MotoGP

ポル・エスパルガロ『マシンは最新なのに、タイヤが4年前のだなんて…』2022インドネシアGP

『エスパルガロ:マシンは最新なのに、タイヤが4年前のだなんて…』

★3月20日(日)、インドネシアGPのモトGPクラス決勝で、ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)が12位だった。

★今回のインドネシアGPは酷暑により、ミシュランが2月初旬のテストとは異なるカーカスのタイヤを投入した。同カーカスは2018年に使用されたもので、今シーズンはもう使用されない。

★エスパルガロ選手のコメント。

「マシン自体は、最速グループに入ってると思うんですよ。ヘレスでは凄まじい転倒をしたのに4位だったし、あと、セパンではいつも苦戦してるのに、今回は0.2秒差だったし…。
ここでのテストも上位に入ってたし、カタール開幕戦では3位だったんですから。
ホンダ機は強い走りをしているんですよ。まぁ、まだ経験不足で、ちょっとこなれてない感じはありますけどね。
とにかく、今年用のタイヤが必要なんですよ。ところが、今回は4年前のだったでしょ。うちのマシンは本当に新しくなっているんだから、タイヤも最新のものにしてもらわないと。
そのせいで、他のメーカーよりも問題が出てしまって…作業が山積みだったんです。ただ、マシン自体が好調だってことは分かってましたけどね。」

【やる気満々の状態で始め、今はがっかりと言う感じ?】
「まるで転倒でもしたみたいな心境で…とにかく、がっかりしてます。
アルゼンチンの方に目を向けますよ。タイヤはこれまでのに戻るはずだし、あれならホンダ機に良く合うから。
あのタイヤに合わせてマシンを開発してるんですからねぇ…今回のタイヤに合わせては作られてないんだから。
アルゼンチンではどんな風になるものか…とにかく、あそこでマシンがどう動いてくれるかを確かめたいんですよ。
ここに来るまでは、乗っていて本当に楽しかったんだから。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

ポル選手が「新マシンは、僕のためにあつらえられたような感じ!」って言った話は、note『2022 カタールGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,012
(2022/06/26 21:45:05時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    タイヤもそうだがヘルメットの視界不良がARAI KABUTOだけでなくいつも通りにHJCもだったようで、まあリンスのインタビュー聞くとどこも想定してないようなコンディションと路面具合だったようですからね…

  2. タディの星に願いを より:

    直前になってオフシーズンテストより路温が高くなると想定し これはマズいということで慌てて旧型タイヤ出てきたのかな。しかも減周で。各メーカーチームも対応に追われたわけだけど、合わせきれずに故障者(マルク)も出ちゃったわけだよね・・・マシンの修復だって3回も・・。で始まってみたらレインで全てが台無し、雨季だし。あまりにも生産性が悪すぎで不平不満は出ますわなぁ。サプライヤーにしてみたら、もっと懐の深いマシンを作っておけなんて言われそうだし。

  3. maxtu より:

    ポルがこれだけ言うのなら次戦以降、今年型タイヤでの走りに興味がでてくるね

  4. としあき より:

    まぁうまくいかなかった側が言うとどうも言い訳臭く感じちゃうものですけど
    うまくいった側のザルコが予選から「旧タイヤが助けになった」と言ってるんでマシンとの相性次第なんでしょう
    旧タイヤのが好き勢なドヴィの意見も聞きたいところです

  5. motoGP大好き より:

    これで次戦、結果が出なかったらポルもヤバイね。

  6. ドナルドT より:

    この人も上手く行った時は自分の手柄でダメな時は物のせいなチームだからな(笑)

  7. タカヒロ より:

    3年前からのKTMの2人が何勝してるのか?を考えるとポルが何言っても説得力が無い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP