MotoGP

アコスタ『僕がマルケスなら、またホンダ機で勝ちたいと思う』

『アコスタ:僕がマルケスなら、またホンダ機で勝ちたいと思う』

★9月29〜10月1日の日本GPで、モト2クラスのペドロ・アコスタ(19才、Red Bull KTM Ajo)が予選4位、決勝3位だった。

★アコスタ選手のコメント。

【今回の日本GPについては?】
「週末の間ずっと、チャントラとオグラが頭1つ飛び抜けてたんで…それはきちんと認めないとね。
レースの始まり方からすると、今回は表彰台に上がれたら『良くできました』って感じでした。スタート時に引き離されてしまったせいで、アジアチーム組が遥か遠くに行ってしまって…。
できる限り、最大の結果を確保したし、プッシュしすぎて転倒でもしてたらゼロですからね。」

【貴方は総合首位で、2位と50ポイント差だが…大差の秘訣は?】
「安定性ですね。去年は0ポイントレースを8回やってしまったけど、今年は1回だけなんで。」

【日本GP中は『来年、本当にモトGP昇格できるのか?』と言うような疑念を口にしていたが…】
「苛ついてたからじゃなく、事実ですから。(KTM側が)僕や彼らのために頑張って調整してくれてるってことを、きちんと知っておくべきでしょ。
誰だって、こう言う流れの中で勝ち取っていかないと。」

【来年、モト2継続の可能性もあるの?】
「KTMがどんな会社かは分かってるし、自分がどんな選手なのかも分かってます。だから、とにかく、ミスをしないようにし、自分のやるべきことに集中しないとね。
今は、それが一番だと思ってるんで。」

【マルケス離脱により、2024年のホンダファクトリーのシートが1つ空くかも…】
「現実的にならないと。僕をここまで引き上げ、チャンスを与えてくれたのはKTMであり…これまでのキャリアでずっと、KTMから給料を貰ってるんですから。
(KTMは)マシンもチームもスタッフも戦闘力が高いし、今後はマシンを進化させながら大きく前進していくと思うんですよ。」
(※同インタビューはマルケス選手のホンダ離脱公表前に行われています。)

【もし仮に、貴方がマルケス選手のような立場になってしまったら…?】
「僕がマルクの立場なら…ブランド力を取り戻すとか、それまで自分がやってきた事のために戦うとか…そう言うことを大切にするでしょうね。
マルクは『ホンダの生きる伝説』なんですから。
この10年間、何度もタイトルを取って、ホンダを前進させてきたと思うんですよ…そのメーカーでまた勝てたなら、素晴らしいと思うんですけどね。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

サンマリノGP決勝戦を左右した5つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,705
(2024/07/24 11:52:03時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. はば、 より:

    マルケスだってそうしたかったんじゃないの?でもムリだった。マルケスもそんなに若くないし、ホンダの改善スピードも早くないし。それにかなり無理して乗ってるから転倒しやすいよね。これ以上大きな怪我をするわけにもいかないよね。

  2. nanasi より:

    19歳と30歳(怪我明け目に爆弾持ち)じゃ考え方に差が出るのは仕方ない
    KTMがマルティンやラウルに逃げられるとは思わなかったしアコスタもいつ心変わりしても不思議じゃ無い

  3. タディの星に願いを より:

    まぁ19歳ですから。慰めのコメントをありがとう

  4. 田中 より:

    まぁ、やるだけやって、それができないから。
    かつドイツ5回転倒で心が折れたからね。サマーブレイクで冷静に判断したんだよ。

  5. maxtu より:

    メーカー側からみれば百点満点の模範解答
    数年後のコメントを楽しみしてる

  6. リンスのファン より:

    マルケスがホンダからいなくなるのは残念。しかし我々ファンは現実を受け入れてレースを楽しむしかない。スズキ撤退の時は本当に残念だったけど今はそれなりに楽しんでいるし。ただ、ホンダさん、レプソルは別格イメージだけどルーキー起用いかがでしょう。その方が楽しみです。

  7. より:

    若いっていいね
    マルケスには時間が無いんだ
    引退まで考える年齢なんだししょうが無い

  8. うろうろ より:

    こればっかりは何が正しいと言うのは無い。
    ロッシロレンソストーナーダニ 同じ所に居続けてないからね。

  9. nav. より:

    レイニーシュワンツドゥーハンガードナー
    ローソン以外、昔の人は動かなかったね。
    おもしろ

  10. ダイどん より:

    四強時代の選手は長くて10年くらいで引退してるしね
    四強と言われたようにマシンの性能差もそこまでなかったし、ドゥーハン独走が始まった頃はみんないなくなってた
    バイクがピーキーで今より扱うのが難しく、転倒による怪我が理由で速く走れなくなったことによる引退が多かった
    その中でローソンは上層部とのトラブルなど人間不信な部分が理由で移籍してたね
    カジバに移籍したのはレイニーが台頭してきたのと自らの衰えだったけど

  11. 岸本ジョン より:

    アコスタは冷静沈着ですね
    未来のスターになりそうです

  12. きゃめる より:

    う〜ん美談ですね〜、その心を忘れずに。

  13. テック21 より:

    レミーガードナー、ラウルフェルナンデス、そしてアウグストフェルナンデス、3人続いた負の連鎖をアコスタは止められぬのか? モト2のチャンピオンがKTMが出る限り、この問題は継続するよね。特にアウグストは及第点なのにテストライダーは痺れる。アウグストを確保するための裏技であればわかるけど。

  14. ミラノマルコ より:

    ええこやな。ファンになった。

  15. キーパー より:

    マルケスはホンダでの度重なる目と腕の怪我で貴重なタイトルを獲れる選手としての時間を無くしてよね。
    ホンダを離脱したんで、歴代CBRのCMの闇からは解放されたんで良かった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP