MotoGP

中上貴晶ピンチ、後任は小椋か?チャントラか?

『中上貴晶ピンチ、後任は小椋か?チャントラか?』

★5月15日(日)、フランスGP モトGPクラス決勝でタカアキ・ナカガミ(ホンダLCR、30才)が7位だった。

★ナカガミ選手の今シーズン7戦のリザルトは、10位/19位/12位/14位/16位/7位/7位である。なお、現在、総合14位(※首位と72ポイント差)。

★5月14日(土)、イタリアサイト『Gpone』がナカガミ選手について、次のように報じた。

・今のところ、ホンダLCRチームは2022年末にナカガミ選手を放出し、現在、モト2参戦中のホンダ・チーム・アジアの両選手(オグラ&チャントラ)の一方を後任に昇格させようとしている模様。
なお、両選手の今シーズンのリザルトは以下のとおり。

アイ・オグラ(21才):6位/6位/3位/2位/リタイア/優勝/5位、総合2位(※首位と16ポイント差)
ソムキャット・チャントラ(23才):欠場/優勝/2位/リタイア/リタイア/リタイア/3位、総合7位(※首位と47ポイント差)

★5月16日(月)、ジョヴァンニ・ザマーニ記者(イタリア衛星放送『SKY』レポーター)が、フランスGP決勝戦におけるナカガミ選手の評価を次のように書いた。

・タカアキ・ナカガミ(10点満点中の6点)
LCRチームにおけるシートをなんとか確保しようと頑張っているが、オグラと交代になるだろうと言う声がどんどん高まっている。
きちんとしたレースはしている。最後の希望となるか。

(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Twitter

スペインGP決勝戦を左右した6つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. せー より:

    チャンピオン取れたら小椋(チャントラ)が昇格するべきだと思うけど、取れなければもう一年GP2で揉まれた方が良いと思うな。
    中上は速さがあるのは認めるけど、レースでの弱さを何とかしないと。やっぱりまずは表彰台に乗って欲しい。
    勝てたらあと1年残留で!

  2. ビロポート より:

    二人とも放出して二人とも取ればいいのでは?

  3. ネコ より:

    今シーズンはホンダが不調なので1~2年様子を見たほうが良さげ。遅いバイク+新人って状態だとマルケス弟より後ろになる可能性が高いだろうし。
    中上押しじゃないが、マルクのライディングをコピー出来ているライダーって今のホンダには必要な気がする。

  4. maxtu より:

    気づけば30歳で優勝どころかポディウムさえない

    逆に自分から売り込んで他メーカーに移籍した方が良いと思う
    一発の速さはあるのだから
    アレイシのようにマシン開発をしながら30歳超えて初優勝なんてこともあるんだからね

  5. ロッシふみ より:

    小椋君、前戦の勝ち方が良かったよね。トップをひた走り、最後に後続を引き離して優勝。カネットのケガの影響もあるけど、中上選手がモト2時代、トップを走りながら逃げきれずに最後に後退していったレース展開とは逆の展開。昨年モト3からモト2.に、乗り換えて時の順応性も高かった。となると小椋君に昇格してほしいかな。。中上選手、紙一重だったんでけど、これも巡り合わせだね。ただ、今のホンダは決して良い選択肢ではないのが心配。

  6. タディの星に願いを より:

    耳の痛い話が出てしまったね スズキショックさえなければ、中上の活躍次第ではレプソル入りを期待してたところだった。でも総じてMotoGPマシンは乗りにくい、マシン改善してくれと訴えてるのに、ライダーのポテンシャル発揮されないうちに放出、ルーキーを歓迎するのは酷いよね 小椋 チャントラがステップアップしてきたところで期待するリザルト出るとは限らないよ なんなら、ホンダ6台にしてくれないかなぁ

  7. Cel_metal より:

    あのマルケスですら表彰台に上がれない状況(怪我の影響もあるが…。)で、マシンの開発の遅れが一目瞭然でしょう。
    ライダーの能力云々よりマシン開発が先決じゃね?MotoGPマシーンを熟知してないルーキーにスポットを当てても博打じゃね?ルーキーがみんな大成するとは限らないし、現状のホンダに乗った為に未来がある優秀な選手の選手生命を短命に終わらせる訳にはいかないんじゃね?
    確かに数年前、中上はトップ走行中に転倒したり、表彰台争いに競り負けたりしたが、去年〜今年に関しては…やっぱりマシン開発の遅れが原因じゃね?
    本人が、ホンダに乗りたくないなら話は別だけど…。
    話はズレるけど、ロレンソのドゥカティ2年目だって、結論を急がずにもう少しだけ生温かいめで見守ってあげれば、もしかしたら引退せず現役ライダーだったかも知れなくもない?って思ってるのは俺だけ?

  8. motoGP大好き より:

    やっと中上、放出かー。遅すぎた感ありあり。

    今年のホンダはダメダメマシンだから来年は
    大掛かりな手直しが必須。

    マルケスがメインライダーだからマルケススペシャルなマシンが作られるだろうが問題はマルケスが腕の怪我、更に複視の爆弾を抱えているコト。

    マルケススペシャルマシンが出来上がって転倒、
    複視再発、万が一引退となるとドゥーハンが
    引退した後の様な誰がホンダのエースライダー的
    存在になるか?

    あの頃はロッシが250から上がって来てマシン開発も順調に進んだがミルが代わりになれるか?

    先ずはマシン開発が急務。

    当然、中上は放出。

    SBKでも遅いホンダのマシン開発にあたって貰いましょう。

  9. えいぼう より:

    転倒多くてリザルトも今3くらいの弟マルケスこそ、放出でしょ。兄マルケスのバーターだから残すのかな。中上君 絶対残ってほしい。小椋君はあと1シーズンMOTO2で頑張ってチャンプになってほしい。

  10. 田中 より:

    言い方悪いけど今のホンダのマシンは、誰でもダメじゃね?

    ロレンソ、ポルですらダメなんだから。

  11. としあき より:

    5年も走る機会を与えられたなら十分だと思います

  12. まる より:

    中上頑張ってると思いますの。
    アレックスはそうは言えないですよね。

  13. POP84 より:

    中上選手もブラドル選手に代わって欧州在住のテストライダーに転向して出直して、ワイルドカードで最後の勝負に出ることに期待。

  14. ナッツ より:

    あの速いポルでもアジャストが難しいホンダ。
    並みのモトGPライダーでは難しいって事でしょ。中上はWSBで頑張ってくれ!
    モトGPは、小椋より速くて精神的に強いチャントラの方が良いね
    小椋はヘレス以外で勝てれれば、の話。
    あの性格では難しいね。
    ヘレスは他のサーキットより、日本人向きとされているしね。勝ったけど、少し引いてみた方がいい。

  15. すぱおー より:

    ポルよりマシなんですがポルもポルで様々なライダーとの交代説ありますしアレックスは言わずもがな。アレックスと中上はWSBK目指してシャーリンとビエルゲがWSS新チームとか期待してますがどうなりますかね。

  16. ニャンコ先生 より:

    中上は、これまで十二分にチャンスを与えら、活かすことができなかった。

  17. guizmo より:

    チームアジアがスズキの枠を買い取って参戦出来ればベテラン中上とルーキー小椋(チャントラ)でバランス良さそう。
    LCRはリンスとポル。
    レプソルはマルクとミルで。

  18. ミラノマルコ より:

    出光アジアでMOTOGPのチーム枠とって、中上君、小椋君の2台体制で!!中上君はマルケスのライディングのコピーしたときは調子よかったんだから専用機の開発もできると思う。小椋君がモトGPマシンに慣れるまではマシン開発のフィードバックの為にも走ってもらいたい。将来はテストライダーでも活躍してほしい。

  19. レイニーさん より:

    日本人枠が1人なのが納得いかないっっっ

    この際YAMAHAで貴を取らないかい?

  20. ok! より:

    もう伸びしろないからねぇ。
    小椋くんにシート譲ったほうがリザルトは望めそう。
    現状でブラドルよりは速いので開発ライダーのクチはあるよね。
    ホンダにとってもそのほうがいいんじゃね?

  21. マルケスファン より:

    コメントがいつも「次のレースが楽しみです」~「今回のレースは…次のレース頑張ります」。

    頑張ってるのも速さは有るのも十分に分かってるんだけど、こんなコメントの繰り返しで、応援するのも疲れたというのが正直な所。残留して欲しいけど放出も妥当かと、ファンとしては複雑な心境。

  22. やや より:

    ホンダとイデミツとドルナとしては、小椋くんかチャントラに交代したいよね。彼らがmotoGPに上がることでアジアタレントカップでの育成の成果とアピールできますからね。

  23. にわか より:

    LCRは二人ともグズグズなんで
    どちらかと言うとランキング下の方が解雇だと思うんですが…

  24. アイAI より:

    中上はタイヤが使える時はそこそこ速いよね
    ただ雨や酷暑でタイヤが厳しくなった時の落ち幅がほかのライダーより大きい

  25. バリー#7 より:

    去年一戦でも表彰台に乗っていれば何かが変わってたと思うのだけどね。。。
    だだここ二戦の7位は立派だと思うけど。
    現状で6位以上のメンツより速く走るにはマシン的にも中上くんの能力的にも難しいでしょ

  26. happyone より:

    中上結構良い位置でチェッカー受けてると思うんだけどな
    上位にはなかなか入らないけど安定したリザルトだし
    ホンダは勝利至上主義でそう言うところ蔑ろにしてる

  27. ugem より:

    あの性格とはどのような性格なのですか?もしかしてお知り合い?

  28. ユーホー より:

    レプソルホンダ:マルケス・ミル
    LCR:オリベイラ・アレックス
    イデミツ:小椋・チャントラ
    ヤマハ:クワルタラロ・モルビデリ
    ドゥカティ:バニャイヤ・マルティン
    プラマック:バスティアニーニ・ビエッティ
    VR:マリーニ・べッツェッキ
    グレシーニ:ジャンアントニオ・アルボリーノ
    KTM:ビンダー・ミラー
    テック3:ガードナー・ラウル
    アプリリア:アレックス・リンス
    レオパード:ビニャーレス・ザルコ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP