MotoGP

鳥羽海渡、SIC58で復活なるか!?

『鳥羽海渡、SIC58で復活なるか!?』

★カイト・トバ(22才、鳥羽海渡)は2017年に『Honda Team Asia』よりモト3参戦を始め、2019年カタール開幕戦で初優勝(初表彰台)を獲得した。
2020年からKTM機に乗り換え、アラゴン戦で3位を獲得。2021年はドイツ戦で2位、2022年はカタール開幕戦で3位を獲得している。
その一方、0ポイントレースも多く、総合順位におけるベストリザルトは2021年の17位にとどまっている。

★モト3は上位に浮上するのが難しいクラスであるが、トバ選手は既に表彰台に上がれる実力を証明している。問題は、安定して上位リザルトを獲得できずにいることである。

★2023年、トバ選手はパオロ・シモンチェッリ率いる『SIC58』から参戦する。マシンはホンダ、チームメイトはリカルド・ロッシである。

★トバ選手にとっては、『SIC58』チームから再びホンダ機で参戦することが決定的なステップアップになるかもしれない。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

モトGPマシン乗り換え選手で一番好調なのは…って話は、note『無料記事』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP