MotoGP

中上貴晶、痛みをこらえ健闘『しかもタイムが良かったんで驚いてる』2022日本GP

『ナカガミ痛みを堪え健闘:しかもタイムが良かったんで驚いてる』

★9月23日(金)、日本GPのFP1セッションでタカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)が12位(+0.377)だった。

★ナカガミ選手は先週のアラゴン決勝戦で転倒し、右手の薬指・小指に深刻な擦り傷と腱の損傷を負い、19日に手術を受けた。

★金曜セッションでは痛みを抱えながら健闘したが、あと2日間を持ち堪えられるかどうかは不明。

★ナカガミ選手のコメント。

「こんなに速い走りができるとは思ってませんでした。フィーリングはベストとは言えず、やりにくい動きもあるんですけどね。
金曜セッションは1回のみになり、いつもより長かったけれど、けっこう上手く進めていけました。しかもタイムがけっこう良かったんで、ちょっと驚いてるんですよ。
今は明日にそなえてできるだけ養生します。明日はいつも通りのスケジュールですから。」

★なお、土曜日は天候が崩れる可能性がある(※金曜日も雨が少し降っていた)。

(参照サイト:『Corse di moto』)

モトGP代役ライダー問題については、note『2022 サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. 元草レーサー より:

    日本GPで走っている中上は格好いいですね、頑張って欲しい、

  2. すぱおー より:

    雨でスライドさせる筋力の補助になりますが滑るグリップを保持する握力が…薬指は20%中指は60%の健を無くしたと聞いて、相当辛そうだなとおもいます
    そういえば何か冷たいなと思ってたマルケスですがアラゴンでのアクシデント後は中上船首に柔らかくなりましたね。哲太選手が緊張してたのにもリラックスしろと励ましたそうですし

  3. ロッシふみ より:

    決勝の中上くん…痛そうだったなぁ。悲壮感漂うライディングでした。ちゃんとファンにも挨拶してくれた。力の1%も出せなかったんじゃないかな…見れた自分達は嬉しかった。本当にお疲れ様です。そしてありがとう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP