MotoGP

ミラー『レースでは何か足りないって感じだった…』

『ミラー:レースでは何か足りないって感じだった…』

★3月8〜10日、モトGP開幕戦となるカタールGPが行われた。

★ジャック・ミラー(KTMファクトリー)が、日曜決勝で21位(最下位)だった。
土曜スプリントは10位で、現在、総合21位(-31ポイント)である。

★決勝では8位走行中、第2ラップで転倒した。すぐにレースに戻り、最下位でゴールした。

★ミラー選手のコメント。

【カタール開幕戦については?】
「思っていたようなスタートにはなりませんでした…でも、こうなったら、あとは良くしていくだけだから。」

【決勝はどんな感じだったの?】
「スタートは今回も良く、その後は第1コーナーで狭めのライン取りをするようにしてたんですよ…ところが、フロントが流れて転倒してしまって。
レースを再開し、またプッシュしてみたものの、正直なところ、レースでは何か足りない感じだったんですよね。
多分、グリップじゃないかと思うんだけど…とにかく、必要なリズムを保てるどころか…って感じでね。
悩みのタネが多いけど何が駄目だったのか探って、次のポルティマオに向けて改善していきますよ。」

【悩みのタネと言うのは…?】
「ウィリーについては解決したのに、別の問題がいくつか出てしまって。まぁ、これと言ってコメントするようなこともないんだけど。
最後の最後まで最大プッシュで頑張ったけど、あまりにも遅かったんですよ。プッシュするとフロントが流れ、コーナー立ち上がりで無理をするとリアが流れ…。
グリップを1周丸々キープすることができなかったんです。
今も言ったとおり、データを分析して、駄目な点を探り出し、解決するよう頑張りますよよ。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

created by Rinker
¥150
(2024/04/18 02:52:32時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP