MotoGP

V.ロッシ『雪が降ったら勝てます(笑)!!』

モトGP『ロッシ:雪が降ったら勝てる!』




ドゥカティ移籍後、一度もパッとしない1年を過ごしてきたにも関わらず、ヴァレンティーノ・ロッシがユーモア精神を失っていない。
これまで世界選手権9制覇を果してきたチャンピオンが、今年は最低記録に挑もうとしているのだ…つまり、1勝をあげずにシーズンを終えると言う…。今季はル・マン戦で表彰台に上がったのみで、その後はトップ陣と競り合うようなポジションに浮上できずにいる。
これはドゥカティにも言えることで、同選手権に参戦して以来ずっと1レースは優勝を獲得してきたのだが。

ヴァレンティーノ・ロッシのコメント
「いや〜な感じですね。開幕した頃は何レースかは勝てるだろうなと思ってたんですが、現実を目の当たりにすると無理そうですよね。非常に辛いことです。ドゥカティは常に勝ってきたわけだし、僕も1996年以来、少なくとも1回ぐらいは優勝してきたんですから。多分、雪が降ったら勝てるんじゃないですか(笑)!!」



(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Motograndprix 2011年10月13日


現在のオーストラリア…かなり寒いそうですが、雪までは…ねぇ…

じゃ、雪が降りますように…祈願クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP