MotoGP

プーチ『今は…日本のホンダからのソリューションを待っている状態』2022フランスGP

『プーチ:今は…日本のホンダからのソリューションを待っている状態』

★5月15日(日)、フランスGP モトGPクラス決勝でマルク・マルケス(ホンダファクトリー、29才)が6位だった。

★ホンダ勢の決勝リザルトは以下のとおり。

6位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)
7位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)
11位ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)
14位アレックス・マルケス(ホンダLCR)

★ホンダのアルベルト・プーチ氏(チームマネージャー)のコメント。

「当然のことながら、期待していたようなリザルトではなく、また、こうした結果を目指しているわけではありません。
もちろん、可能な限り最大の結果を望んでいるわけで…常にそれが我々の目標ですから。ただ、実のところ、現在、いくつかの問題を抱えている状態ではあります。
真のポテンシャルを発揮するにはどうすべきかを、いまだ模索している状態なのです。
今回のル・マンGPも容易なものではありませんでした。
リザルト的には、(マルク・マルケス)本人さえ思い描いていたものではなく…まぁ、今回のレースは決して壊滅的ではなかったとは言え、もっと大局的な状況に目を向けていかなければ…。
我々の真の実力は発揮されておらず、もちろんマルクの順位もまた本来のものではないのですから。」

【今後、どのように対処していくつもり?】
「どこを改善すべきかは分かっています。問題解決の手がかかりとなりそうな物は分かっているので、それを試すための時間がもっと必要なのですよ。
今はこのまま作業を続け、できるだけ早く、そうしたソリューションがヨーロッパへ到着するのを待たなければなりません。」

【今回のホンダ勢のレースについては?】
「ホンダの選手全員が無事完走できたとは言え、我々がそれに満足していないと言うのが唯一ポジティブな点だと思っています。
そこは実に良いでしょうね…なぜならばレース活動において調子が上がらず、期待通りの結果が得られない時と言うのは、アッと言う間に士気が下がってしまうものなのですから。
しかし、我々はそうしたメンタリティではありませんからね。難局を乗り切り、改善し、目指すリザルトをまた出せるようになるぞ言う意思を持っていますから。」

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Corse di moto』)

ホンダ機はマルケス好みに改善されるのか?って話は、『2022 スペインGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    一瞬、「プーチ」を「プーチン」と読み間違えてしまいました。

  2. ノリッシ より:

    昨年に何度も優勝しているマルクが
    マルティン、ペッコ、ミルにリンスが転ばなきゃ10位だったと考えると… プーチさん、十二分に壊滅的ですよ。
    最近はタカも大変だなア、そう考えるようになってきました。

  3. としあき より:

    まさかHONDAも撤退なんてしないよね…?

  4. あん より:

    まさに暗黒時代にはいってしまった感がある

  5. LN より:

    フロントのフィーリングが悪くて、限界付近まで攻められないのでみんな完走したように見えますね

  6. ニックネーム より:

    マルケス専用機を復活させて、いつかの中上みたいに
    マルケスのデータから走りを模倣させて他の3選手がポイントを稼ぐ事がホンダにとって一番良いのでは?

  7. タディの星に願いを より:

    新パーツをザクセンリンクに間に合わせたい、ということなのかしらね

  8. 小兵力士 より:

    素人ですから難しいことはわかりませんが、ニックネームさんの言っていることが今のホンダにとってはベストな気がします。

    勝つべきはマルク。そして彼のデータはほかの3選手にしっかり開示して、彼に近づけるように努力させる。もうそれしかないでしょう。

  9. moto GP大好き より:

    このオッさん来てからホンダは弱くなった気がする。

    あれだけホンダ一筋だったダニを冷たくあしらい
    引退に追い込んだのは、このオッさんだ。

    ダニはホンダのテストライダーを断りKTMに
    レッドブルスポンサー引き連れてKTMを勝てる
    マシンに作り上げた。

    この時にKTMからホンダに移籍したポルはババ
    踏んじゃったねー。

    KTMエースライダーだったのに一勝も上げれず
    後から来たライダーにスコーンと優勝さらわれて
    ホンダに行って馴染めず今年で放出かぁ。

    まぁ来年KTMに出戻りすれば勝てるかも。

  10. masahon より:

    今のMOTOGPってワンメイクレースみたいで面白くない。
    各メーカーのエンジンにあった独自のECUだったり、好きなタイヤメーカーを選定してもよいのでは?
    昔のGP500の方が個性豊かで面白かった気がする。
    それにしても、HONDAもYAMAHAも勝てないSUZUKIが撤退するのも解る気がする。メーカーの個性が出せないなら参戦する意味ないじゃん、ってとこかな。

  11. 田中 より:

    常勝ホンダ、終わりの始まり。

  12. 白い彩 より:

    組織改革で四輪もやる事になったHRCのドタバタ具合が
    モロに今季のクルマに表れている印象
    今のHRCに、かつての尾熊さんや中本さんの様な人がいれば
    ここまでの低迷は無かったかもしれない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP