MotoGP

ペドロサ撤回、ワイルドカード参戦なし:2021ミザノGP

『ペドロサ撤回、ワイルドカード参戦なし:2021ミザノGP』

★9月8日午後、ダニ・ペドロサ(KTMテストライダー)の、ミザノGP(9/17〜19)におけるワイルドカード参戦が撤回された。

★ペドロサテストライダーは2018年末に引退後、久しぶりに今年のスティリアGPでワイルドカード参戦し、決勝10位を獲得した。

★KTMのマイク・レイトナー氏(レース・ディレクター)が、独サイト『Speedweek』で次のように話した。

「KTMでは試さなければならないマテリアルが山積みなので、ダニと共にプライベートテストの方に集中していくことにしました。」

★おそらく、現在のKTMには実戦で試すべき主要なマテリアルがないため、来年のマシン開発に専念するものと思われる。また、ミザノサーキットでは10月下旬に2戦目が予定されているため、その際にペドロサ参戦が予定されているかもしれない。

★なお、スティリアGPレース1でペドロサテストライダーの転倒により、後続していたロレンツォ・サヴァドーリが深刻なケガを負ってしまったこともあり、その後、ペドロサ自身は「当面、ワイルドカード参戦の予定はない」と発言していた。

★なお、9月のミザノGPでは膝の手術をしたフランコ・モルビデッリが久しぶりに復帰し、いきなりヤマハファクトリーからの参戦となる。また、今シーズンここまで就活中だったアンドレア・ドヴィツィオーゾがヤマハ・ペトロナスSRTチームより復帰する。
さらに、テストライダーであるステファン・ブラドル(ホンダ)やミケーレ・ピッロ(ドゥカティ)のワイルドカード参戦が予定されている。

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

ビンダーが「最終ラップは、生き残れるかどうかの問題だった」って言った話は、『2021オーストリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥250
(2024/07/23 21:21:57時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    あの転倒&マシン炎上相当メンタルにきてたっぽいしな
    当然怪我が多いながらなんとか無事に引退できたわけだし
    中断のあと走らないって選択も頭に浮かんでたんだようで…

    ペドロサは好きなライダーなんだがあの大クラッシュのあとにマシンおしゃかになっても
    中断後の再開でもう一回スタートから走れるのはレギュレーションがちょっと不思議というか
    マシン炎上赤旗得なとこあったなぁって思ってしまう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP