MotoGP

ロッシ『テストライダーになる可能性は?』2021 ミザノテスト

『ロッシ:テストライダーになる可能性は?』

★9月21〜22日、ミザノサーキットでモトGPテストが行われ、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)は初日は11位、2日目は19位だった。

★ロッシ選手のコメント。

【ミザノでの最後のモトGPテストは感慨深かったのでは…?】
「確かに大切な時間ではあったけど、将来的にテストが懐かしくなることはないでしょうね。テストって言うのは心身ともに大変なものだし、僕はレースの方が好きなんで。」

【では、テストライダーをやる可能性はない?】
「どうですかねぇ…モトGP機のことが、どれだけ恋しくなるかどうかですよね。時々ならやってみたい気もするけど、今も言ったように、テストって言うのは、この仕事の中では楽しい部分ではないから…ライダーのキャリアにおいて、忘れがたい瞬間って感じではないんですよ。
もしかしたらモトGP機に乗りたくて乗りたくて堪らなくなるかもしれないから、時々乗るって言うのは良いかもねぇ。まぁ、どうなることか…。」

【ライダーの仕事の中で楽しい部分ではないとは言え、思い出深いテストもあった?】
「新しいマシンを試した時のテストは、けっこう記憶に残りますよね。例えば、初めて250cc機をテストした時とか…500cc機の時なんかは特にね。1999年のヘレスで、ジェレミー・バージェスと一緒にテストしたんですが…あの時は凄かったですよ。
あと、初めてモトGP機に乗った時とかねぇ。2001年8月の鈴鹿で、ホンダ機に乗ったんですよ…コーリン・エドワーズと一緒に8時間耐久に出て、優勝した後にね。
最後は2004年セパンでのヤマハ機かな。この4回のテストが、僕にとってはベストですね。」

【今回はどんな感じだったの?】
「なかなか上手く行きましたよ…昨日なんか特にね。これと言って試すようなものもなかったんで、セッティングとディテールに集中して…ペースを上げられたし、好タイムを記録できました。今日はもう2つほど試してみて、次回のミザノ戦に向けての作業は終了しましたね。
ただ、その前にオースティン戦があるし、あそこはかなり特殊なトラックで難しいんですよ…グリップがいまいちなうえ、陥没が多いから。
2019年は強い走りができていたんで、今年はどうなるかね。」

【タイトル争いの行方が決まりつつあるが…フランチェスコ・バニャイアにまだチャンスはあると思う?】
「現実的に見たら難しいでしょう。クアルタラローと48ポイント差でしょ。けっこうなギャップだし、とにかく、あと4戦しかないんだし。ここ2戦でやったようなことが毎回できればねぇ…あとはファビオ(クアルタラロー)がどうなるかにもよるし…。
ペッコ(バニャイア)の目標は、最後の最後まで逆転のチャンスを残しておくことでしょう…チャンスがある限り、挑んでは行けるんだから。」

【フランコ・モルビデッリの方は復帰したものの、けっこう苦戦しているようで…】
「ああ言うケガだと、完治に6ヶ月はかかるんですよ。膝は鬼門だから…痛みが取れただけじゃ駄目で、完全に元の動きを取り戻さないとね。
今回、最新ファクトリー機に乗れるって言うんで予定を繰り上げて復帰したけど、まだ100%の状態じゃないから。それでモトGP機を操縦するのは、ちょっと無理なんですよね。」


(参照サイト:『Gpone』)

タイヤ問題は来年も解決されないだろうって話は、『2021アラゴンGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
バッファロー
¥27,527
(2021/10/27 22:22:25時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. タディの星に願いを より:

    ヤマハさん 袋井でM1のサブスク設定したって!来てくれるよ。

  2. maxtu より:

    ヴァレは開発よりマネージャー、プロデューサータイプ
    暫くは4輪ややりたい事をやりきってVR46が勝てる体制になれば陣頭指揮で帰還かな

  3. スペンサーレプリカ より:

    門下生に対してはメチャクチャ優しいな~。
    敵にまわしたらややこしいけど(^^;)

  4. ns より:

    まあ、ちょうどみながロッシロスで寂しくなったときに
    ムジェロあたりでワイルドカード参戦すれば盛り上がるだろうって感じじゃないかな

    でもそのときどこから出るんだろう?
    乗りなれたヤマハから? VR46から?

    引退レースを見られてないから茂木でも走ってもらいたいけど、まあ、無理だなぁ

  5. 9191 より:

    VR46がドゥカティのサテライトになるので。
    そうなるとヤマハではなくてドゥカティのテストライダーになるのかということになりますが。
    テストライダーは無理でも。
    ドゥカティのデスモセディチを試乗する姿は見てみたいですかね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP