MotoGP

ペトロナス『なぜモルビデッリは最新機に乗れないのか?』ラズラン・ラザリ

『ラザリ:なぜモルビデッリは最新機に乗れないのか?』

★ヤマハ・ペトロナスSRTは2020年、モトGPクラスで6勝をあげ、フランコ・モルビデッリが総合2位を獲得した。

★同チームは2021年、ヴァレンティーノ・ロッシとモルビデッリ選手でモトGP参戦する。

★同チームのラズラン・ラザリ氏(チームマネージャー)が、最近、伊モトGPサイトのインタビューで次のように話した。

[ 前編はこちら ]

【昨年、モルビデッリ選手はヤマハ勢トップだったのに、今年も唯一、最新ファクトリー機には乗れないそうで…】
「(最新ファクトリー機に)乗せてやれるよう頑張ってはみたんですけどね。
まず、フランキーがミザノで初優勝を遂げた時、私の所へやって来て、こう言ったんですよ…『ラズラン、(僕を最新ファクトリー機に乗せないのは)間違いだと思わない?来年、乗れるようプッシュできないの?』とね。私は『よし、全力で頑張ってみる』と保証してやりましたよ。
その後、ヤマハとの話し合いを始めたものの、多くの理由から難しいと言うことが分かってきてね…予算や交換パーツの問題、その他諸々によりね。
そうこうしていたら、ヴァレンシアでも優勝し…その時、フランキーに『やっぱり、2021年は最新ファクトリー機が良いのかい?』と聞いてみたら、『今のままで満足ですよ』って言ってくれてね。
多くの場合、精神的な問題もあるんですよね。つまり、本人が乗れる立場なのかどうかを認識してるかってことですよ。マシン自体は、本当に酷似しているわけだから。
2020年にヤマハと最後のミーティングを行った際、フランキーのために最新ファクトリー機を確保しようと頑張ってみたんだが、一連の理由と、なおかつ、プラスアルファの予算が必要とのことだったので…このコロナ禍において無理な話ですからね。
ただ、マシンを改善してくれると言う保証は取り付けましたから。フランキーは今年とは若干異なるマシンに乗ることになるでしょうね。」

【ロッシ&モルビデッリ選手のように友人同士がチームを組むと言うのは問題が起きそう?】
「フランキーはモトGPでヴァレンティーノと共に参戦して3年経ちますからね。つまり、2021年はチームメイトになると言うだけで、既に今までライバルとして戦ってきているわけですよ。
非常に良い雰囲気になるんじゃないかと思ってますよ。ピットボックス内を壁で仕切るつもりはありませんしね。フランキーと何度も話してみたんですが、とにかく、ヴァレンティーノを倒す気満々ですしね。
あの2人がチームを組むのは素晴らしいことなんじゃないかと思ってます。良好関係にあるわけだし、互いに敬意を払い合っているから、チーム内の雰囲気は素晴らしいものになると思いますね。」

[ 後編に続く ]

 
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシは2021年もヤマハ機の開発をできるのか?って話は、note『ロッシ:来年の待遇は?どのメーカーと組んでモトGPチームを作るのか?』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ハンス より:

    去年の成績から言ったらモルビデリの方は倒して当たり前という感じですかね。
    ロッシがどこまで食い下がれるかが焦点じゃないでしょうか。

  2. 落ち武者 より:

    今年ヤマハ勢で一番活躍したライダーに最新のファクトリーマシンを拒否される・・・
    これがヤマハの中で一番の問題だと思う

    ライダーならメーカーの最新マシンに乗って自分を試してみたいと思うのが普通なのにモルビデリから型落ちのマシンの方がマシだと言われたようなもんで

    そんなだから今年優勝出来なかったんだろうな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP