MotoGP

鈴木竜生:LEOPARDと早期契約終了、2024年はIntact GPより参戦決定

『スズキ:LEOPARDと早期契約終了、2024年はIntact GPより参戦決定』

★10月11日(水)午前、『LEOPARD』チームが選手交代を公表し、インドネシアGPより最終戦までタツキ・スズキに代わりエイドリアン・フェルナンデスが参戦することとなった。

★『LEOPARD』チームとスズキ選手は、双方合意のうえで契約を終了させた。理由は当初の目標が達成されなかったため。
今シーズン、スズキ選手のレース最高リザルトは優勝(アルゼンチン)だが、リタイヤや欠場も多く、現在、総合15位である(50ポイント)。

★なお、スズキ選手は2024年に、『Husqvarna Intact GP』チームからモト3参戦することが決定している。チームメイトはコリン・ベイジャー(オランダ出身、ルーキー)である。

(参照サイト:『Motosprint』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Twitter

インドGP決勝戦を左右した5つの鍵については、『無料note』でどうぞ!

created by Rinker
¥200
(2024/05/28 06:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. テック21 より:

    鈴木選手は、迷路に入り込んでしまったようですね。時折凄いパフォーマンスを見せるが、転倒、また接触等々も多く、そのパフォーマンス自体にも相当ムラがある。一流のチームに入り壁を越えることを期待していたけど、やっぱり同じ所で引っかかってしまってる。スピードはあるので、来年こそは自分自身の課題を明確にして一皮も二皮も向けてチャンピオン争いをして欲しい。

  2. 畜生アゴス より:

    レオパードは
    ハンドルの角度までチームが
    決める様なチームだから
    自分好みのセッティングに
    出来なかったんじゃないかな。

  3. マラカスタンタン より:

    数年前からモト2に行きたいって言ってたもんなぁ。

    何とか来年は心機一転、チャンピオン目指して
    頑張って欲しい。

  4. タディの星に願いを より:

    日本GPの前夜祭を拝聴してたけど、セカンドキャリアを含めた今後も既にプランにあるように感じた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP