MotoGP

2023オランダGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2023オランダGP モトGP 予選リザルト&トピックス』

★6月24日(土)、オランダGP モトGPクラスの予選が行われた。

★同GPの欠場・復帰情報はこちら

★ドゥカティ

首位マルコ・ベッツェッキ(ドゥカティVR46、VR46ライダーズアカデミー)。金曜午前セッションより速い。ペースも絶好調。
チームメイトのルーカ・マリーニは3位(VR46ライダーズアカデミー、ロッシ異父弟)。ペース面はいまいちで、上位2選手に及ばない。第8コーナーで転倒、ケガなし。

2位フランチェスコ・バニャイア(ドゥカティファクトリー、2022年チャンピオン)。金曜セッションは苦戦していたが、速さを取り戻し、第4セクターでは脅威的。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは18位(2022年総合3位)。兄マルケス選手に追突された。それを別にしても、がっかりリザルト。

8位ヨハン・ザルコ(ドゥカティプラマック)。予選1を首位で通過。
チームメイトのホルヘ・マルティンは10位。予選開始直後に転倒。
※ジーノ・ボルソイ氏(チームマネージャー)によれば、今回は両選手とも苦戦している模様。

9位アレックス・マルケス(ドゥカティグレジーニ、2022年はホンダLCR所属)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは13位。

★ヤマハ

4位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー、2022年総合2位)。左足の親指を骨折しているが、今回は好調。もともと同トラックは得意なので、マシンの不調がいつもほど影響していない。ペースも良好。好スタートを切れば、ドゥカティ勢に対抗できるかも。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは15位(VR46ライダーズアカデミー)。今回はチームメイトとの差が広いてしまった。

★KTM

5位位ブラッド・ビンダー(KTMファクトリー)。表彰台争いに加われそう。ただ、リズム面はいまいち。ただし、レースで豹変するタイプなので期待できるかも。
チームメイトのジャック・ミラーは12位(2022年はドゥカティファクトリー所属)。

21位アウグスト・フェルナンデス(GASGASテック3、2022年モト2チャンピオン)。
チームメイトのジョナス・フォルガーは23位。最下位。ポル・エスパルガロ代役。

★アプリリア

6位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。ペースはまぁまぁ。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは7位。ペースはエスパルガロ選手より良い。第1ラップでもたつかなければ、良いレースができるかも。

11位ミゲル・オリヴェイラ(アプリリアRNF、2022年はKTMファクトリー所属)。予選1を2位で通過。成長中。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは16位(2022年はKTMテック3所属)。

★ホンダ

14位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)。
チームメイトのステファン・ブラドルは20位。アレックス・リンス代役。

17位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。予選1の2回目出走で、バスティアニーニ選手の後追いをしていたところ、バスティアニーニ選手はタイムアタック後のコーナーで減速し、走行ラインから外れて後方を確認した。その際、マルケス選手は前方を見ていなかったため追突し、転倒してしまった。前方不注意として処罰される可能性あり。
チームメイトのイケル・レクオナは22位。ジョアン・ミール代役。
テストライダーのロレンツォ・サヴァドーリは19位。

『2023 オランダGP モトGP 予選2リザルト』



『2023 オランダGP モトGP 予選1リザルト』




(Photo:Motogp.com

created by Rinker
酒田米菓
¥1,300
(2024/07/14 13:10:53時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ベス より:

    マルケスは誰かとぶつからないと気が済まないのか笑

  2. きゃめる より:

    VR46出身ライダーのフロントロウ独占ですか!!
    VRチームもよく仕上げました!スゴいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP