MotoGP

スピーズ、10月6日ファイナルアンサーか?:SBK or モトGP低価格マシン

先日、ドゥカティがベン・スピーズ選手をSBKに移籍させたがってるかも…なんてニュースをご紹介しましたが…
先のアラゴン戦のパドックでは、その噂が飛びまくりだったそうでして、もはや『かも』なんて悠長なもんじゃなさそうなんです…
はっきりとした『決断の日』まで報じられてきました。

gpone-spies-domenica.jpg

★情報筋によれば、ドゥカティではベン・スピーズに対し、10月6日(日)までにSBK移籍かモトGP残留かの最終決断をするよう迫っていると言う。

★SBK移籍の場合はドゥカティ・ワークスチームでチャズ・ディビス(現在BMW)と組む可能性が高く、モトGP残留の場合はいわゆるプロダクションレーサー版のD16機(現行マシンにマレッリ製ソフトウエアおよび燃料24リットル)を駆る事となる模様。

★スピーズ選手はドゥカティと2年契約を交わしており、同契約には『移籍の便宜を図る』と言う内容も含まれている。

★一方、『Corriere dello Sport』誌によれば、フランソワ・バッタ氏(SBKドゥカティワークスチーム代表)がドゥカティとの2年契約を1年で打ち切る意向とのこと。
バッタ氏のコメント。
「散々な1年だったし、それは選手のせいではない。マシン開発が遅々として進まず、スポンサーからも見放され出してるんです。経費の大半を私が負担しなければならない事を思えば、2014年にドゥカティとの関係を続ける必要はないでしょう。」
(Source:2013年10月03日 Gpone記事より抜粋)


フランソワ・バッタさんと言えば、今年はマックス・ビアッジ皇帝様の復帰を狙って奔走した挙げ句、ドゥカティ内部で色々と揉めとりましたもんね…
そして、ドゥカティは辞めてしまったフィリッポ・プレツィオージエンジニアの代わりに、現在アプリリアにいるジジ・ダッリーニャさん(ボックスでいつも座ってる方です)をヘッドハントしようとして断られちゃったみたいなんですが…




ドゥカティ…大丈夫かな…あっ、スピーズ選手も………クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ken より:

    ドカティが壊れて行く… ケイシーがいた時代か、唯一輝いていた時代でしたね。資金はあるはずなんだけど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP