MotoGP

怒アレイシ・エスパルガロ『ここ3戦、うちは馬鹿みたい!』2022マレーシアGP

使用済

『エスパルガロ:ここ3戦、うちは馬鹿みたい!』

★10月23日(日)、マレーシアGP決勝でアレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)が10位だった。

★アレイシ選手は11位でゴールしたが、先着のフランコ・モルビデッリに3秒加算ペナルティが科せられたため繰り上げで10位となった。

★総合順位は以下のようになり、アレイシ選手は数字的に見ても完全にタイトル争いから外れた。ヴァレンシア最終戦では、バスティアニーニ選手と総合3位争いをすることとなる。

首位バニャイア(258ポイント)、2位クアルタラロー(235ポイント)、3位アレイシ・エスパルガロ(212ポイント)、4位バスティアニーニ(211ポイント)

アレイシ選手のコメント。

「悪夢みたいですよね。今年1年、うちのマシンは物凄かったのに…今回は高い戦闘力なんて一度も出せず…トラクションはないは、エンジンはプッシュできないは…。
他のメーカー機が改善されたのではなく、うちが一歩後退してしまったんですよ。
まぁ、さいわい、ヴィニャーレスがいてくれたから(※今回は16位)。じゃなかったら、ピットボックス内では僕の責任だって思われてしまってたでしょ。
でも、そうではないですからね。マシンの方が上手く機能してないんですよ。」

【ムカついているのは…千載一遇のチャンスを逃してしまったから?】
「本当に残念ですよ…もっと良い結果を出せてただろうに…。
2023年も絶対に上位に入って行けるだろうけど、でも、今シーズンのこの締めくくり方を思うと…気分悪いですよね。
ここ3戦、うちは馬鹿みたいだったじゃないですか…欧州戦では、もっとポイントを稼げてたのに。」

【なぜ、こんなことに…?】
「ちょっとマズいなって思うのは、ピットボックス内でも原因が分かってないってことなんですよ。ヴァレンシア戦に向けて探り出さなければ…あと、今後のためにもね。テコ入れする必要があるんですよ。
精神的なものなのか…これまでの『旧式メンタリティ』が問題なのかは分からないけど、とにかく、以前のようなスピードが出ていないんです。」

(参照サイト:『Moto.it』)

エスパルガロがタイトル争いから脱落したのは、チーム側の非が大きいのでは…って話は、note『2022 オーストラリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
新潮社
¥858
(2022/12/04 14:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. 70 より:

    ファウスト グレシーニの恩恵が切れてしまったんでしょうね。
    夢の様な時間を過ごせたのではないでしょうか。
    来シーズンは現実的にRNFと2人3脚で頑張りましょうね。

  2. すぱおー より:

    来季結局大型スポンサーも捕まえられなかったし大変そうですね
    ビアッジが来るとか聞きますがどうなるか

  3. maxtu より:

    シーズン前からのコメントを思えば欲が出てきてるね
    勝負事では無欲、ガムシャラで凄い推進力を発揮できる時があるけど、結果を欲っしだすとズレが生じる典型にみえる

    気が付けばベスティアと1ポイント
    初めての追われる立場、プレッシャーやね

  4. kai より:

    来年は優遇措置も無くなるし、アプリリアの真価が問われるけど大丈夫かな?

  5. より:

    訳がわからず調子が落ちると又あそこの鯛焼きになったのかと思っちゃうわ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP