MotoGP

中上貴晶『第一印象はポジティブ、ホンダ勢全員が同意見』

『ナカガミ:第一印象はポジティブ、ホンダ勢全員が同意見』

★2月1〜3日までセパンサーキットで、各モトGPチームのテストライダーとルーキー選手によるシェイクダウンが行われた。
(※ホンダ&ヤマハは優遇措置により正規選手も参加可能。)

シェイクダウン最終日、タカアキ・ナカガミ(31才、ホンダLCR)が10位タイム(+0.883)を獲得した。

★ナカガミ選手は同チームからモトGP参戦し、今年で7年目となる。

★ナカガミ選手がモトGP公式サイトのインタビューで、次のように話した。

【今回のシェイクダウンについては?】
「スムーズに進行してました…特に、エンジン面に進化があったようなんで、アクセル操作がかなり楽になりました。
全体的に、トルクもトップスピードもパフォーマンスが上がりましたね。ホンダ選手全員が同意見なんですよ。」

【マシンは改善された感じ?】
「解決策を見つけたように感じます。もう3日間、セパンテストもあるんで、ジオメトリーや電制システム関連の新マテリアルも試せますしね。
とにかく、第一印象はポジティブです。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
純天然アルカリ7年保存水
¥2,948
(2024/02/27 16:07:13時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP