MotoGP

マルケス兄弟、個人マネージャーを解雇

『マルケス兄弟、個人マネージャーを解雇』

★マルク&アレックス・マルケス兄弟が、長年、個人マネージャーを務めてきたエミリオ・アルサモーラ氏(49才)を解雇した模様。
まだ公表はされていないが、スペイン紙『El Periodico』の信頼できる記者によるスクープである。

★アルサモーラ氏は1999年、125ccクラスでマルコ・メランドリに打ち勝ってタイトルを獲得し、2003年末に引退した後は二輪レース学校を運営しつつ、スペインの若年ライダーを育成してきた。
なお、マルケス兄弟に関しては、兄マルク選手が12才の時からマネージャーを務めており、近年は同職務に集中するため学校運営は行っていない。

★アルサモーラ氏は先のブリティッシュGPよりパドック入りしておらず、当初はコロナ感染のためと思われていたが、スペイン紙『El Periodico』によれば、そうした事実は皆無とのこと。
また、同氏は長年、マルク選手と常に行動を共にしてきたが、8月18〜19日、オーストリアGP中にマルク選手が久しぶりにパドック入りしていた際、同氏の姿はなかった。

★解雇の理由は、マルク選手が今後、チーム運営を少数精鋭化させつつ、マーケティングにおける自身のイメージも変えていこうとしているから。
マルク選手は若年期より『元気で、明るい選手』と言ったイメージだったが、現在は実年齢(29才)に見合ったイメージに変えていきたい模様。
なお、2024年末までのホンダとの契約は、そのまま継続される予定である。

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Twitter

ホンダはマルケス用マシン作成のため、2022年版マシンには関心を寄せてないって話は、note『2022 ブリティッシュGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,500
(2022/12/03 12:53:43時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 元草レーサー より:

    アルサモラ、何かあったのかな、

  2. タディの星に願いを より:

    自身のブランディングとは別に実際は移籍も視野に入れてのことでしょう 誰か名乗り出たか? 上手くいくといいね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP