MotoGP

ポル・エスパルガロ『バレンシアで終わってくれると思うと…待ち遠しい』

『エスパルガロ:バレンシアで終わってくれると思うと…待ち遠しい』

★10月23日(日)、マレーシアGP決勝でポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)が14位だった。

★グリッド20位からスタートし、首位(バニャイア)とは25.586秒差だった。現在、総合16位(56ポイント)に就いている。

★次のヴァレンシアGPはポル選手にとって最後のホンダ機走行となり、レース2日後のヴァレンシアテストには『GASGAS Tech3』チームからKTM機で参加する。

★最近、ポル選手が次のように話した。

「これまでヴァレンシアでは速い走りができてたし、モトGPクラスでの初表彰台もあそこなんですよ(※2018年、KTM機)。
あそこのトラックは調子よく走れるし、自分にとってのベストレースも何回かあったんですよね…。ヴァレンシアで終わってくれると思うとねぇ…もう、待ち遠しいですよ。」

【兄アレイシ選手(アプリリア)が、タイトル争いから外れてしまったが…】
「まぁ、今年、あんなに上手く行くなんて誰も思っていなかったわけだし…本人だって、思ってなかったんですから。今シーズン、アプリリアは本当に良い仕事をしてましたよ。
今は兄もアプリリアも、ここまで成し遂げたことの重要性に気づいてないんですよ…結果だけを見るのではなく、もっと俯瞰して考えないと。
今年のアプリリアは歴史的な偉業を成し遂げたんですからね。
とにかく、今年、兄がライダーとして…そして、アプリリア機がマシンとして、こう言う業績を出すなんて誰も思ってなかったんだから。
チャンピオンシップで、物凄いことを成し遂げてるわけでしょ。」

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

オーストラリアGP決勝戦を左右した5つの鍵については、無料noteでどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    逆に開幕の時にこのマシンなら上手くいくと言ってたのに…

  2. キャメル より:

    古巣のKTM&Teck3という事で、来シーズンひと暴れしてくれる事を願う!

  3. nav. より:

    結局、君の実力がどのくらいかよく分からない^^;
    ま、来年だね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP