MotoGP

中上貴晶『探し求めていたものが見つかった!』2021 ミザノテスト

『ナカガミ:探し求めていたものが見つかった!』

★9月21〜22日、ミザノサーキットでモトGPテストが行われ、タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)は初日2日目も4位だった。

★ナカガミ選手は、同テストにホンダが投入した新マテリアルのおかげで自信が増した模様。また、チームメイトのアレックス・マルケスも、満足している模様。

★ナカガミ選手は昨シーズン同時期よりもリザルトが落ちており、現在、総合順位は12位(70ポイント)に就いている。

★ナカガミ選手のコメント。

「テスト結果にもマシンのフィーリングにも満足しています。大きく改善できました。マシンのフィーリングがとにかく良いんで、仕上がりに満足しています。
チームにやメカニック全員に感謝してるんですよ…この2日間、かなりの重労働だったはずなんで。皆、懸命に頑張ってくれました。
探し求めていたものが見つかったので、次のオースティン戦に向け整ったと言う感じです。」


(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)

ホンダはマシン開発の方向性を変えるべきって話は、『2021アラゴンGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    後半戦…表彰台いってくれ!頼みます!

  2. K.O より:

    本番に不運やメンタル~&経験の弱さが響きます。
    他の選手は下のクラスで克服してChampionやランク3位以内で上がって克服して来た方が殆どです。
    現役では才能でメンタルに問題で何勝かしているのは、マーベリック位でしょう。
    中上選手はPodiumに上がれば、化ける可能性はあります。

  3. スペンサーレプリカ より:

    頑張って!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP