MotoGP

ロレンソ、10月ヤマハテスト再開

『ロレンソ、10月ヤマハテスト再開』

★ホルヘ・ロレンソが10月7〜8日、ポルティマオ・サーキットでヤマハM1機のテストを行うことが、マイオ・メレガッリ氏(ヤマハ・チームマネージャー)より公表された。

★先のミザノGP中、ヤマハ選手らが同GP前にプライベートテストを行わなかったことに不満を述べていた。
また、なぜロレンソテストライダーによるテストが行われないのか?と言う質問に対し、ロッシ&クアルタラロー選手は、「僕達も不思議に思ってるんですよ」と答えていた。

★ロレンソテストライダーは今年2月のセパンテスト以降、モトGP機による走行はしておらず、また、新型コロナウイルスの影響によりバルセロナGPでのワイルドカード参戦も却下された。

★メレガッリマネージャーのコメント。

「うちがミザノでプライベートテストを行わなかったのは、コロナウイルス禍に陥った際、ヨーロッパ内でのテスト計画が中止されたからなんです。ヤマハはテストは全て日本で行うことにしましたからね。
ただ、現在は状況も変わり、例外的な措置を取ることとなったわけです。
10月7〜8日のポルティマオでのテストに参加することにしました。初めてのサーキットでデータもないため、同GPに向けて情報収集する必要はありますからね。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ミザノ2戦&バルセロナの『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

POSTED COMMENT

  1. ばず より:

    ポルティマオはSBKではお馴染みだけどmotogpは新鮮!

  2. nav. より:

    いや、ヤマハを悪く言いたくないんだけど、これ見る限りアホなのかなと思ってしまいます。
    勝つ為にやってるんでしょ?
    緻密に、チャンスを伺って、行ける時にはすぐに決断してやる!
    どんな決済が必要か知りませんが、そんなのんびりやってていいのーって呆れちゃう。

    まぁ、本社のスピード感が遅いのが原因ならの話ですけど。ドカみたいに状況に対し、グレーなことも勝つ為に貪欲にやってほしいなぁ。
    クリーンな企業イメージか何かが必要なのかな?

  3. ぽむ より:

    ロレンソがテストしなかったのは、ドカへの移籍を匂わせていたからだと思います。本人も語っていたようにかなり話が進んでいたそうですし。
    ヤマハも馬鹿じゃないのでそれは察知していて、データをドカに持っていかれたくなかったんじゃないかな?でもロレンソが移籍は本当にしないって言ったからヤマハは安心してテストできるようになったと個人的に思います。素人の推測ですけどね。

  4. maxtu より:

    以前に日本人クルーが渡欧できないとかあったからそれも要因にあるのでは?
    HONDAは知らないけどSUZUKIもテストできてないようだし、日本メーカーはDUCATIやKTMとは少し事情が違うんじゃないでしょうか

  5. 851 より:

    ドカ復帰話も影響していたのかなと思いました。M1機がどのように進化するか楽しみです。

  6. のちこ より:

    ヤマハの新型V4エンジンのテストだったりして(妄想)

  7. ジョルジョ99 より:

    破損エンジンは日本国内で調査して、エンジニアの渡航問題解消迄は現地スタッフでテストするって話してませんでしたっけ?テストライダーもしかりとコメント有ったような?
    それでもホルヘのチーム同行は出来なかったんですかね?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP