MotoGP

ペルナット『ペトロナスのメカニックはロッシに気後れするかもね』

『ペルナット:ペトロナスのメカニックはロッシに気後れするかもね』

★9月26日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、伊サイトインタビューで次のように話した。

【ヴァレンティーノ・ロッシが、遂にペトロナス移籍を公表したが…】
「ヴァレンティーノは1年契約だったね。メカニック全員を帯同しようと思って頑張ったんだろうが、無理だったわけだ。まぁ、それで契約までに時間がかかってたんだろうがね。
ヴァレンティーノの最高峰キャリアにずっと付いて来たメカニックなわけで…目を見ただけで理解し合えるレベルでしょ。
今日の予選は好調だったようで…迷いがないって感じだでしたよ。絶妙のタイミングでファーストロー獲得となったんじゃないのかい。」

【ロッシ選手は来年、ペトロナスチームでどんな感じになりそう?】
「新メカニック陣は大変なんじゃないの。ヴァレンティーノ・ロッシと一緒に働くってのは、ちょっと気後れしてしまうものだから。とにかく、レジェンドライダーだからね。
まぁ、そう言うことになってしまったわけで…おそらく、(現在、ロッシを担当している)あのオーストラリア人メカニック2人は、ペトロナスにとっては高すぎたんじゃないの。現在、パドック内で予算の問題ってのは大変だから。
モト3クラスなんか、かなり厄介な状況で…モト2の方は、まだ強いチームがいるから良いが、それでも厄介なことにはなっているからねぇ。
世界の経済情勢は変わってしまったから。メガスポンサー陣だって、いまや大損してるでしょ。レッドブルやレプソルでさえ、こうしたスポンサー活動は今までとおりってわけにはいかないから。
この手のことが起きてる時は、かなりの予算削減があるかもしれないんでね。」

[ 中編に続く ]


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシ選手がミザノ2戦目でらしくなかったって話は、note『エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    残り2名のメカニックも予算の都合で難航していたなら、手弁当で移籍するのもなんてことないと思っていたが、、ペトロナス側はダーターでも受け入れないとすると、何らかの将来の画策があるんだと色々と勘ぐっているのであります。

  2. nav. より:

    価格ではなく、チームとしての在り方、とくに話題になり出した22年以降のこともあるんでしょうね。
    ペトロナスに部外者を増やす理由は何もない訳だから。
    そうなると、ちらほらと言われているサテライトがリソースがない分セッティングに集中出来るっていうメリットも来季活かせるのかなぁ。
    チームが一体にならない、なんてヴァレの愚痴が先行してしまいそうな。

  3. 通りすがり より:

    やっぱりチーム撤退とか今後増えそうだなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP