MotoGP

ロレンソ『ロッシの老化は明らかだ…』2021サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP

『ロレンソ:ロッシの老化は明らかだ…』

★9月19日、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が17位だった。

★同決勝戦にはホルヘ・ロレンソがパドック入りしてた。

★ロレンソ元選手がロッシ選手について、次のように語った。

「ヴァレンティーノ・ロッシ引退は悲しいですよね…キャラクター的に、史上最もカリスマ性があったわけだから。ああ言う選手は、そうそう出てこないでしょ。絶対に無理とは言わないが、とにかく、これまで(ロッシに)感動してきた世間の人達は大変でしょうね。2輪レースにとって、偉業を果たしてくれたわけだから。」

【そして、あと数ヶ月でいよいよ引退するわけだが…】
「来るべき時が来たと言うことでしょ…ジョーダンもアリもマラドーナも、偉大なスポーツ選手の誰もが、いつかは迎えなければならない日ですからね。それは避けようのないことだから。
老化と共に能力は落ちていくものだし、ヴァレンティーノもそうなっていて…年々、それが明白になってきたから、こう言う決断に至ったわけでしょ。」

【ちなみに、ロッシ選手は引退後4輪レースに転向し、来年には第一子も生まれるそうだが…羨ましいと思う?】
「正直なところ、思いませんね。4輪レース参戦に向け、やる気満々と言った様子だから、絶対に楽しめるのでしょうけどね。」

(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(Photo:Instagram

ロッシ釈明すべき、スポンサー詐欺問題&ヤマハとモト2チーム結成って話は、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 9191 より:

    なんだかんだでロッシとは仲良しのロレンソ。

  2. バージェス より:

    ごく勝手な私見ですが、ロッシはロレンソの事をビアッジやセテとは違う感じで見てると思いますね
    当時かなりバチバチはやってたけど
    今となってはちょっと『戦友』みたいに思ってるんじゃないかな、カタルニヤの大勝負で勝てたのもデカいと思う
    あと、当時のロッシ相手に同じマシンで真っ向勝負したロレンソの事は『男』としても評価してるんだと思いますね

  3. 34t より:

    ドゥカティで失敗し他チームに移籍を模索していた年はロッシの評価が最も地に落ちていた時だと思います
    そんな時にヤマハでロッシの代わりにエースになっていたロレンソがロッシのファクトリー復帰を拒否することも出来たのに了承した
    下手をすると2013年は休養する羽目になったか、サテライトに移籍できたとしても勝利数などの記録が大きく変わっていたでしょうし、2021年よりも前に引退していたかも?
    例の一件があってもそこまで険悪な関係にならなかったのは、ロッシが今でも復帰のことで感謝しているからではないでしょうか

  4. ジョアんミルミル より:

    老いか~。。。
    そらバカボンパパの一個上だもんね。
    パパもロッシもモチベーションは凄いけど。

  5. ジョルジョ99 より:

    バレ黄色い応援団もケーシーやマックスと比べると、ホルヘに対する声は明らかに好きじゃ無いけどある意味認めているという空気有りますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP