいっていう思いが強すぎて自分を見失いかけてる感じがするね
    成長の過程として受け止めたいなぁ

  6. へほへも より:

    中断無かったらほんとにそのまま行けたかもね
    けどそれも含みでレースだし、よく内側から当てられるって事はそれだけ入られるスキがあるんだよ(多分)
    前回も今回も内側から、しかも今回は膨らんだの認めてるけど前回もしっかり膨らんでたしね
    負けるに不思議の負けなしだよね
    競技に生きる人のタラレバ話ほど無意味なものは無い…

  7. tak より:

    オフィシャルページ見たら本人のコメントが。
    これはまさにレーシングインシデント、と。

  8. maxtu より:

    逆にマシンに手応えがあるからこそ、去年とは違う意気込みが走りに影響してるかもね
    そらぁ、あれだけ苦労したマシンがポディウム争いどころか優勝まで手が届いてるのだし
    参戦するライダーは多く居てもGPで優勝したライダーはひと握り
    来年HONDAワークスに乗れるといっても蓋を空けてみなきゃわからんからね
    ライバルとは馴れ合いより目も合わせたくないぐらいのライダーの方が個人的には期待してます

  9. ンダンダ より:

    こう何度もカーブでふくらんで抜かれそうになってるということは、曲がらないマシンを曲げる技術を持ってないのだと思われる。
    となると来年ホンダに乗ってもだめな予感ありあり
    しかも今おなじKTMに乗る新人に負けてるし。

  10. じょに より:

    中断なくても後ろに数台くっついて突つかれ始めてたから優勝は無理だったでしょう。
    赤旗のせいとか本気で思ってるんなら当分無理じゃないですか。

  11. なお より:

    今回の件がレースではよくあること、レーシングインシデントだというならば
    何故先週ザルコの事をボロクソに言っていたんでしょうね。全く同じ図式じゃないですか。

  12. WR#1 より:

    >ところがレース中断となったら、もうリアのミディアムタイヤが残ってないってことが分かり…

    あのままレースが続行していても、レース終盤にはドヴィやジャック、ミルに捕まっていたのではないんですかねぇ。

  13. カル より:

    ミディアムタイヤが残ってないっていうのはもう新品の(もしくは皮むき程度の)ストックが残ってないって事かと。

  14. 1000 より:

    なぜかポルは来季ホンダに抜擢され自惚れすぎじゃないのか。レース1はうまく行ってたのにレース2では自分より格下と思っていたスズキのリンスにもかわされイライラして、途中でレースを捨てたのがすごく良くわかった。オリベイラは被害者。オリベイラに謝れ。

  15. 名無し より:

    >じょに
    それだけで判断出来ないと思うけど。そもそもこのトラックでドゥカティ相手に先行逃げ切りとか至難の技でしょ。

  16. ツインマックス より:

    ポルよこれがレーシングインシデントなら
    ザルコやドカティに謝れ………

  17. ツインマックス より:

    ポルよ…これがレーシングインシデントなら
    ザルコやドカティに謝れ………

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP