MotoGP

B.スピース:今年一杯でヤマハ離脱

モトGP『スピース:今年末でヤマハ離脱を発表』

spies-deja-yamaha.jpg


ベン・スピースが今日、『SuperbikePlanet.com』サイトへメールで、来シーズンはヤマハ・ワークスチームから出走しない旨を伝えた。現在は、チームからの公式発表を待っている状態。
スピース選手はこの2日間、ツイッターで自身の将来についてつぶやいていたものの、難解を通り越しかなり奇妙なもので、最終的には《今後は新たな見通しが出てくるだろう》なる一文を発したものの、その後、削除している。

スピース選手はスーパーバイク専門サイトにメールを送り(現在、所属している『モトGPプラネット』は肌が合わなかったわけだが)、ヤマハとの決別を公表しているわけだが、来シーズン、どこで走ることになるかは明示していない。

スピース選手のメールは以下のとおり。
《昨日、ツイッターでつぶやいた内容が、かなりの反響となってしまいました。今日はもう少しはっきり、各種理由により今シーズン一杯でヤマハを辞めることを伝えたいと思います。然るべき時が来たら説明するつもりですが、現在は個人スポンサーの方々と状況について話し合っている最中です。ヤマハ内には別れ難い人達も僅かにいて、その人達はそれは自分のことだなと分かってくれています。僕はヤマハにとって最良のことを望んでいるんです。公式発表が出るまでは、僕のコメントもこれだけに留めておくつもりです。》

スピース選手の脱退は公認の秘密であり、ヤマハとしてはアメリカでの2戦後(7/29ラグーナセーカ戦、8/19インディアナポリス戦)に公表したがっていた…と言うのも、同社にとってはアメリカ市場が鍵になっているからなのだが、にもかかわらずスピース選手が事前に発表したがったのは、おそらくヤマハと競合い、手の内を暴こうとしたのだろう。その手の内と言うのは、以前、当サイトでも紹介した通り、ヴァレンティーノ・ロッシがスポンサーを抱えてヤマハ入りすると言うもの。

今後はヤマハからの公表を…スピース選手の代わりに誰がホルヘ・ロレンソの傍らに来るのか…新たな動きを待たなければならない。

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事: 2012年07月24日


さて、ツイッター上ではスペイン報道陣がかなり同件についてつぶやきまくっているのですが…イタリア勢の方がなかなか動かないもんですから…
ケニー・ノエス父でジャーナリストのデニス氏が、こんなことをつぶやいております。

Dennis Noyes ‏@DennisNoyes 2012年07月23日午後18時頃(イタリア時間)
O la prensa italiana está en la playa o están esperando la fumata bianca http://www.google.com/imgres?

《イタリア報道陣はビーチに行ってるのか、それとも、白煙が出るのを待っているのか?》
(※新ローマ法王を選出する際、決定すると白い煙が煙突から上げられるので、おそらく、ロッシ去就をそれにもじってるのかと思います。)



早く、白煙…クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP