MotoGP

ホンダ『マルケスはX’マス前後に再診し、今後について決める』アルベルト・プーチ

『プーチ:マルケスはX’マス前後に再診し、今後について決める』

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)がトレーニング中の転倒により過去に患っていた右目の視力障害(複視)を再発させ、今シーズンのラスト2戦を欠場し、11/18〜19日のヘレステストも不参加だった。

★今のところ、右目の手術は予定されておらず、保存療法が取られている。

★ホンダのアルベルト・プーチ氏(チームマネージャー)が、マルケス選手の容態について次のように説明した。

「すでに説明したように、少し時間をかけて静養し、右目周辺に腫れが出るか等の様子を見なければなりません。
クリスマス辺りで再度診察を受け、状況を確認することとなるでしょう。おそらく、その際に各種可能性を検討し、決定を下すことになると思います。
当然のことながら、マルク本人はテストに参加できなかったことを残念に思っており…とは言え、今、必要なのは辛抱して静養することだと本人も分かっていますから。」


(参照サイト:『Gpone』)

兄マルケスのヘレステスト不参加は痛い…って話は、『アルガルヴェGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    今度はゆっくりリハビリして肩の違和感も解消してから復帰して欲しいな

  2. ちゃぷ より:

    引退かな?

  3. ろっし より:

    まだバイク乗るのかな
    もう辞めた方がいいような気がする

    ケガが多すぎ

  4. maxtu より:

    結構深刻な状況みたいで
    次から次へと災難がくるからメンタル的にもキツいだろうな
    目の不調は現役生活にも左右するからどうなるかね
    マルケスのプレッシャーにならないようにHONDAは早めに対策とらないと

  5. owsaikou より:

    やはりマルクが参戦すると、見る側なのにアドレナリンが、心拍が上がった。

    満身創痍の今はゆったりと治し鍛えて?欲しい。

    ホンダ機も進歩を果たす・ハズです。

  6. ・v・ より:

    もう今まで通りやります、といって無闇にこける訳にはいかなそう、というか現役続行すら危うい。こりゃまずいな。どうにか頑張ってくれ。やはり4年契約がいけなかったよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP