Moto2 category

M.マルケス[本人ブログ]:日本の皆さんへ『希望』を送りたい

モト2『カタールで会いましょう!』

皆さん、こんにちは!

皆さんも僕と同じように早く開幕して欲しくってウズウズしてるでしょ。本当に、だんだん迫って来ていて、もう僕はどうにもならないぐらいウズウズしてるんです。モト2デビューが近づいてるわけで、世界選手権のリズムに戻りたいなぁと思っています。つまり、カタールへと旅をして、パドックでチームのみんなと一緒に過ごして…。あの流れの中に戻れるんですよ!

スポンサーのためのプロモーション活動以外は、最近ずっと家にいて、開幕戦に向けてのフィジカルトレーニングをしていました。ロサイルまでチームのみんなと一緒に旅立つ前に、のんびしりながら、できるだけ集中しているんです。

チームの目標は僕もはっきりと理解してるし、それを果すことが、開幕戦で僕が一番にしていることです。その目標と言うのは、完走すること、周回を重ねること、そして特にマシンとのフィーリングを磨きながら走ることです。

ロサイルのことは何も分かりません。だから、この初めてのレースに向けて集中すること、チームのみんなと一緒に作業を進めることがとても大切なんです。

遂に、本当にこの時がやって来ました。皆さん、このブログに応援や励ましのメッセージを送ってくれて本当にありがとうございます。いつも応援してくれてるってことも、僕と同じように早く始まって欲しいって思ってることも知ってますからね。

最後に今日は、日本と日本の皆さんについて書きたいと思います。皆さんも知っているように、日本では大変なことが起きてしまいました。オートバイ世界選手権にも、ホンダやヤマハ、スズキ等、とてもたくさんの日本人の方々がいます…。その方々へ、そして、日本人の皆さんへ励ましのメッセージと、そして、この辛い時を乗り越える希望のメッセージを送ります。カタールで、僕らの気持ちは必ず日本の皆さんと一緒にいるでしょう。

マルク

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Repsol 2011年03月14日写真



人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP