MotoGP

ホンダ『中上がタイトルを獲得する可能性もある』アルベルト・プーチ

『プーチ:中上がタイトルを獲得する可能性もある』

★9月18日(金)、エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGP モトGPクラスでタカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)がFP総合2位を獲得した。

★マルク・マルケス代役のステファン・ブラドルが右腕不調で欠場となり、また、前回のミザノ1戦目よりカル・クラッチローも欠場しているため、今回、ホンダから参戦するのはナカガミ&アレックス・マルケス両選手のみである。

★今シーズン、今のところ、ホンダで表彰台を獲得した選手は皆無であり、コンストラクターズ部門でもホンダは5位に就いており、6位(最下位)のアプリリアとは30ポイント差である。

★18日、ホンダHRCのアルベルト・プーチ氏(チームマネージャー)が、次のように話した。

【ブラドルテストライダーは次のバルセロナGPも欠場の可能性が高く、代役探しは難しいのでは?】
「理屈からすると、そうでしょうね。(ブラドルは)参戦できるでしょうが、ただ、現時点では100%確実としておかない方が良いでしょう。
まぁ、欠場となった場合は…クリヴィレーか私あたりが走りますよ(笑)。他に当てもないんでね。」

【マルク・マルケス不在により、いまだチャンピオン最有力候補が現れないが…】
「絶対的なリーダーと言うものがいないから、こう言うことになっているんですよ。入れ代わり立ち代わりと言った状態でね!
候補者らはミスをし、本腰を入れてチャンピオンになってやろうと言う選手がいないじゃないですか。
ナカガミだって首位と23ポイント差なんだから、チャンピオンになる可能性はあるわけで。23ポイント差ですよ。どうってことないでしょ。」

【マルケス不在により、ハードルが上がることもなく…】
「チャンピオン候補のライダー陣の中に、もっとプッシュして行けるようなリーダー的存在がいないと思いますね。
もしマルケスが参戦していたなら、他の選手らもこれほどミスはしないでしょう。皆、もっと集中して、いつも通りの状態になっていたんじゃないんですか。こう言うポイント差ではなくね。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter

ドヴィ選手のホンダ移籍の噂については、note『サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 9191 より:

    ロレンソがホンダで代役で出走というのもありなのでは。

  2. ジョルジョ99 より:

    チェコのペイレーサー、カレル・アブラハムお坊っちゃんも暇しているのでは?

  3. どどんどん。。 より:

    ん?そうですよ?
    ここから中上選手が3連勝して主役に躍り出ます。
    という夢を見た。

  4. WR#1 より:

    >もしマルケスが参戦していたなら、他の選手らもこれほどミスはしないでしょう。

    プーチ氏のこの発言に対しては、少なからず当てはまる選手もいるかと。
    絶対王者不在となり、自分がイニシアチブを握ると躍起になっていることが要因になっていると考えます。

    そんな中、最高峰クラス唯一のチャンピオン経験者のロッシは、初戦のマシントラブル以外は良くも悪くも大崩れしていませんね。

  5. ミラノマルコ より:

    フレディ スペンサーもいるし(笑)

  6. のちこ より:

    クリヴィーレの代役見たい(笑)

  7. うに より:

    現役のスーパーテクニシャン、トニーボウでしょ。
    彼の脅威の身体能力ならMotoGPでもいけるはず。
    ぜひ見てみたい。

  8. タディの星に願いを より:

    高橋巧でしょ RC213V経験しているのは。来週、SBK休みですよ プーチさん

  9. ラルフアンダーソン より:

    プーチの門下生で213Vでチャンピオン獲得したフリーのライダーがいるじゃない。

  10. gsex4 より:

    たかが数十分の間に、同じコーナーでコケる学習能力の無い中上に、チャンピオンは無理!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP